• #
  • トップ
  • エンタメ
  • 大食い王 MAX鈴木、ギャンブル三昧、借金地獄、ヒモ生活の過...

大食い王 MAX鈴木、ギャンブル三昧、借金地獄、ヒモ生活の過去...リアル”カイジ”からの脱却:じっくり聞いタロウ

エンタメ

テレ東

2020.10.31 じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~

jikkuri_20201031_01.jpg【配信終了:2020年11月5日(木)】動画はこちら

売れっ子から懐かしのスターまで、芸能人が驚きの近況を報告する番組「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告」(毎週木曜深夜0時12分放送)。10月29日(木)の放送では大食い王のMAX鈴木が、漫画"カイジ"を地でいく生活からマル秘錬金術までを大暴露!

jikkuri_20201031_02.jpg
2015年、テレ東の「大食い王決定戦」でテレビ初出演したフードファイター、MAX鈴木。無名の新人ながら決勝に進出して初優勝を果たしたが、もともと自分が大食いだという自覚はなく、気付いたのは34〜35歳の頃だったとか。

当時番組に出ていた大食いタレント・もえのあずきがブログで紹介した店の大食いにチャレンジしたところ、それを簡単にクリアできて"イケるのかな"と思いさまざまな大食いメニューに挑戦して番組出演へとつながったという。

彼には普通の人には真似できない大食いテクニックがある。

jikkuri_20201031_03.jpg
【テクニック1】フードファイトの時は味覚を遮断する
2020年1月放送の「大食い王決定戦」ではラーメン35杯の新記録を出したが「戦いってなったら味わいは捨ててますね」と。

【テクニック2】食べ物を食べ物として捉えない
例えば、ラーメンなら「熱い」「冷たい」「ぬるい」とか、「硬い」「柔らかい」といった感覚でしか見ないそうで、「大会の時に考えることは1つ。食材を制限時間内にどうやったらお腹にいっぱいにできるかなということだけ」という。

jikkuri_20201031_04.jpg
MAX鈴木は、大食い王になる前はリアルカイジ生活を送っていた!? 20代半ばから10年くらいキャバクラやガールズバーで働いていて、稼いだ金はギャンブルに使ってしまい借金をかなりしたそう。その額は「消費者金融とかで3桁は余裕でいってましたね」と。

jikkuri_20201031_05.jpg
借金を重ねて家賃も払えなくなり「奥さんの家に転がり込む前に違う女の子のところに転がり込んで」と、女性宅を渡り歩くヒモ生活を送っていたそう。

しかし、大食い王になって以後はテレビ、雑誌などに出演して借金生活から脱却。MAX鈴木は「こんなに人生が変わるのかっていうのを感じています」と。

jikkuri_20201031_06.jpg
現在、YouTubeで大食い動画の配信を始めると登録者数が53万人、総再生回数2億8440万回ととんでもない状況に。

jikkuri_20201031_07.jpg
広告収入もあり「YouTubeが軌道に乗ってからは昔の年収が月収に変わりましたね」とお金も大食い状態。「前は『借金の利息ってこんなに高いのか』から、今は『税金ってこんなに高いのか』になりました(笑)」と語った。

この放送は「ネットもテレ東」で期間限定配信中!

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~

じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~

売れっ子から懐かしのスターまで、芸能人が驚きの近況報告! 今まで知りえなかった新事実、芸能人の意外な一面を掘り下げる!

放送日時:テレビ東京系列 毎週木曜 深夜0時12分放送

出演者

【MC】名倉潤(ネプチューン)、河本準一(次長課長)

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧