• #
  • トップ
  • エンタメ
  • ふかわりょうが気になるお天気キャスターH「平坦な道なのに障害...

ふかわりょうが気になるお天気キャスターH「平坦な道なのに障害物競走のようになってしまう人(笑)」

エンタメ

テレ東

2020.11.25 チマタの噺

街の人への何げないインタビュー映像をきっかけに、笑福亭鶴瓶とゲストがよもやま話を展開するトークバラエティ「チマタの噺」(毎週火曜深夜0時12分~)。11月24日(火)はタレント・ふかわりょうの後編をお届け。

chimata_20201125_01.jpg【配信終了:12月1日(火)】動画はこちら

今年で芸歴26年になるふかわ。子どもの頃、お正月に放送されていた「お笑いBIG3」の冠番組を観ていて「どうしてタモリさんは、たけしさん・さんまさんがあんなにおちゃらけている中で、淡々としていられるんだろう?」と憤りすら感じたことがあったそう。しかし「自分がこの世界に入って歳を重ねたら、ある瞬間から"あ、あれで良いんだ"って。言葉で上手く説明できないけど...」という。

鶴瓶は「わかるわかる。たけし兄さんとか、さんまに対抗しても仕方がない。"自分はここ"っていうのがあんねん、あの人には」と、タモリの独特なポジションを解説。

chimata_20201125_02.jpg
ふかわの気になるチマタは、ウェザーニュースに所属するお天気キャスター・檜山沙耶さん。ある日、動画サイトで"オススメ動画"として出てきたのがきっかけで、「平坦な道なのに、障害物競走のようになってしまう人。言葉の間違え方も微笑ましくて、気持ちが沈んだときに心を軽くしてくれる。気付いたらハマってしまった」とその魅力を語ります。そんな気になる檜山さんに、スタッフが突撃しました。

chimata_20201125_03.jpg
アプリを通じて、24時間生放送で最新の気象情報を届けるウェザーニュースのキャスター、檜山さん。ふかわが元気がない日に癒やされ感謝していると聞くと「本当に嬉しいです! そんなふうに言っていただけるの初めてなので、今日を"ふかわりょうさん記念日"にします」と独特な世界観でお礼を。

憧れの檜山さんをVTRで観たふかわは、「彼女の魅力はもっといろいろあるんですよ。"じゃがバター"のことを、"肉じゃがー"って言っちゃったり。ピュアさがあって、上品な笑い方も我々からするとたまらない」と、檜山さんへの愛が止まらない様子。

続いてのふかわが気になるチマタは、「秋田県大舘市立東館小学校の子どもたち」。秋田の名産「とんぶり」を生産する農家が、現在6軒に減ってしまったと知り、「何とかしたい」という思いから応援歌を制作。勝手に楽曲を作ったため、地元の人に歓迎されないかもしれないと不安になり、CDを持って生産地の秋田県大館市を訪問したのだそう。

「公民館に地元の人がたくさん集まってくれて、"とんぶり応援大使〜!"って拍手で迎えてくれたんです。それがメディアで取り上げられ、一夜にして秋田の人たちが応援大使として受け入れてくれた」と感動秘話を語ります。その後、地元の子どもたちと交流する機会があり、「この関係がずっと続けばいいな」と思っていた矢先、新型コロナウイルスの影響で交流が途絶えてしまったそう。

子どもたちが今どうしているか気になるというふかわの思いを受け、さっそく東館小学校の校長先生にお話を聞くことに。

chimata_20201125_04.jpg
「気にしてくれて、めちゃめちゃ嬉しいです。自分が校長として赴任する直前、ニュースで偶然"とんぶり応援大使"就任式の様子を観て、涙しているふかわさんの姿に感銘を受けて小学校での交流イベントを企画しました。ふかわさんは、子どもたちが初めて見る"スター"といえるんじゃないでしょうか。今はコロナで会えないけど、鮮明に記憶していると思う」。

安部芳範校長先生の温かい言葉に、ふかわは思わず涙。

chimata_20201125_05.jpg
東館小学校の5年生のみなさんからも、ふかわにビデオメッセージが! 「ふかわさん、お元気ですか? まだCD聴いてますよ! 何度聴いても飽きない歌です。コロナが収まったら、また来てください。とんぶり応援大使になってくれて、ありがとうございます! ふかわさんも、コロナで元気がなくなっている人たちに、たくさんの元気を届けられるように頑張ってください」という子どもたちからの熱いメッセージに、号泣するふかわ。

しかし鶴瓶は、「ええことしたよね」と言いつつ、若干引き気味に...。「声出して泣いてたんで、ちょっとね」と本音がポロリ。

また、国民的人気番組「笑っていいとも!」についての話題も。「最初の頃は鶴瓶師匠と一緒で、最後は東野幸治さんと一緒だった。最近はYouTubeもあるけど、テレビって団体芸じゃないですか。いろんな世代や意見がぶつかり合って、平和だけど緊張感もあり...」というふかわに、「ウッチャンナンチャンもあの頃からずっと変わらない。急ぎも慌てもしないで」と共感する鶴瓶でした。

番組ではほかにも、恩師からの手紙、シュールの貴公子時代など、濃いエピソードが満載!

現在この放送は、「ネットもテレ東」で期間限定配信中です。次回は、タレント・ファッション評論家のピーコが登場。どうぞお楽しみに!

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

チマタの噺

チマタの噺

街行く人々の、何気ない日常の中にあるちょっと心温まる話や、ちょっと意外な話など、十人十色の人間模様を話のきっかけに、笑福亭鶴瓶とゲストが自由によもやま話を展開するトークバラエティ。

放送日時:テレビ東京系列 毎週火曜 深夜0時12分

出演者

笑福亭鶴瓶

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧