• #
  • トップ
  • エンタメ
  • 殺処分ゼロの国で、絶滅の危機に瀕した日本犬に人生を捧げたオラ...

殺処分ゼロの国で、絶滅の危機に瀕した日本犬に人生を捧げたオランダ人:どうぶつピース

エンタメ

テレ東

2020.12.9 どうぶつピース!!

ワンコやニャンコのかわいい姿をお届けする「どうぶつピース!!」(毎週木曜夜6時25分放送)。11月26日(木)放送から、「稀少な日本犬に人生を捧げたオランダ人」をプレイバック!

dp_20201209_01.jpg
オランダでは、やむを得ず飼えなくなったペットも、新しい飼い主さんが見つかるまで保護するため殺処分がゼロ。さらに、街でも犬がノーリードで散歩を楽しめる道があったり、犬のフン専用の袋やごみ箱があらゆる場所に設置されている、動物に優しい国。

そんなオランダでも日本犬がブーム! オイルスコートという小さな町の森の中で日本でも珍しい日本犬を飼っているのがニコさんです。

dp_20201209_02.jpg
柴犬より一回り大きい四国犬。高知の山岳地帯で狩猟犬として活躍していたしっかりした筋肉質の中型犬で、1937年に国の天然記念物に指定。2019年の日本での登録数はわずか26頭というとても稀少な犬種です。

dp_20201209_03.jpg
出迎えてくれたのは「桜」(1歳)と「春」(4歳)、他にも「鉄」、「ごじ」(4歳)、「鈴」(3歳)、「千代」(5歳)、「すみ」(7歳)、さらには生後2ヵ月の赤ちゃん4頭(「熊」「鷹」「烈」「黒」)とそのお母さんの「ずい」(4歳)と合計12頭の四国犬!

dp_20201209_04.jpg
「四国犬は、日本犬の中でも野性的で昔の姿を残しているのが魅力で、どんどん好きになっていって。いつの間にかこの数になっていたよ」とニコさん。

dp_20201209_05.jpg
元はグラフィックデザイナーでしたが、犬の世話が忙し過ぎて仕事を辞めたニコさん。

dp_20201209_06.jpg
仕事はパートナーのエリックさんに任せて今は四国犬との生活に人生を捧げています。

dp_20201209_07.jpg
日本文化が大好きだったニコさん。秋田犬は大きすぎ、柴犬は小さすぎると思っていたところ、ちょうどいい大きさの四国犬の存在を知り、11年前、初めての四国犬「照星誉」を迎え入れます。

dp_20201209_08.jpg
「ヨーロッパの犬と違い、野性的で意思が強かった」と、すっかり四国犬に見せられ2頭目の「すみ」は自ら日本に引き取りに行ったほど。そこで、このままだと四国犬は絶滅の心配があると知ることに。日本は住宅事情もあり小型犬が人気なことに加え、四国犬の飼い主は高齢化していて若い世代が知らない人も多いのです。

dp_20201209_09.jpg
そこで、ニコさんは「オランダで四国犬を増やそうと思った」と一大決心。四国に行き四国犬のことを勉強したり、SNSなどで四国犬の良さを紹介しています。

dp_20201209_10.jpg
ニコさんの四国犬との毎日は朝のお散歩からスタート。ニコさんは1回に散歩に行くのは、「自由に歩かせたいから」とコントロールできる2頭までと決めています。さらに「犬が飽きないように毎日違うルートで散歩するのもルールの1つ」だそう。1回が約1時間のため、赤ちゃんを除く8頭のお散歩だけで約4時間。

散歩の後はご飯。牛の内臓と心臓のミンチは、みんな大好物。1ヵ月の食費は12頭分で300ユーロ(約3万7000円)かかります。

dp_20201209_11.jpg
こんなにたくさんの犬と暮らしているのに部屋がきれいなのにも理由が。リビング、奥の部屋、ランドリー、キッチンに分け、部屋ごとに相性の合う犬だけで暮らしているからです。さらに「すべての犬と平等に接するが一番のルール」というニコさんは、部屋を毎日入れ替えている徹底ぶり。

dp_20201209_12.jpg
ある日、ニコさん主催の"四国犬の家族会"が開催され、ニコさんの家で生まれた7頭の四国犬が集まりました。「蕎麦」「海苔」「最高」「成功」......と、それぞれの飼い主さんが気になった日本語をネットで調べて付けた名前もとても特徴的です。こうして年に2~3回集まる目的は、ニコさんが巣立っていった兄弟たちの成長が見たいから。

dp_20201209_13.jpg
そんな中、赤ちゃん犬の「黒」の飼い主が決定。新しい飼い主さんがやって来ると、すぐになついていました。

新しい名前は「浩二」。由来はすでに芝犬を飼っていて2頭目の犬だからなのだそう。ヨーロッパで犬を譲渡する時に渡す"犬のパスポート"とお母さんのにおいがついた毛布を渡して出発。

dp_20201209_14.jpg
ニコさんはお母さんの「ずい」を見送りに連れてきました。「別れは必ず見せます。そうしないと子犬がいなくなった時に母親が探し回るからです」と。別れを惜しむように浩二を追いかけまわす、ずい。新しい飼い主さんはずいに「しっかり育てるから安心してね」と約束してくれました。

今年、ニコさんにリモート取材。四国犬のみんなはとても元気そう。赤ちゃん犬は全員それぞれに旅立ち、1頭はなんとスウェーデンに! さらに鈴が妊娠中で12月出産予定のほか、ニコさんの元へは四国犬を飼いたいという連絡が10ヵ国以上から来ているそう。「世界中の人に四国犬が愛される、僕の夢もかなうかもれないね」とニコさん。応援しています!


次回12月10日(木)放送は、ゲストに八乙女光(Hey! Say! JUMP)を迎え「日本を守る空港探知犬に密着!年末一斉摘発SP」。番組でお馴染み「空港探知犬」を成田空港&関西空港で密着。来日する旅行客から出てくる意外な持ち込み禁止物とは? 大量の肉×ドライフィッシュ×丸ごと鶏肉×半生アヒルの卵......さらに関西弁のトンデモ外国人たちが問題を巻き起こす! コロナ禍でデビューした新米探知犬に密着。スター犬候補たちの信じられない活躍とは? あのジャニーズメンバーもロケに参戦! 探知犬たちのプライベートに密着。

22387
※このページの掲載内容は、更新当時の情報です。

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

どうぶつピース!!

どうぶつピース!!

どうぶつ達の超かわいい珍行動や赤ちゃんのかわいすぎる(秘)映像を大放出! さらに、動物に関する気になる疑問をフワッと解決するコーナーやかわいいペットが番組オリジナルの競技にチャレンジする新企画も続々! オールファミリーで楽しめる番組をお届けします。

放送日時:テレビ東京系列 毎週木曜 夜6時25分放送

出演者

オードリー(若林正恭、春日俊彰)、大政絢

人気の記事POPULAR ARTICLE

    おすすめコンテンツRECOMMEND CONTENTS

    カテゴリ一覧