• #
  • トップ
  • エンタメ
  • 笠井信輔「家庭を顧みずふんぞり返って評判の悪い父親だった.....

笠井信輔「家庭を顧みずふんぞり返って評判の悪い父親だった...」闘病で得た”キャンサーギフト”を語る

エンタメ

テレ東

2021.2.10 チマタの噺

街の人への何げないインタビュー映像をきっかけに、笑福亭鶴瓶とゲストがよもやま話を展開するトークバラエティ「チマタの噺」(毎週火曜深夜0時12分~)。2月9日(火)は、先週に引き続き、フリーアナウンサー・笠井信輔の後編をお届け。

chimata_20210210_01.jpg【配信終了:2月16日(火)】動画はこちら

今年でアナウンサー歴33年という笠井。"第一の師匠"と慕うフリーアナウンサーの須田哲夫と長く共演し、その後、同じくフリーアナウンサーの小倉智昭と情報番組を共にしました。

「第一の師匠の影響は大きいですよ」という笠井に、「笠井と須田さんは、よく言い間違いしとるよ」と鶴瓶が指摘。そこで笠井は「言い間違いでよく覚えてるのが、"少年隊"のふっくん(布川敏和)がゲストで来たときに...」とエピソードを語ろうとしますが、「ちょっと待て、それがもう間違ってる」と鶴瓶がツッコミ。「少年隊じゃなくてシブがき隊だ!」と気づいた笠井に、スタジオは大爆笑。

chimata_20210210_02.jpg
血液のがん・悪性リンパ腫を発症し、闘病の末に完全寛解。発症したのはフリーアナウンサーとして独立した直後でした。「独立するときから体調が悪かったので。腰は痛いし、排尿障害や体重が減ったり。これは何かあるんだろうなと思ってました」と明かします。「びまん性大細胞型B細胞リンパ腫」と、病名を噛まずにスラスラ言ってのける笠井に、驚く鶴瓶。

「私、あまりにも噛むので有名だったんですよ。僕はそれを"噛み技"って言ってました」とおどける笠井。

chimata_20210210_03.jpg
ここで鶴瓶の希望により、番組史上初の「鶴瓶の気になるチマタ」を紹介。

偶然乗ったタクシーの運転手さんが、脳性麻痺を持ちながら支障なく仕事をしていることに感動したといいます。取材を快く受けてくれた宮野さん(64)は、生まれつき両足に麻痺があるものの、定年退職後にタクシー運転手の道へ。アクセルとブレーキは左手でコントロールしています。「父親が定年後にバスの運転手をしていたので、自分にもできるかなと。周りは反対したけど、やってみないとわからない。障害というのもひとつの宿命ですから。宿命を使命に変えてできるコトってそういうコトなのかな」と語る宮野さん。

19歳のときに結婚し、今では2人の娘さんと5人のお孫さん、2人のひ孫さんがいるそう。「最期の最期に、"生きてて良かった、自分は勝ったんだ"と言えるような人生を暮らせるのがいちばん良い」と明るく語る宮野さんのVTRを見た笠井と鶴瓶は、溢れる人間力に息を飲みます。「この時期だから、この人を紹介したかった」という鶴瓶に、笠井も「何よりもマインドが素晴らしい」と感動。

chimata_20210210_04.jpg
笠井の気になるチマタは、大学時代によく訪れたペンションのオーナー・小橋さん。数年前にペンションを廃業してからどうしているのか気になっているそうで、電話をつないでみることに。小橋さんと久しぶりに会話した笠井は「いやぁ驚いた!」とハイテンション。

「当時、"箱入り娘"だった彼女を無理やり連れ出して、小橋さんのペンションに行ったんです。彼女は親に"友達の家に泊まる"って嘘ついて。でも翌朝、ペンションに彼女の親から電話がかかって来ちゃった」と秘密旅行の顛末を話す笠井に、「その話、奥さん知ってるの?」と心配する鶴瓶。しかし笠井は「それが今の奥さんなの」とはにかみ、鶴瓶は「ええー!?」と仰天!

chimata_20210210_05.jpg
話題は闘病時のエピソードに。鶴瓶が"キャンサーギフト(がんからの贈り物)"について言及します。「がんになったということは大変なことだけど、そのおかげでいろんなものをもらった、という考え方がある。物の考え方が変わるというか...」というと、笠井は「まさに、まったくそのとおりで」と心当たりがあるようで、言葉を続けます。

「がんになって良かったとは思わないけど、がんになったからこそもらえたものがたくさんある」という笠井。以前は家庭を顧みず仕事に没頭し、「家族からは評判の悪い父親だった」と振り返ります。

しかし、「がんになったら、頼れるのは家族だけですよ。それまでふんぞり返って聞く耳持たなかったけど、"ありがとう"ってお礼を伝えたり、言うこと聞いてたら、家族の関係性が再構築されて。その話を妻にしたら、"私たちが変わったのは、あなたが変わったからなのよ"って」と、がんによって変わった家族の関係性を語ります。

「人生の中で、妻の言ってることで正しかったことがいくつもある」という笠井に、鶴瓶は「それは落ち着いた今だからわかるんやろな」と頷きます。

ほかにも、気になるチマタではリーゼントヘアの男性俳優が登場。さらに収録を終えた笠井の心境や、視聴者お便りのコーナーなど盛りだくさんの内容でお届け。
現在この放送は、「ネットもテレ東」で期間限定配信中。次回は女優の水川あさみが登場します。どうぞお楽しみに!

※このページの掲載内容は、更新当時の情報です。

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

チマタの噺

チマタの噺

街行く人々の、何気ない日常の中にあるちょっと心温まる話や、ちょっと意外な話など、十人十色の人間模様を話のきっかけに、笑福亭鶴瓶とゲストが自由によもやま話を展開するトークバラエティ。

放送日時:テレビ東京系列 毎週火曜 深夜0時12分

出演者

笑福亭鶴瓶

人気の記事POPULAR ARTICLE

    おすすめコンテンツRECOMMEND CONTENTS

    カテゴリ一覧