• #
  • トップ
  • エンタメ
  • 6年前に離婚したY「俺はほとんど帰らなかったから...熟年離...

6年前に離婚したY「俺はほとんど帰らなかったから...熟年離婚。よっぽど腹に据えかねてたんだろうね」

エンタメ

テレ東

2021.8.4 チマタの噺

街の人への何げないインタビュー映像をきっかけに、笑福亭鶴瓶とゲストがよもやま話を展開するトークバラエティ「チマタの噺」(毎週火曜深夜0時~)。8月3日(火)は落語家でタレントのヨネスケが登場しました。

chimata_20210804_00.jpg【配信終了:8月10日(火)】動画はこちら

30年以上「突撃!隣の晩ごはん」(日本テレビ系)で、一般家庭の夕食の様子を撮影するコーナーを務めてきたヨネスケ。鶴瓶は「俺もやってるけど、(家の中まで)上がらないですよ、ほとんど! "あ、いけたな"と思ったら上がるけど...あれ最初のころ、ズカズカズカーって行ってたでしょ!」と、自身の出演する『鶴瓶の家族に乾杯』(NHK)と比較してそのスゴさを語ります。

chimata_20210804_02.jpg
「鶴瓶さんもそうだと思うけど、この人は上がらせてくれるか、くれないかは目でわかるじゃない」とヨネスケが言うと、鶴瓶も「それは落語家の弟子やってるといろんな人に会うてきてるから。"この人はズケズケ言うてもいい人なのか"とか、"タメ口きいて怒れへんな"ってわかるから...。一番どん底やったから、誰も気づかへんからわかるんですよ、人が差別するのが...」と同意。「俺たち前座のころから皮膚感覚でわかってたじゃん」と、その選球眼は弟子修業時代に培われたものだと明かします。

もちろん突撃ロケということで、ハプニングもあったそう。ヨネスケによれば、なんと撮影したのが「あちらの世界の方」のお宅だと判明。あわてて撤収しようとするヨネスケに、家主は「いつ放送だ?」と声をかけてきたのだとか(笑)。

chimata_20210804_05.jpg
続いての話題は、ヨネスケの私生活について。6年前に離婚して今は独り身だと話すヨネスケ。「俺はほとんど帰らなかったから...子どもも大きくなったから熟年離婚。だからよっぽど腹に据えかねてたんだろうね」と、振り返ります。

ヨネスケは、「突撃!ヨネスケちゃんねる」でYouTuberとしてもデビュー。鶴瓶の弟子・笑福亭べ瓶も出演した動画が好評だったといい、「落語芸術協会の若手、前座とかが出て、落語の話をしてもらったり...」と今後の展望を明かします。鶴瓶も「それ面白いですよね。ヨネスケのお兄さんと前座の子がふだん会う機会ないのにもかかわらず、出演するとしゃべれるじゃないですか」と、YouTubeの可能性に期待を寄せます。

chimata_20210804_04.jpg
1人暮らしのヨネスケは、スーパーにもまめに買い物に行くようですが「ビニール袋を5円で買って、その中に買った物入れるじゃない。でも73(歳)になると手がもうカサカサだから、開かねぇんだよこれが! で、マスクしてるから、(指)なめたらコロナにかかっちゃうんじゃねぇかと思ってさぁ。買い物5分ぐらいで終わって、袋開けるの10分ぐらいかかってバカでしょ」と話し、スタジオは爆笑。

鶴瓶のドキュメンタリー映画「バケモノ」を観て、メモを取ることの重要性に気づいたと話すヨネスケ。「73になったら腹立つこととかどんどんあるじゃないですか! そういうの書いときゃいいんだよね!」と言うと、鶴瓶も「どんだけ"腹立つこと"が面白いか! そういう話が"鶴瓶噺"になるんですよ」と明かします。

ここでヨネスケがおもむろに「よその家の晩ごはんは見てるから、"俺がいないときうちの家庭は何食べてるんだろう"って、自分のうちに突撃したことあるんですよ」とカミングアウト。「行ってみたら、冷蔵庫にあるもので作って食べてて、今まで6000軒以上の晩ごはんを見た中で最低だったね」と、スタジオの笑いを誘いました。

番組では他にも、三遊亭好楽邸に行った話や、お互いの師匠や弟子の話、日常生活で募る不満など、落語家同士ならではのコアな話題から、「突撃!隣の晩ごはん」の失敗談まで盛りだくさん! チマタには都内でもつ焼き店を営む仲良しご夫婦が登場しました。

次回も引き続きヨネスケの後編をお届け! どうぞお楽しみに!

※このページの掲載内容は、更新当時の情報です。

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

チマタの噺

チマタの噺

街行く人々の、何気ない日常の中にあるちょっと心温まる話や、ちょっと意外な話など、十人十色の人間模様を話のきっかけに、笑福亭鶴瓶とゲストが自由によもやま話を展開するトークバラエティ。

放送日時:テレビ東京系列 毎週火曜 深夜0時

出演者

笑福亭鶴瓶

人気の記事POPULAR ARTICLE

    おすすめコンテンツRECOMMEND CONTENTS

    カテゴリ一覧