• #

クマの交尾にライオンのケンカ...”Mr.都市伝説”関暁夫が「富士サファリパーク」へ:関さんぽ

エンタメ

テレ東

2021.8.26

sekisanpo_20210826_001.jpg動画はこちら

"Mr.都市伝説"関暁夫の深夜の街ブラ散歩番組「Mr.都市伝説 関暁夫の情熱!関さんぽ」が、今夜8月26日(木)深夜1時05分放送! 今回は「せきのなつやすみ」。「今日はなんでも言うこときくよ」という関が、あんなことやこんなことをやらされる!?

最新作放送前に、前回6月10日(木)放送の「関さんぽ #6 in富士」を振り返る。

関さんぽ #6 in富士

4月から月1のレギュラー化した「関さんぽ」、次の目標はゴールデン進出⁉ そのためには............今の「関さんぽ」に足りないものは"動物"だ!

だったら「富士サファリパーク」でしょう!...ということで、ゴールデンを目指し、かわいい動物の写真をたくさん撮ることに。今再び、SNSなどで若い女性に人気の「写ルンです」を手に、快晴の空の下、ジャングルツアーへ出発!

sekisanpo_20210826_002.jpg
サイドだけでなく天井も金網になった迫力満点の「スーパージャングルバス」でサファリコースへ。すると、早速クマが天井に上ってきた!

sekisanpo_20210826_003.jpg
関は「うわぁ~スゲー!」と興奮しながら、下からのアングルで写真をパチリ。エサやりも体験し、クマの舌が長いことも発見! さらに目の前でクマが交尾を始める。関は、この様子もパチリ。...って、こらこら。

sekisanpo_20210826_004.jpg
百獣の王ライオンも、目の前で大きな口を開ける。エサの鶏肉をあげた関は、「うわ~こんなこと体験できるのすごいわ」と大興奮。すると、今度はライオンたちがケンカを始める。交尾にケンカに、動物の自然な姿が見られるミラクル連発!

sekisanpo_20210826_005.jpg
その後も、トラを見れば「TORA TORA TIRA~♪」と、チーターを見れば「幸せは~♪」と"チータ"こと水前寺清子の「三百六十五歩のマーチ」を歌いだし、上機嫌でジャングルツアーを楽しむ関。

sekisanpo_20210826_006.jpg
園内で生まれたゾウの女の子「ガーム」は、関の言葉に合わせて鼻芸を見せてくれる。しかし、関は「ガーナ」と名前を言い間違えてしまい、ガームは「パオーン」とひと鳴き。怒ってる?

sekisanpo_20210826_007.jpg
キリンの長くて紫色の舌も、間近で確認。関は写真を撮りまくり、早々にカメラのフィルムがなくなってしまう。明らかにペース配分ミスだが、関は「心のシャッターで記憶に残しなさいってことだよ」とうまい言い訳。「記録よりも記憶by Mr.都市伝説」との名言も飛び出す。

続いて、動物と触れ合える「ふれあいゾーン」へ。Mr.都市伝説・関暁夫ならではの、動物とのふれあいの極意とは⁉

sekisanpo_20210826_008.jpg
ヒョウにエサをあげながら、「かわいいねー」「ご飯だよー」「おいしかったの。おかわり?」と常に話しかけコミュニケーションをとる関。まるでセキゴロウさん! おかわりまでもらって大満足のヒョウは、しっぽをちょこんと振った。セキゴロウさんによると、これはヒョウからの「ありがとう」。動物からのメッセージを見逃さないのが、関暁夫ふれあいの極意!

ハイエナの前では、「ライオンなどの食べ残しをあさっているように見られがちだが、実は狩りが上手い」といううんちくを披露し、ハイエナの汚名返上。さすがMr.都市伝説、動物にも詳しい!と思いきや、「他の動物番組で見た」と情報元をポロリ。テレビで見たことをそのままお伝えるすのも、関暁夫ふれあいの極意!

sekisanpo_20210826_009.jpg
ほかにも、ケープハイラックやカバなどと触れ合い、ミニチュアホースには「飼いたいなぁ~」とデレデレ、筋肉隆々のカンガルーとは同じポーズで添い寝。カンガルーのしっぽは、前回の釣り企画で釣ったアナゴと同じ太さだった!?

生後3ヵ月のライオンの赤ちゃんを抱っこできるイベントも。関は「俺、絶対やっちゃうよ。ライオンキング」と赤ちゃんを上に持ち上げる気満々だが、職員さんは「NGです」。先に聞いておいてよかった。

sekisanpo_20210826_010.jpgライオンキングをやりたい気持ちはグッと我慢して、ひざの上でライオンの赤ちゃんを抱っこ。関は「やんややんややーん♪」と独特のリズムで赤ちゃんをゆらしながらあやす。すると、赤ちゃんが振り返って関をジロリ。お気に召さなかった? さすがは百獣の王、3ヵ月にして、関に「気づけ」とメッセージを送ってきたのか!?

記念にライオンの赤ちゃんのぬいぐみを購入し、「本当に楽しかった!」と大満足の関だったが、スタッフからは「Mr.都市伝説感がない」とダメだし。そこで、「Mr.都市伝説・関暁夫はいつ何時もMr.都市伝説でいられるのか?」を緊急検証することに。関は「私は調子に乗ったリアクションはしません!」と宣言し、「富士急ハイランド」の絶叫アトラクションFUJIYAMAに乗り込むが...!?  この続きは「TVer」「ネットもテレ東」で!

この他、「ネットもテレ東」では本編より遥かに長いディレクターズカット版"丸ごと関さんぽ"も配信中! 埼玉県深谷市のネギ畑から、近隣のうどん屋さんをお借りして関さんが本気食レポに挑戦!




※このページの掲載内容は、更新当時の情報です。

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

人気の記事POPULAR ARTICLE

    おすすめコンテンツRECOMMEND CONTENTS

    カテゴリ一覧