• #
  • トップ
  • エンタメ
  • 「古舘オワコン」の声に決意!古舘伊知郎「しゃべり続けながらコ...

「古舘オワコン」の声に決意!古舘伊知郎「しゃべり続けながらコトっと死ねたら最高」:あちこちオードリー

エンタメ

テレ東

2021.8.29 あちこちオードリー

achikochi_20210829_01.jpg【配信終了:2021年9月8日(水)】動画はこちら

不用意発言禁止! 裸のトークバラエティ「あちこちオードリー」(毎週水曜夜11時6分放送)。8月25日(水)の放送は、オードリーがリスペクトする古舘伊知郎が来店。しゃべりの達人が、自らのしゃべり人生、しゃべりの極意を語る。「報道ステーション」や、若林も通う伝説のトークライブ「トーキングブルース」の裏話に、2人は大興奮!

"古舘節"誕生秘話から「報ステ」裏話まで


古舘伊知郎は、テレビ朝日の局アナからキャリアをスタートさせ、プロレス実況で名を馳せる。29歳でフリーになると、F-1レースの実況、さらにはバラエティMCなどNHK+民法全局でレギュラー番組を獲得し、「NHK紅白歌合戦」で3年連続司会を務めるなど大活躍。49歳からは12年間「報道ステーション」(テレビ朝日系)のメインキャスターを務めた。

achikochi_20210829_02.jpg
古舘といえば、アイルトン・セナの「音速の貴公子」をはじめとする数々の"古舘節"。古舘は、実はウケてないものもたくさんあったと言うが、多くの人々の心に残っている。

achikochi_20210829_03.jpg
アントニオ猪木が参議院選挙に出馬した際に発した「国会に卍固め」は、春日はいまだに何かにつけて使っているそう。

子供の頃からしゃべりが達者だったかと思いきや、意外にも小中学年は無口で引っ込み思案。高校生の時、プロレスごっこのサイドで実況中継やったところ大ウケし、やがて数百人を集めるまでに。古舘節のルーツに触れたオードリーは大感激。

数々のテレビ番組に加え、若林も衝撃を受けた、ひとりで2時間しゃべりっぱなしのトークライブ「トーキングブルース」など、多くの人を魅了する古舘のひとりしゃべり。しかし、2004年、ほとんどのレギュラー番組を降板し、「報道ステーション」メインキャスターに就任、世間を驚かせた。

しゃべり好きにとって、報道番組は発言に規制も多く大変なのでは...? それでも引き受けた理由は、自由にしゃべれなくなってもいいから「新たなチャレンジをしたかった」と古舘。唯一やってなかった"報道"というジャンルを務めることで、「天下獲りたいみたいな欲望がありました」とも。

「図に乗ってたところがあった」と自認する古舘に水を浴びせたのが、前番組「ニュースステーション」のメインキャスター・久米宏。降板会見で後任の古舘へのコメントを求められた久米は、「後続の番組は一切ないと聞いておりますので、ない後続の番組に後続のMCがいないんで、答えることが出来ません」とクククッと笑ったという。

これを聞いた古舘は、正しいロジックとしながらも「嫌な人だなぁ~と思った」と。しかし、それを「貴様やるならやってみろ」と受け取り、「絶対に負けたくない」という動機づけになったとして、久米に感謝。

achikochi_20210829_04.jpg
その12年後、「報道ステーション」を降板する古舘は、後輩に「頑張ってもらいたい」とエールを送った。この経験を経て、「やっぱり久米さんってイジワルな人だなって思いました」とぶっちゃけた。

この他、「報ステ」時代の苦悩と葛藤も告白。しゃべり好きが好き勝手しゃべれないストレスから、毎晩のようにスタッフを誘って飲みにいっていたところ...!? 貴重な裏話に、オードリーも大興奮!



「古舘オワコン」の声に、ある決意を


しゃべってない時もひとり実況する描写グセがついているという古舘。若い人が使っている言葉でわからないものが出てきた時は、すぐ「ググる」という。

SNSの反応については、気にするからこそ普段は見ないようにしているものの、お酒が入って反応が知りたいという本音が出た時は見てしまい、「そのたびにショック」と告白。褒められると居心地が悪くなり、逆に耳に痛い意見は正しいと思うからこそ凹むのだという。

「報ステ」降板後、松本人志の番組で「ドーランの下に涙の喜劇人」というフレーズを発した古舘に、松本から「例え古っ!」とのツッコミが。古舘はウケたと思っていたところ、SNSでは「古舘オワコン」の嵐。12年ぶりのバラエティで、ブランクを痛感したという。

とはいえ、時代に合わせて自身のスタイルを変えるつもりはない、と古舘。若者が使う言葉を学ぶため作家に勧められた映画を観たものの面白くなく、またウケ狙いのために付け焼刃で覚えようとする自分もいやらしく感じ、「そんなこと覚えるんだったら引退した方がマシ」と思ったという。

無理してはダメ、古臭いことをやって「『もうダメだあのクソジジイ』と言われるまでやって死んでいこうと決めました」と古舘。現在66歳、「しゃべり続けながらコトっと死ねたら最高」と今後の展望についても語った。

achikochi_20210829_05.jpg
その他、オードリーも大好きな「第四学区」(フジテレビ系)の話題や、当番組の佐久間宣行プロデューサーとの大ゲンカの真相、さらに突然、古舘が「なんで春日さん来ないんですか!」と叱責!? 若林が共演時に古舘イジリを失敗したエピソードなど盛りだくさん!

「働く人の反省ノート」には、岡野陽一が登場。締め切りがどうしても守れないという岡野が、クズ芸人ならではの最低エピソードを披露。



次週9月1日(水)の放送は、日向坂46から、上村ひなの、松田好花、潮紗理菜、佐々木久美の4名が来店。オードリーとレギュラー番組で共演する日向坂46メンバーだが、バラエティにおける悩みを告白!?

また、「あちこちオードリー 真夏のオンラインライブ ~心のお札はがし祭~」のアーカイブ視聴は、8月30日(月)23時50分まで。リアルタイム視聴は6万人、アーカイブでの視聴を含めると7万人を突破した話題のライブ。オードリーとハライチが、封印した思いをぶちまける。まだの方は、ぜひ!

詳細はこちら

※このページの掲載内容は、更新当時の情報です。

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

あちこちオードリー

あちこちオードリー

オードリー春日が大将となり店をオープン! 常連客の若林、そして今注目の有名人をゲストに迎え、本音トークを展開! 盛り上がること間違いなしの、ぶっちゃけトーク番組!

放送日時:テレビ東京系 毎週水曜 夜11時06分

出演者

【MC】オードリー(若林正恭、春日俊彰)

人気の記事POPULAR ARTICLE

    おすすめコンテンツRECOMMEND CONTENTS

    カテゴリ一覧