• #

THE RAMPAGE from EXILE TRIBE浦川翔平が、小森隼、陣、岩谷翔吾の当時のダンスレベルを数値化。同じオーディションにあの人気歌手Sも参加していた!

エンタメ

テレ東

2021.11.28 ~夢のオーディションバラエティー~ Dreamer Z

11月29日(月)深夜0時30分から「Dreamer乙」(ドリーマーおつ)を放送!
GENERATIONS from EXILE TRIBEのパフォーマー・小森隼と、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEのパフォーマー・陣がMCを務め、自分たちがオーディションを受けていた若い頃の貴重映像を見ながら、当時の裏話や思い出をトークします!

「テレ東プラス」では、ゲストにTHE RAMPAGE from EXILE TRIBE の吉野北人、浦川翔平、岩谷翔吾を迎えてお届けした11月22日の放送内容をプレイバック!

otsu_20211128_01.jpg
ゲストの誕生から夢をつかむまでを振り返る「乙年表」。今回は、ダンスはもちろん、DJやラップなどマルチな才能を持つTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEのパフォーマー・浦川翔平の乙年表を、秘蔵映像と共に振り返ります。


長崎県長崎市で生まれ、長崎市の観光大使にも就任した浦川。幼少期のおもちゃは、マイクとターンテーブル。父親がやっていた居酒屋にターンテーブルが置いてあり、それで遊んでいたとのこと。初めて人前で歌ったのも父親の居酒屋。レゲエやR&Bが大好きな父親の影響で、5歳にしてアメリカのR&Bシンガー「メアリー・J.ブライジ」の楽曲を披露。英語が分からないながらも耳コピで洋楽を歌っていたそうで、スタジオでは当時を再現して生歌を披露!

otsu_20211128_02.jpg
5歳にしてターンテーブルを使いこなしていたことから、"天才キッズDJ"としてテレビに出演。EXILEのMAKIDAIとÜSAがラッパー、AKIRAがパフォーマーのHIP HOPグループ「RATHER UNIQUE」と共演を果たします。当時はEXILEのことを知りませんでしたが、ライブで見たAKIRAのパフォーマンスに衝撃を受け、「ああいう風になりたい」と憧れを抱きます。
父親の意向でダンススクールに入校し、7歳になると路上でストリートダンスを始めた浦川。投げ銭用の皿を置き、父親が遠くから見守っていたそうで、「自分でお金を稼ぐことを学ばせようとしていたのかも」と当時を振り返ります。

8歳の頃、大阪で開催されたR&Bグループのボーカルオーディションに参加し、最終審査まで残った浦川。このオーディションにはなんとシンガーソングライターの清水翔太も参加していました。

10歳の時、LDHが運営する育成スクール「EXPG STUDIO FUKUOKA」へ。これまで父親の意向に沿ってきた浦川ですが、この時初めて「絶対ここに入りたい」という自分の意思で入校したといいます。しかし、自宅からは往復5時間という遠距離。父親は送り迎えなど、しっかりサポートしてくれたそう。

otsu_20211128_03.jpg
キッズダンサーとして、12歳でEXILE LIVE TOUR 2009「THE MONSTER」に参加。ずっと憧れのAKIRAの背中を追いかけてきた浦川は、「AKIRAさんと同じステージに立てた喜びは、自分の中で大きかった」と振り返ります。13歳の時、GENERATIONS候補生を選抜するEXPG内のオーディションに参加。ダンスに自信があった浦川は、人をダンスのレベルで数値化して見ていたとのこと。

そこでスタジオでは、小森・陣・岩谷の当時のダンスレベルを数値化。「自分を10だとすると、隼さんは限界突破してるから12。(岩谷は)同年代でライバル視してたから、同率の10」と答えますが、リーダーの陣については「5」とまさかの回答! から崩れ落ちる陣に、「当時ですよ、今じゃないから!」と必死でフォローします(笑)。
GENERATIONS候補生オーディションに参加した映像も公開。いきなり床に横たわる斬新なパフォーマンスに、スタジオは「クセ強いな!」と大爆笑! 浦川は「これ嫌だな〜! あの程度で尖ってたのかと思うと恥ずかしい。完全に若気の至り」と赤面。

otsu_20211128_04.jpg
2012年には、サポートメンバーとして「GENERATIONS夢者修行」に参加。バス一台で全国各地を回るパフォーマンス行脚で、「今だから言うけど、当時は尖っていたので『GENERATIONSを食ってやる』くらいの勢いで参加していた。『この人たちと同じレベルにならなきゃ、自分もアーティストになれない』というハングリー精神で」と振り返ります。

2014年に開催されたEXILE新パフォーマーオーディション「EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION」の一次審査では、トップバッターで圧巻のパフォーマンスを披露。曲のラストは床に寝そべる個性的な振り付けで、審査員の度肝を抜きました。審査終了後のインタビューでは、ダンスのことを聞かれているのに、趣味の磯釣りのことを答えてしまうという天然な一面も(笑)。さらに、途中からチャック全開でパフォーマンスしていたことを指摘され、再び赤面するのでした。

一次審査を突破し、LDH史上最も過酷な合宿審査へ。慣れないジャンルのダンスレッスンが組み込まれており、「これはキツかった。ダンサーとして乗り込んでいた自分のマインドもあり、パフォーマーとダンサーの壁にぶちあたった」と語ります。ファイナリストに残るも、最終審査で敗退してしまった浦川。しかし、THE RAMPAGE候補生に選ばれ、「同じGENERATIONSサポートメンバーだった佐藤大樹が、EXILEの新パフォーマーになった。仲間のひとりがEXILEになったのは誇りだし、悔しい気持ちよりすぐに次を向いていた」と語ります。
そして2017年、THE RAMPAGEとしてメジャーデビュー。浦川の夢はまだまだ続きます!

次回、11月29日(日)深夜0時30分からの放送を、どうぞお楽しみに!

「Dreamer 乙」の放送で収まりきらなかった未公開VTRやここでしか聞けないスペシャルな裏話を「Dreamer 乙 Paravi版」として「Dreamer 乙」放送終了直後から動画配信サービス『Paravi』で独占配信します!あわせてお楽しみください!

【番組概要】「~夢のオーディションバラエティー~Dreamer Z」

テレビ東京のオーディション番組といえば「ASAYAN」。平成で数々のスターを見出したあの番組。あれから約20年...時代は令和となり、「~夢のオーディションバラエティー~Dreamer Z」でテレビ東京が新たなるスターを発掘する。目玉となるのはLDH JAPANが仕掛ける、史上最大のオーディション「iCON Z~Dreams For Children~」に独占密着!テレビ東京とLDH JAPANがタッグを組み未来のアーティストの誕生を追いかけます。さらに、あいみょん・川崎鷹也など次なるスターシンガーを発掘すべく史上空前のオーディション「弾き語りZオーディション」を開催!弾き語りシンガーの逸材を見つけ出します!そして、「人生で一度くらいドラマの主役をやってみたい人オーディション」を開催! 2022年スタートのテレ東深夜ドラマの主演の座をゲットするのは・・・この番組ではそんな"あすの"シンデレラを大募集!

<弾き語りZオーディション審査員>りりあ。、ローカルカンピオーネ、おしら

※このページの掲載内容は、更新当時の情報です。

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

~夢のオーディションバラエティー~ Dreamer Z

~夢のオーディションバラエティー~ Dreamer Z

テレビ東京のオーディション番組といえば「ASAYAN」。平成で数々のスターを見出したあの番組。あれから約20年…時代は令和となり、「~夢のオーディションバラエティー~Dreamer Z」でテレビ東京が新たなるスターを発掘する。

放送日時:テレビ東京系列 毎週日曜 夜9時放送

出演者

木梨憲武、池谷実悠(テレビ東京アナウンサー)

人気の記事POPULAR ARTICLE

    おすすめコンテンツRECOMMEND CONTENTS

    カテゴリ一覧