• #
  • トップ
  • エンタメ
  • 今年の芸能人の結婚、「星野源×新垣結衣」が衝撃度1位 キーワ...

今年の芸能人の結婚、「星野源×新垣結衣」が衝撃度1位 キーワードは「同じマンション」と「プロ彼女」

エンタメ

テレ東プラス

2021.12.27

wedding_20211227_01.jpg画像素材:PIXTA

星野源×新垣結衣、有吉弘行×夏目三久、菅田将暉×小松菜奈、活動休止期間中の嵐の櫻井翔&相葉雅紀W結婚報告など、今年の芸能界は衝撃的な結婚報道が多数ありました。そこで「芸能人の結婚」についてアンケートを行い、実態を調査。結果を基に、数々の芸能人の結婚を取材してきた芸能リポーターの長谷川まさ子さんに、今年の芸能人の結婚の傾向、注目カップルの取材裏話、来年結婚が予想される芸能人などについて話をうかがいました。

今年の「芸能人の結婚」いちばん衝撃を受けたのは?


Yahoo!ニュースの協力を得て、全国10代~60代以上の男女2000人にアンケートを実施(2021年11月)。まず、「今年結婚した芸能人で、いちばん衝撃を受けたのは誰でしたか?」の質問結果は以下となりました。

wedding_20211227_02.jpg
1位は「星野源×新垣結衣」(50.8%)。2016年、エンディング曲の"恋ダンス"が社会現象にもなったドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)で共演。今年正月放送の同作スペシャルドラマ撮影で再会し、交際に発展したと報じられています。ドラマで結婚した2人が現実でも結婚というニュースは、"逃げ恥婚"と大きな話題となりました。

アンケートでも「ドラマの世界が現実に存在するようでうれしかった」(60代以上・女性)など衝撃とともに喜びや祝福の声が。一方で男性からは、絶大な人気を誇る"ガッキー"こと新垣の結婚に「撃ち抜かれるような凄い衝撃。真っ白になりました」(49代・男性)と、悲痛な"ガッキーロス"のコメントも。

2位は「有吉弘行×夏目三久」(23.0%)。2011年にスタートした「マツコ&有吉の怒り新党」(テレビ朝日系)で共演し、5年前に一度交際報道があったものの確証はなく風化していった中での突然の結婚発表。「本当に付き合っていたのか!」(40代・女性)という驚きとともに、"独身貴族"有吉の結婚に、「有吉は結婚しないと思っていた」(50代・男性)とのコメントも寄せられました。

3位は、「櫻井翔&相葉雅紀W結婚報告」(10.5%)。昨年いっぱいをもって活動休止中の嵐の2人が一般女性との結婚を同時に発表。「人気アイドルの結婚だけでも衝撃があったが、メンバー2人が同時に発表したという点でさらに驚かされた」(30代・男性)とファンならずとも大きな衝撃を受けたよう。また、ニュース速報を見て「櫻井くんと相葉ちゃんが結婚したのかと思った」(40代・女性)、「同姓婚!?」(30代・男性)など勘違いしたというコメントも見受けられました。

また、「これまで芸能人の結婚で"ロス"になったことがあれば、エピソードを教えてください」の質問には、年配層では「山口百恵」が多数。人気絶頂の中、21歳での結婚・引退に、「ファンだったし、まだ若かったこともありロスになりました」(60代以上・男性)など、当時、世間に与えた衝撃は相当大きかったことがうかがえます。

女性では「福山雅治」で"ロス"になった人が多かったようです。2015年、36歳の時に女優・吹石一恵との結婚。「ファンだったので、何日も気分が落ち込んでいた」(50代・女性)と寝込むほどのショックを受けたファンが続出。ほか、「木村拓哉」「西島秀俊」「向井理」らの名前も。

男性の回答には、今年の"ガッキーロス"に並び、2015年に俳優・山本耕史と結婚・引退した「堀北真希」、2016年に歌手・タレントのDAIGOと結婚した「北川景子」が目立ちました。また"ロス"とは異なるものの、2016年のダウンタウン「松本人志」の結婚は、「まさか松本人志が結婚するとは!」(40代・女性)と衝撃を与えたようでした。

今後、誰の結婚に衝撃を受けそう?


「今後、誰の結婚に衝撃を受けそうですか?」の質問には、男女ともにロサンゼルス・エンゼルスで活躍中の大リーガー「大谷翔平」の回答が多数。「スーパースターがどんな人と結婚するのか気になる」(40代・男性)、「悪い相手に引っかからないように我が子のように心配」(50代・女性)など、お相手にも注目が集まりそう。

男性芸能人では、"最後の大物独身芸人"といわれる「今田耕司」に、「最後の砦」(50代・男性)、「地位もお金も得て、あとは伴侶だけ」(60代以上・男性)と応援の声。女性芸能人では、現在36歳の「綾瀬はるか」が圧倒的。「ファンなので結婚してほしくないけど、そろそろかな...」(50代・男性)など国民的女優の結婚に"ロス"の予感がうかがえました。



キーワードは「同じマンション」と「プロ彼女」


アンケートの結果をふまえ、「ワイドナショー」(フジテレビ)、「ミヤネ屋」(読売テレビ)などでも御馴染み、芸能リポーターの長谷川まさ子さんに話をうかがいました。

wedding_20211227_03.jpg
Q.衝撃的な発表が多かった「今年の芸能人の結婚」についての総括は?

「衝撃的だった理由は、交際の噂はあったとしても、これまで決定的な写真を撮られたわけでも、2ショット目撃情報があったわけでもなかったからです。今年の結婚の特徴は"同じマンション"と"プロ彼女"。同じ敷地内のマンション、もしくは同じマンション内の別部屋で暮らしていた期間があったのが、有吉さん×夏目さん、星野さん×新垣さん、菅田将暉さん×小松菜奈さん。でも、芸能人が入居可能な物件は意外と限られているので、たまたま同じマンションに住んでいるだけかもしれない。以前のように取材陣が敷地内で張り込むこともできなくなり、またコロナ禍で外デートができないことも拍車をかけ、最終的に交際しているという確証がとれないのです。交際はある程度わかっていたとしても、結婚に関しては『まさか今?』という"ノーマーク婚"でした。

"プロ彼女"という言葉が使われ始めたのは2014年の西島秀俊さんの結婚です。芸能人と付き合うと、うれしさと不安から友人・知人に相談してしまい、そこから漏れてしまう。またSNSでの"匂わせ"や、探偵も顔負けの"特定班"により明るみになることも。その点、櫻井さん、相葉さんのお相手はまさに"プロ彼女"。最初の交際スクープ以降、一度も2ショットを撮られていません。お付き合いされている頃から自分の友達とも写真を撮らないように気を付け、結婚が決まってからも友人や同僚と連絡を取らず、徹底して広まらないようにしていたようです。同じ結婚でも、ファンの方はお相手が見えないほうが容認できますから。

佐々木蔵之介さんのお相手は、一度だけ噂になった方がいらっしゃいましたが、"その方ではない"ということしかわからない。年齢も、何をしていた方かもわからず、"本当に存在しているの!?"というくらいのプロ中の"プロ彼女"です」

Q.ここ数年、芸能人の結婚について変化はありますか?

「かつては"結婚したら人気が落ちる"と、芸能界の人気者にとって結婚はマイナスと考えられていましたが、今は結婚がマイナスにならず、逆にプラスに働いています。DAIGOさん×北川景子さんご夫婦が象徴的ですが、SNSでも『2人の仲睦まじい様子が微笑ましい』『キレイすぎるママ』『イクメンでうらやましい』など、若い人を中心に結婚を好意的に捉えて発信している人たちが多い。以前は、結婚によってファンクラブの会員が減るなどマイナスの結果しか見ることができませんでしたが、SNSの普及によってプラスの声がダイレクトに伝わる世の中になってきたと感じます」

Q.これまでの芸能リポーター人生の中で衝撃を受けたり、印象に残っている芸能人の結婚は?

「山口百恵さんの結婚は衝撃でした。トップアイドル中のトップアイドルで、しかもコンサートで『私の好きな人は三浦友和さんです』と交際宣言。事務所に反対されながらも愛を貫きたいとの強い思いで、自分から告白し、芸能人として完全引退。今でも週刊誌が定期的に記事にするのは、週刊誌を買う世代は山口百恵さんの記事を読みたいから。それもすごいことですよね。

"ロス"という意味では、福山雅治さん。今では誰かが結婚する度に使われるようになりましたが、最初に結婚でショックを受けた方々が『会社休みます』と言い始め、社会現象となったのが福山さんの結婚。

かつては芸能人の結婚は会見・中継が当たり前でしたが、今はホームページやSNSで報告するだけになりました。そんな中で感激したのが、2013年、藤原竜也さんが一般の方と結婚された際に会見を開いて、『お世話になっているマスコミの方にきちんとご挨拶したい』とおっしゃったんですよ。2019年に結婚された山里亮太さん×蒼井優さんは、結婚だけでなく交際さえもノーマークでしたが、会見のお2人のツーカーな様子が微笑ましかったのが印象的で。いまだにあの場面が浮かびます」

Q.来年、結婚が予想される注目のカップルは?

「みちょぱさん×大倉士門さん。交際6年、同棲も初めて、デートも撮られています。みちょぱさんはお仕事も安泰ですし、交際についてはっきり口にされているので、もうそろそろなのかなと。

そして、霜降り明星の粗品さん。彼女を大阪から東京に連れてきて同棲中です。同棲が発覚したときは結婚を否定されていましたが、先日番組で『そろそろ結婚しようかな』とおっしゃっていました。オードリー、ナインティナインの岡村隆史さん、星野さん、菅田さんと続く「オールナイトニッポン」パーソナリティ婚、粗品さんで"オールナイトニッポン結婚ラッシュ"コンプリートです」

※この記事はテレ東プラスとYahoo!ニュースによる共同企画で、Yahoo!ニュースが実施したアンケートの結果を活用しています。アンケートは2021年11月30日、全国のYahoo! JAPANユーザー(10代~60代以上)を対象に行い、2000人から有効回答を得ました。

【プロフィール】
長谷川まさ子(はせがわ・まさこ)
ワイドショーリポーターとして、「ワイドナショー」(フジテレビ)、「情報ライブ ミヤネ屋」(読売テレビ)他、静岡、名古屋、大阪、福岡でレギュラー番組を持つ。Yahoo!ニュースにて「エンタに直撃!」のインタビュー取材も手掛ける。
オフィシャルHP

※このページの掲載内容は、更新当時の情報です。

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

人気の記事POPULAR ARTICLE

    おすすめコンテンツRECOMMEND CONTENTS

    カテゴリ一覧