• #

漁師YouTuberはまゆうに密着!高校中退、妻との出会いまで...これまでの人生を激白!

エンタメ

テレ東

2022.5.25 日本シン人種図鑑

毎週木曜深夜1時30分からは、「日本シン人種図鑑」(出演:チョコレートプラネット、あの、森香澄アナウンサー)を放送!

街角で「あなたの周りのシン人種」を教えてもらい、実際に会いに行ってみるこの番組。果たして"シン人種"はどんな生態を持っているのか!?

「テレ東プラス」では、5月19日の放送内容をプレイバックします!

shinjinshu_20220525_01.jpg
今回生態調査をするのは、今、日本で一番有名な漁師"はまゆう"こと濱田祐輔さん。香川県の小豆島に生息しているとのことで、早速取材に向かいました。

shinjinshu_20220525_02.jpg
午後1時、小豆島の港で待ち合わせ。28歳の若さで船を3艘所有するはまゆうさんですが、「ヤフオク!」で購入した船もあるそう。

はまゆうさんは会社の代表でもあり、従業員は中学校の同級生・太田さん。ここまでは一見普通の漁師さんですが、いったいどこが新人種なのでしょうか? その生態を探るべく、漁に同行させてもらうことに。


この日の海は大しけ。船の上で立っているのもやっとですが、「運がいい時に来ましたね!」と嬉しそうなはまゆうさん。大波に揺られながら進むこと1時間、海に網を流して刺さった魚を捕まえる"流しさし網漁"に取り掛かります。狙いは刺身の王様と呼ばれるサワラ。

shinjinshu_20220525_03.jpg
夜7時半、網を引き上げることに。するといきなりサワラがヒット! はまゆうさんをよく見ると、口に何かをくわえながら魚を網から外しています。これはいったい?

実は、漁師YouTuberとして活動しているはまゆうさん。小型カメラをくわえ、手元を撮影していました。はまゆうさんが撮影した臨場感ある映像や、漁師の休日動画などが人気で、YouTubeのチャンネル登録者数は50万人以上! 平均再生回数は48万回超え! はまゆうさんは、日本で最も有名な漁師なのです。

shinjinshu_20220525_04.jpg
この日は、キラーコンテンツでもあるサワラ漁の撮影。観測を続けていると、何やらカメラをペロペロ舐め始めました。濡れたり曇ったりしたレンズを拭いているそうで、「タオルで拭いている暇がない。海の上での撮影は過酷」と語ります。

※このページの掲載内容は、更新当時の情報です。
次のページ環境になじめず、高校を中退

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

日本シン人種図鑑

日本シン人種図鑑

世間を賑わせている話題の人々=「シン人種」に密着取材!MCのチョコプラ&あのちゃんと一緒に、生態を観察し、図鑑に登録!

放送日時:テレビ東京ほか 毎週木曜 深夜1時30分

出演者

【MC】長田庄平、松尾駿(チョコレートプラネット)、あのちゃん

人気の記事POPULAR ARTICLE

    おすすめコンテンツRECOMMEND CONTENTS

    カテゴリ一覧