• #
  • トップ
  • グルメ
  • アフリカのお酒、飲んだことある?新宿のアフリカンバー「エソギ...

アフリカのお酒、飲んだことある?新宿のアフリカンバー「エソギエ」でお手軽ナイジェリア旅行

グルメ

テレ東プラス

2018.12.14

african_bar_20181214_00.jpg
「路地裏の知られざる名店や、オープンしたばかりの期待の新店、地元の人たちに愛されているお店など、まだまだ知られていない美味しいお店がこの世界にはたくさんあるはず」。そんな思いとともにテレ東プラス編集部が気になったお店に伺い、その様子をご紹介して行きます。今回は、新宿にあるアフリカンバーをお邪魔します。

都内に本物のアフリカがある! アフリカンバー「エソギエ」

african_bar_20181214_01.jpg
やってきたのは、地下鉄・新宿三丁目駅から徒歩約1分の「アフリカンレストラン&バー エソギエ(以下、エソギエ)」。にぎやかな歌舞伎町やゴールデン街とは異なり、落ち着いた雰囲気の三丁目エリアにあります。

african_bar_20181214_02.jpg
▲この看板が目印です

「イラッシャイマセ!」
笑顔で迎えてくれたのが、日本語堪能なナイジェリア人マスターのラッキー・シーウエさん。

african_bar_20181214_03.jpg
ラッキーさんが来日したのは2000年。それまでにも日本に何回か来たことがあり、かれこれ日本暦は20年以上になるそう。ナイジェリアでは日本製の自動車や電気製品が有名で、"日本人は器用な人たち"だと思っていたのだとか。そして、そのスキルを身に着けたいと思い、来日したといいます。

その後、日本人の女性と結婚。もっと多くの日本人たちにアフリカやナイジェリアのことを知ってほしいという思いから、2004年に「エソギエ」をオープンしました。ちなみに店名の「エソギエ」とは、ナイジェリアの部族間で使うラッキーさんの名前で、王様からの贈り物という意味だそう。

内装は、ナイジェリアの一般的なバーの雰囲気を再現しています。

african_bar_20181214_04.jpg
席数はカウンターとテーブルを併せて22席。BGMには、ファンキーでソウルフルなアフリカンミュージックが流れています。

african_bar_20181214_05.jpg
壁に飾られた絵は、ラッキーさんが描いたもの。メニュー表など、いたるところにラッキーさんのイラストが使われています。

african_bar_20181214_06.jpg

チャージ無し!気軽にアフリカのお酒が飲める

アフリカンバーなだけに、まずはアフリカのお酒を飲みたいところ。おすすめは、ナイジェリアの地酒「オゴゴロ」(800円)です。

african_bar_20181214_07.jpg
「オゴゴロ」とは、ジンに木の皮や根を漬けたお酒のこと。体調に合わせて、漬ける木や根が異なり、ラッキーさんによれば"漢方のようなお酒"だそう。「エソギエ」で提供する「オゴゴロ」は、ラッキーさんが漬けたもの。つまり、このお店のオリジナルの味です!

african_bar_20181214_08.jpg
▲瓶のラベルも「エソギエ」のオリジナル

ナイジェリアではストレートで飲むのが一般的。ストレートならば、ジンに染み込んだ木の香りを堪能できます。ただしアルコール度数が強いのでご注意を。飲みやすいのは、炭酸割り。割ると、柑橘系のような爽やかな飲み口に変化します。

続いて紹介するのは、アフリカで人気のお酒で、ナイジェリア産またはガーナ産の「パームドリンク」(830円)。

african_bar_20181214_09.jpg
パームツリー(ヤシの木)の樹液を発酵させたお酒で、甘酸っぱい味わいです。ラッキーさんによれば、目に効くお酒とのこと。微炭酸かつ微アルコールで飲みやすいですよ!

african_bar_20181214_10.jpg
▲ピンク色のラベルが「パームドリンク」

これ以外にも、アフリカンビールや南アフリカ産ワインをそろえています。またジンやウォッカ、ラム酒などを使った「エソギエ」オリジナルカクテルの種類も豊富です。

african_bar_20181214_11.jpg
▲アフリカンビールも多くそろえている

ちなみに毎日18時~21時はハッピーアワーを実施中。「生ビール(カールスバーグ)」は400円、「南アフリカ産ワイン(赤・白)」は500円と、リーズナブルに飲めます。ハッピーアワーが21時までと、遅くまでやっているのがうれしいですよね。しかも「エソギエ」はチャージ無し。気軽に飲みに来れますよ!

本物のアフリカを食べる。新宿のアフリカンバー「エソギエ」で手作りナイジェリア料理に舌鼓


【店舗情報】
アフリカンレストラン&バー エソギエ
住所:東京都新宿区新宿3-11-2 村木ビル3F
電話番号:03-3353-3334
営業時間:18時~24時
定休日:月曜(ただし祝日は営業)
URL: http://www.esogie.com/
※価格はすべて税別

一緒に読まれています!

この記事を共有する

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧