• #
  • トップ
  • グルメ
  • 「激しすぎる変顔」も披露! テレ東"最終兵器アナ"がラーメン...

「激しすぎる変顔」も披露! テレ東”最終兵器アナ”がラーメン食リポ修行

グルメ

テレ東

2020.4.1

20200326_iketani_01.jpg
テレビ東京の「眠れる獅子」「最終兵器」との呼び声もある新人アナウンサー池谷実悠が食リポの達人を目指し、人気ラーメンを食べながら様々なお題に挑戦する番組『新人アナウンサー池谷 ラーメン食リポ達人への道』が現在「ネットもテレ東」で配信中だ(Paraviでは2020年1月4日配信)。

【動画で見たい方はネットもテレ東へ】

初回の舞台は銀座。Twitterでは自虐キャラも見せる池谷アナだが、ラーメンに関しては「自称ラーメン大好きアナウンサーNo.1」と自信たっぷり。「私、毎日ラーメン食べているんです。社員食堂ではラーメンしか選ばないくらいラーメン好きです」と健康面が少々心配になる発言も飛び出す。

20200326_iketani_02.jpg
番組では池谷アナに毎回食リポに関する課題が課せられる。今回の課題は「食リポの基本をマスターせよ」。自らの目や舌で感じたことをそのままリポートすることが求められる。

食リポについてスタッフから問われると、池谷アナは「自信あります!」と不敵な笑み。よほどラーメンには自信があるようだ。

食リポの舞台は銀座の路地裏にある『風見』。行列が絶えず、海外から訪れるお客さんも多い名店だ。

20200326_iketani_03.jpg
イタリアン出身の店主・金子晋衛さんが生み出したラーメンは美しく、池谷アナも「おしゃれ~」と声を上げる。

20200326_iketani_04.jpg
さすが"自称ラーメン大好きアナウンサーNo.1"。スープを味わった池谷アナは、豚と鶏で出汁をとっていることに気づき、ラーメン好きの面目躍如。

『風見』のラーメンは髄が溶けだした濃厚な豚と鶏の白湯スープに、丸鶏のスープを合わせ、そこに数種類の醤油とカキエキスを加えている。

20200326_iketani_05.jpg
さらに『風見』のラーメンは、表面を炙った栃尾揚げが入っているのも特徴。珍しい具材を味わった池谷アナは「栃尾揚げにしみ込んだ、濃厚なスープが噛むとじわっと出てきて美味しい」と感想を語る。

20200326_iketani_06.jpg
しかし、肝心の隠し味については「麹? 日本酒?」と惜しいところまではいくも、答えにはたどり着かず。隠し味の答えは「酒粕」だった。

20200326_iketani_07.jpg
はたして池谷アナの食リポは合格か、不合格か。

番組スタッフの出したジャッジは不合格。「酒粕くらいは分かってほしかった。お酒の香りが充満しているので、お店に入った時点ですぐ分かると思うんです」との指摘に、池谷アナは「若干鼻が詰まってたんで」と笑って誤魔化した。

20200326_iketani_08.jpg
ただ美味しいラーメンを食べただけでは、池谷アナの成長にも繋がらない。食リポに失敗した罰ゲームとして「店主を笑わせる」という追加課題が課せられた。

店主を笑わせるべく、池谷アナが繰り出したのは変顔。

20200326_iketani_09.jpg
家族の心境が心配になるほどの表情を見せるも、店主はポーカーフェイスを全く崩さず、こちらでも不合格となる。

20200326_iketani_10.jpg
後には引き下がれない池谷アナは「地元静岡の球場のサイレンのマネ」を披露。

20200326_iketani_11.jpg
シュールなモノマネがツボをついたのか、店主は思わず笑ってしまい、池谷アナは飛び上がって大喜び。そのシュールさは文章では表現しづらいので、ぜひとも動画でご覧いただきたい。

番組の最期では食リポ、そして変顔の精進を誓った池谷アナ。ラーメン食リポ達人となるにはまだまだ先は長そうだ。

【番組の動画はこちら】

一緒に読まれています!

この記事を共有する

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧