• #
  • トップ
  • グルメ
  • 湘南藤沢・相模湾で"お祭り地引網" ピンクスターと呼ばれるウ...

湘南藤沢・相模湾で”お祭り地引網” ピンクスターと呼ばれるウマい魚とは? 獲れた魚をその場で調理...子どもが行列をつくる絶品料理

グルメ

テレ東

2020.8.14

テレビ東京では、8月14日(金)よる6時55分より「大漁JAPAN~地引網で海の底のウマい魚、全部獲って食う~」を放送。多くの漁場に恵まれた島国・ニッポン! この国を囲む海の中には、ウマくて珍しい魚がウジャウジャ。そこでこの番組では、全国各地に飛び出し、日本が誇る伝統漁法「地引網」を地元住民とお祭り気分で引き揚げ、海の底に眠る珍魚&ウマい魚を全部獲って全部食べちゃいます!

MCに小峠英二(バイきんぐ)と高橋真麻、ゲストに中岡創一(ロッチ)と河北麻友子を迎え、大海原に漁師と芸人が挑む痛快・海洋バラエティをお届けします。

そこで「テレ東プラス」では、2019年12月3日に放送された番組の中から、「湘南藤沢・相模湾で地引網!」の内容を紹介。

tairyo_20200814_01.jpg
今回訪れたのは、東京から1時間半、「東洋のマイアミビーチ」と称される湘南地区・相模湾。珍しくてウマいモンスター近海魚を地引網で一網打尽にする作戦です。やって来たのは、筋肉自慢の庄司智春(品川庄司)。湘南の名物といえば「生しらす丼」ですが、シラスを餌に丸々と美味しく育った魚たちがウヨウヨいるとの情報が。

tairyo_20200814_02.jpg
ファンキーな出で立ちの地引網漁師・秋田弘樹さんに協力をお願いし、総勢25人の地引網軍団を結成します! 「地引網」とは、陸から伸ばした長いロープに網を付け、海底を引きずって獲物を捕る伝統的な漁法。今回使用するのは日本最大級の網で、多い時は1t近くの魚が獲れるそう。一番の狙いは、その見た目から「ピンクスター」と呼ばれる相模湾の味覚の王様! 果たして、どんな魚なのでしょうか?

tairyo_20200814_03.jpg
こちらが日本最大級の地引網。網目が大きい「引き網」と細かい「袋網」の二重構造になっているので、小さなシラスも逃さず捕獲できます。雲ひとつない快晴の中、いざ出港!

tairyo_20200814_04.jpg
細かい目の袋網に水中カメラを仕掛け、巨大網のセット完了です。潮の満ち引きの関係で、地引網のチャンスは2回のみ。

tairyo_20200814_05.jpg
帰港すると、すでに浜辺には沢山の人が集まっていました。庄司が自らチラシを配り、声をかけた藤沢市の皆さん。子どもたち達から商店街の方々、藤沢市の女子大生観光大使まで、その数なんと100人以上! 頼もしい助っ人です。

まずは1時間ほどかけて機械で網を巻き上げ、網の目印が見えたらいよいよ人力作業! 「♪わっしょい、わっしょい」と声を掛け合い100人で力いっぱい網を引きます。水中に仕掛けたカメラには無数の魚影が。

tairyo_20200814_06.jpg

tairyo_20200814_07.jpg
皆で力を合わせ、ついに浜辺に網が辿り着きました。早速獲物を確認すると、まず目についたのは「ショウサイフグ」という名前のフグと、無数のシラス。食欲旺盛で小魚や甲殻類を好んで食べるという「シリヤケイカ」や、ヒレが長い「イトヒキアジ」、脂がのっている42cmの「イナダ」などもゲット。

tairyo_20200814_08.jpg
しかし、「これじゃ小さいよ。2回目行くしかないな」と貪欲な漁師軍団。網を仕掛けるスピードを上げ、一匹でも多く大物を包囲して捕獲する作戦に。

スピーディに網をセットして2回目の挑戦。結果は、1回目よりかなりの大漁! 釣り好きなら一度は釣りたいという「ロウニンアジ」や、80匹もの「ショウサイフグ」、そして今回最も欲しかった「相模湾のピンクスター」こと38cmの「マダイ」を見事ゲット!

tairyo_20200814_09.jpg
マダイは大きくなると大味になってしまうため、40cmくらいが一番美味しいサイズだそう。ゴールデンサイズのマダイを2匹もゲットし、地元の皆さんも大喜びです。

早速、獲った魚を調理していただきます。名物・湘南シラスは塩茹でにして釜揚げに。

tairyo_20200814_10.jpg
フグの調理は、資格を持つ「竹波」府川淳也店長にお願いして、唐揚げにしていただきました。さらに、絶品シラス料理が有名な地元の人気店「波平」の波木井宏幸店長にも調理を依頼。シラスとネギ・小麦粉を混ぜ合わせ、油でカラっと揚げたら「生シラスのかき揚げ」の出来上がり。

tairyo_20200814_11.jpg
イトヒキアジ・イナダ・シリヤケイカはお造りに。そしてお待ちかねのマダイは、鱗と内臓を落として丸ごと鍋へ。身が崩れないよう醤油ベースの出汁で煮込んだら、「マダイの姿煮」の完成! 一口食べた庄司は「弾力が凄い、めちゃめちゃ美味しい!」と大絶賛。

tairyo_20200814_12.jpg
残った獲物は大胆にカットし、昆布出汁のみで煮込み、贅沢すぎる漁師鍋に。出汁は黄金色に輝き、その味は格別。思わず「オイティー!」と叫ぶ庄司なのでした。

tairyo_20200814_13.jpg
そして、今晩6時55分放送! 「大漁JAPAN~地引網で海の底のウマい魚、全部獲って食う~」では...。

tairyo_20200814_14.jpg
・東京湾で深海魚を釣って食べる!
海の底のウマい魚と言えば深海魚も外せない! まずは東京湾で絶品の珍魚を獲る!

・湘南藤沢・相模湾で地引網!
日本最大級の規模を誇るという藤沢の地引網を引きまくる!

・鳥取県境港・日本海で地引網!
ゲゲゲの鬼太郎のふるさとで妖怪珍魚を地引網で獲りまくる!

・沖縄県宮古島で超巨大サメを退治
沖縄の豊かな海を荒らす超巨大サメの捕獲にも挑む!

・静岡県沼津・駿河湾で地引網!
日本屈指の漁場、沼津で地引網! 絶品珍魚を大漁捕獲!

・愛知県・遠州灘で地引網!
親の意志を継ぎ地引網漁を守り続ける男と大漁を狙う!

出演者
【MC】
小峠英二(バイきんぐ)、高橋真麻

【ゲスト】
中岡創一(ロッチ)、河北麻友子

【レポーター】
西村瑞樹(バイきんぐ)、庄司智春(品川庄司)、川村エミコ(たんぽぽ)、チャンカワイ(Wエンジン)、ワタリ119、とにかく明るい安村、真壁刀義、本間朋晃(新日本プロレス)

どうぞお楽しみに!

一緒に読まれています!

この記事を共有する

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧