• #

「元々ゲームは好きじゃなかった...」「フォートナイト」優勝者に聞く! 僕が「STAGE:0」に参加して感じたこと

IT&ネット

テレ東

2020.7.16

今年も去年に引き続き、同じ高校内のチームで日本一を競う高校対抗eスポーツ大会『Coca-Cola STAGE:0 eSPORTS High-School Championship 2020』が開催される! 大会アンバサダーを務めるのは、昨年に引き続き、アンガールズ・田中卓志と池田美優(みちょぱ)。さらに、スペシャルサポーターのアルコ&ピース、応援マネージャーの日向坂46が、今年も「STAGE:0」を盛り上げる。

eスポーツの甲子園ともいえる『Coca-Cola STAGE:0 eSPORTS High-School Championship 2020』は、「クラッシュ・ロワイヤル」「フォートナイト」「リーグ・オブ・レジェンド」の3部門でそれぞれ日本一の高校生チームを決定。第2回大会の今年は、オンライン形式で開催。8月のブロック代表決定戦、9月19日(土)〜22日(火)の決勝大会にて、日本一の高校チームを決定する。全国から集まる強豪校を倒し、日本一の王座に輝くのは!?

エントリーは、7月17日(金)17時まで! まだまだ応募可能だ。

そこで今回「テレ東プラス」では、「フォートナイト」部門で初代チャンピオンに輝いた、菅澤尚大くん(千葉県立下総高校出身)を取材。高校を卒業し、現在は情報ネットワーク系の専門学校に通っている菅澤くんに、大会当時の思い出を語ってもらった。

stage0_20200716_01.jpg

「STAGE:0」の"ワァ~!"という歓声は、今も脳裏に焼きついています


──優勝から間もなく1年が経ちます。そもそも「STAGE:0」に出場したきっかけは?

「中学時代はずっとバスケ部で、高校2年生の7月に『フォートナイト』を教えてくれたのもバスケ部の友だちでした。元々ゲームは全然好きじゃなくて、実はほとんどやったことがなかったんです。でも、『フォートナイト』をやってみたらすぐにハマってしまって......。弟から『Nintendo Switch』を借りてやるようになりました。大会があるのを知り、思い出作りのために軽い気持ちで『STAGE:0』にエントリーしました」

──ゲームは好きじゃなかったのに、なぜ『フォートナイト』にハマったんですか?

「ものすごく自分に合ったゲームだなって。ほかのバトルロイヤルゲームと違って"建築"というコマンドがあり、自分の身を守ることができるし、例え先に撃たれても、自分で壁を作って守ることができたり...。ちょっと回復すればまた戦えるようになるので、そこがいいなと思いました。ハマってからは1日8時間ゲームをしているときもあったぐらい(笑)」

──大会でコンビを組んだのは、同じ高校3年生のボクラグナ選手でした。

「そうですね。実は僕、けっこう人見知りなんです。でも、ゲームのことに関してはかなり積極的になれるみたいで...(笑)。去年6月の終わりくらいかな? 僕から彼を誘いました。2人で練習する時間はなかなか取れませんでしたが、彼はアジアで1位になったことがあるぐらい強かったんです。"相方が強いので、もしかしたら勝てるかも......"という期待は、正直ちょっとだけありました(笑)」

stage0_20200716_02.jpg▲左から、菅澤くん、ボクラグナ選手

──そして見事、優勝を果たしました。

「すごくびっくりしましたし、嬉しかったです。日向坂46さんやテレビで見る芸能人の方たちと同じ舞台に立てたのもすごいなって。優勝したときは、緊張しすぎて全くしゃべれませんでしたが、ゲームをしているときだけはなぜか大丈夫で、画面しか見ていなかったので、思っていたより緊張しませんでした。今年はオンラインでの参加になると聞いてちょっと寂しかったですね。やっぱり、あの時のステージ上の熱気はすごかったので」

──優勝したことでプロのゲーマーになりたいと思ったことは?

「自分はプロに向いてないと思っています。『フォートナイト』だけを極めるという勇気も持てなくて......。だからゲームのプロを目指そうとは思いませんでした。でも相方はものすごく強かったので、今もプロを目指していると聞いています」

──優勝した後、学校での反響はすごかったんじゃないですか?

「そうですね。今まであまり関わりがなかった友だちも"ゲームやろう!"と誘ってくれるようになりました。SNSのフォロワーが増えたり、とにかく先生たちが驚いていました。個人でエントリーしたので、担任の先生に『STAGE:0に出ます』と言ったら、『頑張ってね!』とは言われたんですけど、まさか優勝してここまで学校名が大きく出るとは思っていなかったみたいで......。優勝したら職員会議が開かれたと聞きました(笑)」

──ズバリ、菅澤くんが思う「フォートナイト」の魅力とは?

「やっぱり、いろんな端末を使ってたくさんの人と遊べるということでしょうか。『フォートナイト』は、パソコンやゲーム機がなくても、スマホでゲームに参加することができます。パソコンやゲーム機を持っていなくても一緒に遊べるというのが魅力だと思います」

──高校を卒業した今も「フォートナイト」をプレイしていますか?

「学校の授業がかなり忙しくなってしまって、今はやっていません。高校を卒業して自粛期間まではやっていましたが、学校の授業が再開してからはゲームをする時間がなくて......。あまり器用な方じゃないので、あれもこれもってできないタイプなんです。でも、学校生活に慣れて余裕がでてきたらプレイしたいと思います。またいつか、大会にも出場したいですね」

──今年「フォートナイト」にエントリーする高校生たちにアドバイスはありますか? ゲームに勝つ秘訣とか......。

「これは相方に教えてもらったんですけど、最後の最後まで戦わないことですかね(笑)。人数が少なくなったところで一気に戦うことを心がけていました。単純なんですけど、これが意外と大事だったりします。『STAGE:0』の"ワァ~!"という歓声は、今も脳裏に焼きついています。今年はオンラインの大会になりますが、それもまたいい思い出に残るんじゃないかと思います。高校生活の思い出作りのためにも、ぜひ大会に出場してみてください。みんな、頑張って欲しいです!」

stage0_20200716_03.jpg
(取材・文/今泉)

【「STAGE:0」エントリー締め切り迫る!】

エントリーの締め切りは7月17日(金)17時まで! 全国の高校生の皆さん、今すぐエントリーしてください!

エントリーはコチラから! https://cgib.f.msgs.jp/webapp/form/23142_cgib_2/index.do

<7月26日(日)午後1時~生配信特別番組の配信決定! エントリーチームが参加できる特別企画も準備中!>

このたび、エントリー期間終了後の7月26日(日)午後1時~夕方5時に、テレビ東京のゲームバラエティYouTubeチャンネル「TOKYO eSPORTS HIGH!」 にて、生配信特別番組「高校生ぃぃeeeee! #いよいよステージゼロ 〜eスポーツの甲子園」の配信が決定いたしました。

今回の生配信では、前回に引き続き、アンガールズ田中さん、みちょぱさん、アルコ&ピースさん、ケイン・コスギさんに加え、日向坂46の金村 美玖さん、丹生 明里さん、渡邉 美穂さんの出演が新たに決定! さらに、各ゲームタイトルから、クラロワYouTuberのきおきおさん、リーグ・オブ・レジェンドの日本代表経験もあるRainbrainさん、eスポーツキャスターの平岩康佑さんら、豪華特別ゲストが登場し、配信を盛り上げます!(番組内容は変更の可能性がございます)

番組の詳細や追加情報については、大会公式HPおよびTwitter上で随時発表してまいります。いよいよ、本選に向けて動き出した「STAGE:0」。熱き戦いを盛り上げる生配信特別番組をぜひともご覧下さい!

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧