• #
  • トップ
  • ライフ
  • 人気企画「会社を休んで逆向きの列車に乗ってどこかへ行ってみま...

人気企画「会社を休んで逆向きの列車に乗ってどこかへ行ってみませんか?」、50代男性が金沢の後輩に会いに行く!:所さんのそこんトコロ

ライフ

テレ東

2017.11.30 所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ

所さんのそこんトコロ
放送日時:2017年12月1日(金)21:00~21:54


sokontokoro_1130_01.jpg


気になる素朴な疑問やお悩みを、人生の達人・所ジョージがすっきり解決!学校では教えてくれない世の中の裏側や知られざる真実を、笑いながらお勉強!


<東急ハンズで突撃取材>池袋の東急ハンズで直撃取材。


・魚焼きグリルでホットサンドをつくれるグッズ!?魔法の焼き芋鍋とは?粘土がアクセサリーに劇的変身!?


sokontokoro_1130_02.jpg


・木材売り場で木の棒を見ていた男性。自転車にバックミラーを取り付ける台座にするという。その作業に密着。カメラの前に現れたのはちょっと変わった形の自転車だった!


・檜の削りくずを買っていたのは京都から来た女性。削りくずに見出した可能性とは?京都までお邪魔して作業を見せてもらうことに。夫への結婚15周年のプレゼントをつくるという。削りくずから一体何を!?するとペラペラの削りくずを編み始めた!ここから驚きの手作りプレゼントが!


・スタジオにはケーキを崩さないための便利グッズも!


<開かずの蔵を開けろ!>リポーター:ずん飯尾


sokontokoro_1130_03.jpg


・埼玉県秩父市に巨万の富を得た豪農・宮本家を訪ねた。総面積東京ドーム3個分!12代続く豪農だったという宮本家。ご主人は大相撲の元幕内力士。約500年前戦国時代の槍など、代々伝わる数々のお宝があるという。そんな宮本家の築150年の蔵の中へ。刀や貴重な美術品が出てくる可能性があるというが...!?蔵の中に入ってみるとカギのかかった古いタンスが...開かずの金庫ならぬ開かずのタンス。開けてみると番組史上かつてない、意外な展開が待っていた!


<逆向き列車> リポーター:ミスターちん


sokontokoro_1130_04.jpg


駅のホームで「会社を休んで逆向きの列車に乗ってどこかへ行ってみませんか?」と声をかけ旅に出る人気企画!西武新宿線と池袋線、大阪の近畿日本鉄道協力のもと、働くお父さんたちに声をかけてみた。果たして、会社を休んで逆向きの列車に乗ってくれる人は現れるのか?


西武池袋線保谷駅ホームで見つけたのは役員運転手の男性。「会社を休んで逆向きの列車に乗ってどこかいってみませんか」と声をかけるも、休めず。近鉄大阪線大和八木駅のホームで会社員の男性に声をかけると会社に交渉してみるというが...連休明けで仕事がたまっているからと休みはもらえなかった。


そして西武池袋線小手指駅ホームで声をかけたのは事務機器メーカーにつとめる50代男性。昨日までは忙しかったが今日は一息つけそうだという。会社に交渉してみるも、連絡がつかないまま見切り出発してみることに。石川県・金沢市で支社長になっている後輩に会いに行きたいという。定年まで残り1年。真面目一筋だった男性が、会社をやすんで、一路金沢へ。今日中に東京にもどらなければならないというルールもある中、急いで目的地に向かう。果たして支社長をやっている後輩に会えるのか?



出演者
【司会】所ジョージ、繁田美貴(テレビ東京アナウンサー)
【コメンテーター】清水ミチコ、東貴博、アンジャッシュ(児嶋一哉・渡部建)
【ゲスト】皆藤愛子
【ナレーター】槇大輔、福絵美子


【日常の疑問やお悩みを大募集!「そこんトコロ」で検索!】
https://www.tv-tokyo.co.jp/sokontokoro/

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ

所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ

知っていても、試験にも出ないし偉くもないが、心が豊かになるような知識を、楽しみながら学んでいく雑学バラエティ!

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧