• #
  • トップ
  • ライフ
  • 今が旬! サンマを美味しく焼く方法&サンマでイタリアン♪

今が旬! サンマを美味しく焼く方法&サンマでイタリアン♪

ライフ

テレ東

2018.10.7 なないろ日和!

食欲の秋! 美味しいものがたくさんある秋を代表する食材は"サンマ"。今年は昨年よりも脂がのっていて美味しいうえ、お値段もお手ごろと話題です。


毎回さまざまな専門家がレギュラー出演中の生活情報番組「なないろ日和!」(毎週月~木 午前9時28分~放送中)から、イタリア料理研究家・小崎陽一さんが登場。今、一番脂がのっているサンマの美味しい焼き方、さらにサンマのイタリア料理レシピも教えていただきました。


nanairo_20181007_01.jpg



サンマの旬は9~10月


もっとも脂が乗っているのが9~10月。身が丸々としていて大きいものが美味しさの証拠です。


「9~10月にかけてどんどん脂がのってきます。サイズが大きいものは身がふっくらとしていて脂が多いので、焼くのにオススメ。逆にサイズが小さいものはさっぱりとしているので刺身に向いています。
この季節は、やはり大きいほうが脂が乗っていて美味しいです。スーパーなどで選ぶ際は、目がキレイな新鮮で大きいものを選びましょう」(小崎さん、以下同)


nanairo_20181007_02.jpg



サンマを美味しく焼く方法


皮の香ばしさや身のふっくらさは、焼き方によって大きく左右します。


nanairo_20181007_03.jpg


一尾丸々なら魚焼きグリル
「グリルで焼くときは酢を少し振りかけて焼くと皮がパリッとして、家のグリルで焼いたとは思えないほど本格派に。ちなみに焼くと香りは飛ぶので、酢の匂いもつきません。また酢をかけることで、グリルに皮が付くのを防げ、後片付けもラクになります。内臓まで美味しく焼けるのがグリルの特徴です」


半身ならフライパンで
「中~高温で熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、皮から焼いていきましょう。中火で4、5分焼いたら、ひっくり返して30秒でOK。身が薄いのですぐ火が入ってしまうため、焼きすぎないようにしましょう。身に火を入れすぎるとパサつきます。皮から焼いて、時間を調整しながら身をふっくらと仕上げるのがポイントです」



サンマでイタリアン


サンマといえば和食のイメージが強いですが、イタリアンでも活躍する食材。中でも「サンマの香草パン粉焼き」は、メインはもちろん前菜としても美味しい!


nanairo_20181007_04.jpg


【サンマの香草パン粉焼き】
●材料(2人分)
・サンマ...2尾
・塩・こしょう...適宜
・香草パン粉
パン粉...15g
パルミジャーノ レッジャー...15g
ディル...2枝
塩・こしょう...少々
オリーブオイル...大さじ2
・エキストラバージンオリーブオイル...大さじ1


●作り方
①サンマは、3枚おろしにする。
②ボウルに香草パン粉の材料を加え混ぜる。
③サンマに塩・こしょうをし、円形状にし、楊枝で止める。
④サンマの中に香草パン粉を詰める。
⑤バットに乗せ、200度に余熱したオーブンで15分焼く。(オーブントースターでも可)
⑥皿に盛りつけ、エキストラバージンオリーブオイルを回しかけ完成。


「三枚におろしたサンマをくるっと巻いてパン粉を詰めるだけなので、初心者でも簡単にできるレシピです。オーブンはもちろんトースターでも焼くことができるので、家でも作りやすいはず。ポイントは塩コショウでちゃんと味つけをすること。あと、ディル匂い消しとして使用しているので、なければ大葉などの香味野菜で代用してください」


そして付け合せは、「カポナータ」(フランス料理ではラタトゥイユ)がオススメ。トマトの酸味とサンマがよく合います。


【カポナータ】
●材料(4人分)
・エキストラバージンオリーブオイル...大さじ2
・ニンニクみじん切り...小さじ1
・タマネギ...1/4個
・ズッキーニ...1/2本
・赤パプリカ...1/2個
・ナス...5本
・トマトソース...80ml
・白ワインビネガー...大さじ4
・塩...適量
・グラニュー糖...適量
・揚げ油...適量


●下準備
・タマネギ、パプリカ、ズッキーニは2~3cm角に切る。
・ナスは皮をむき3、4cm角くらの大きめに切る。

●作り方
①鍋にエキストラバージンオリーブオイル、ニンニクを加え弱火で炒める。
②ニンニクが少し色付き始めたらタマネギ、パプリカ、ズッキーニを加えさっと炒めたら、トマトソース、白ワインビネガー、水を少量加え、ふたをして煮込む。フライパンの水分を煮詰め、塩、グラニュー糖で味を調える。
③ナスを190度の油で素揚げする。
④②と③を合わせ、粗熱を取り冷蔵庫でよく冷ます。
⑤皿に盛り付け完成。


「サンマをはじめ、青魚はトマトのような爽やかなソースがピッタリです。鮮やかなのでお皿が一気に華やかになるのもうれしいところ。パスタだと、焼いたサンマをピリ辛にしたアラビアータやペペロンチーノに乗せると美味しいです。パスタと一緒に火を通すのではなく、別で焼いて最後に載せ、食べるときに崩して食べましょう。皮の香ばしさと身の両方を味わえます。また、サンマにパン粉にまぶして焼いてトマトとチーズで味つけしたカツレツ風にするのもオススメです」


「意外とサンマとイタリア料理は相性が良いんですよ」と小崎さん。サンマは焼いて大根おろしと醤油で食べがちですが、ひと手間かけてイタリアンにしてみると、また新しい魅力が見つかるはずです。


取材協力:小崎陽一さん。イタリア料理研究家。イタリア料理とワイン教室「クッチーナ ジャンニ」を主宰。「ぜんぶ555kcalのおいしい基本のイタリアン」「気軽に本格派 毎日のパスタ」を出版。
オフィシャルHP http://www.cucina-gianni.com/


小崎陽一さんも出演する「なないろ日和!」は、今後もあらゆる専門家が出演し、生活に役立つ情報をお届けしていきます。毎週月~木曜9時28分からのOAも要チェックです!

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

なないろ日和!

なないろ日和!

薬丸裕英と香坂みゆきのMCでお送りする生活情報番組!ともにアイドル、そして今は良き父親、母親になっている両氏ならではのトークをリラックスしてお楽しみください!

放送日時:テレビ東京系列 毎週月曜~木曜 朝9時28分

出演者

薬丸裕英、香坂みゆき、山内乃理子 他

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧