• #
  • トップ
  • ライフ
  • パワースポット案内人が教える「2019年 最強パワースポット...

パワースポット案内人が教える「2019年 最強パワースポット」

ライフ

テレ東

2019.1.20 なないろ日和!

2019年、運気アップのためにパワースポットへ! でも、いろいろありすぎてどこに行って何をしたらいいのやら...?

さまざまな専門家が出演中の生活情報番組「なないろ日和!」(毎週月~木 午前9時28分~放送中)から、今回はパワースポット案内人・下川友子さんに「2019年最強パワースポット」をうかがいました。

nanairo_20190120_01.jpg

2019年はどんな年?

今年の干支は「亥」。さらに十二支と十干の60パターンの組み合わせで分類すると「己亥(つちのとい)」の年です。

己...草木が整然と生い茂る状態
亥...草木の生命力が種の中に閉じ込められている状態

「己」「亥」には、それぞれ意味があり、下川さんはこのように今年を分析します。
「整然と生い茂る草木のように、今までやってきたことが形になり、さらに種の中ではこれから芽を出す準備をしている、という年。実りの中で、また何か新しいものや発展させたいことに向かい準備をするといいですね」(下川さん、以下同)

では、その2019年をより充実したものにするためのパワースポットとは!?

2019年 最強パワースポット

nanairo_20190120_02.jpg
「滋賀県・伊吹山」

古来より、猪は"山の神"の化身とされています。亥年の今年は、やはり"山""猪"にまつわる場所がパワースポット。

中でも、下川さんのイシオシは、滋賀県と岐阜県にまたがる日本百名山のひとつ「伊吹山」。古くから霊峰とされ、「古事記」「日本書紀」ではヤマトタケルが伊吹山の神を倒そうとして返り討ちにあったという神話も残っています。

nanairo_20190120_03.jpg
【下川さんのオススメポイント】
山頂にある「伊吹山寺」には、小さなお堂があり、隣には山の神の化身"白い猪"が祀られています。
「私はここで、まさに"猪突猛進"のような、活気を与えてくださる力を感じました。ここを訪れた際は、白い猪にも手を合わせましょう」


伊吹山は標高1,377m!...と聞くとハードルが高そうですが、山頂近くまで車で行くことができるので(多少の登山はあります)、ぜひ参拝してみてください。
※現在、山頂近くまで行ける「伊吹山ドライブウェイ」は冬季通行止め期間中。4月20日(土)営業再開。

nanairo_20190120_04.jpg
冬の伊吹山は、また違った顔。

2019年 仕事運のパワースポット

nanairo_20190120_05.jpg
「東京都・日枝神社」

東京・赤坂の「日枝神社」は、「大山咋神(おおやまくいのかみ)」という山の神を祀った神社。国会議事堂にもほど近く政財界からも崇拝されるこの神社には、納得のご利益が!

「"繁栄"の力がある神社。繁栄=万物を育てるという意味から、昔は水や作物、現代では仕事の繁栄のパワーをもたらしてくれます」

【下川さんのオススメポイント】
神社の参拝は、基本的には午前中~午後2時くらいがよいとされますが、小高い丘の上に位置する日枝神社は夕方もオススメ。
「境内に夕日の暖かい光が入るので、陽の気=万物を成長させる繁栄の力、希望に満ちた、あたたかく明るい気が満ちています。」

また、仕事の運気を上げたいなら、本殿だけでなく末社にも参拝を。左には、商売繁盛・繁栄の神様"お稲荷さん"を祀った「山王稲荷神社」、右には、厄難を払い、万物を良き方向に導く導きの神様"猿田彦大神"を祀った「猿田彦神社」と、八坂神社があります。

2019年 縁結びパワースポット

nanairo_20190120_06.jpg
「神奈川県・箱根神社/九頭龍神社」

箱根の観光スポットとしても有名な「箱根神社」は、古くから関東域の総鎮守としても尊崇されてきた名社。また、「九頭龍神社」は、女性には"恋愛の縁を結ぶ神様"として人気ですが、「恋愛だけでなく全ての縁を結ぶパワースポット」とのこと。

「龍神様="水の神"は、全ての縁を結びます。私たちの体内も60%が水、地球も水に満ち、陸は海でつながり、海に雨が降り天地もつながっている。水は全てを繋ぐ生命の源。そのお力のあるスポットは、恋愛だけ、仕事だけではなく、全ての縁が循環しています」

【下川さんのオススメポイント】
「箱根神社」に隣接する「九頭龍神社」は新宮で、本宮は芦ノ湖東側の湖上に見える小さな鳥居の奥にあります。車で行くことはできないので、湖畔沿いを歩いて行きましょう。
「本宮までの湖畔沿いの道はエネルギーに満ち溢れた"パワーロード"。清々しく、爽やかな風が流れる中を歩きながら、新緑、紅葉など四季折々の景色も楽しめます」


パワースポットについての疑問を解決

2019年のパワースポット、ぜひ行かねば! でも自分に合う合わないってある? 写真は撮ってもいいの? など気になることも...。ここではパワースポットについての疑問にお答えします。

Q1.パワースポットに行く前に心がけることは?
「体調や精神面がよくないときは、神社などに行く前に自然を訪れてみましょう。自然には"癒し"の力があり、自分を浄化することができます。例えば、水辺には体の毒素を浄化する力があるので、海に手足をつけて身を清めたり、波の音に耳をすませ、潮風を吸い込み五感で感じてみたり。"考える"ではなく"感じる"ことが大事。自分の背負い込んだものを浄化してから行きましょう」

Q2.パワースポット、自分に合う合わないってある?
「例えば、パワースポットに行って頭が痛くなったという場合、まだ自身の準備ができていなかったのではないでしょうか。社長に会う時に身なりを整えるように、神様に会うのですから身も心も整えることが必要。まずは、自然の中で心を整えてみてください。
逆に、合う場所というのは、『好きだな』『いいことが循環した』と感じたところ。自分の心が"上がる"ことが大切です」

Q3.パワースポットは一人で訪れた方がいい?
「私は一人をオススメします。パワースポットでは、その場と一体になり"感じる"ことが大切なので、自分のペースで行動したいですよね。
誰かと行くならネガティブな人よりもポジティブな人と。一緒にいても落ち着いていられる人ならいいと思います。ただし、ずっとおしゃべりをするのではなく、自然を感じることを忘れずに。」

Q4.写真を撮ってもいいの?
「神社などでは、拝殿は正面から撮影しないよう注意書きがあるところも。私は、斜めから撮ったり、引いて撮ったりします。その際も、"撮らせていただく"という気持ちを忘れないように。私たちも、いきなりカメラを向けて写真を撮られるとイヤですよね。そういう気持ちを持って行動することが大事です」

Q5.より効果を上げるためには?
「パワースポットに行ったら、地の食材を食べ体の中から土地の力をいただきましょう。また、温泉に浸かるのもいいですね。火(マグマ)の力と水の力が一緒に溶け込んだ"大地のエネルギー"が、深い癒やしとパワーを与えてくれます」

パワースポットでは、自分自身と向き合い心の声をしっかり感じることが大事。「金運アップ!」「なにとぞ恋愛運を!」などの願いと共に、身も心も整えてパワーをいただきましょう。


取材協力:下川友子さん。国内外の1000ヵ所以上のパワースポットを巡り、パワースポット案内人として活躍。「下川友子と巡るパワースポットツアー」企画のほか、雑誌やムック本の監修も手掛けている。著書は、電子書籍「『富士山パワースポット巡り』富士山幸せパワースポット巡りこころを磨く!浄化とパワーチャージの旅」(角川ミニッツブック)。
オフィシャルHP:http://amateras.mobi/

下川友子さんも出演する「なないろ日和!」は、今後もあらゆる専門家が出演し、生活に役立つ情報をお届けしていきます。毎週月~木曜9時28分からのOAも要チェックです!

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

なないろ日和!

なないろ日和!

薬丸裕英と香坂みゆきのMCでお送りする生活情報番組!ともにアイドル、そして今は良き父親、母親になっている両氏ならではのトークをリラックスしてお楽しみください!

放送日時:テレビ東京系列 毎週月曜~木曜 朝9時28分

出演者

薬丸裕英、香坂みゆき、山内乃理子 他

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧