• #
  • トップ
  • ライフ
  • くるりが好きなゆるキャラ駅員イルカ「ことちゃん」がオススメす...

ライフ

テレ東プラス

2019.1.20

くるりが好きなゆるキャラ駅員イルカ「ことちゃん」がオススメする日帰り電車旅

kotochan_20190120_00.jpg
香川県にある高松琴平電気鉄道株式会社、通称「ことでん」で働くイルカのことちゃんは、ゆるキャラのようで全くゆるくないまじめな駅員さん。そんなことちゃんの趣味は「小旅行」!...というわけで、ことちゃんにことでんで回る小旅行プランを聞いてみました。香川県に来られることがあったら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ことでんは香川県をめぐるにはぴったりの電車

kotochan_20190120_01.jpg
――ことちゃん、趣味は小旅行とのことですが、ことでんで巡る小旅行プランを教えていただけますか?

「ことでんには複数の路線があるのですが、その中のひとつ琴平線を使った小旅行なんてどうでしょうか?琴平線を使えば、栗林公園と金刀比羅宮という香川県の二大観光名所を巡ることができるんです」

■高松築港駅から金刀比羅宮まで行くプラン■
高松築港駅

栗林公園駅
↓(徒歩10分)
栗林公園
↓(徒歩10分)
栗林公園駅

琴電琴平駅
↓(徒歩15分)
金刀比羅宮

金刀比羅宮周辺は旅館がたくさんあるので、一泊するのもおすすめです。そのまま高松方面へ帰るのであれば、仏生山駅で途中下車して、仏生山温泉に寄ってみてはいかがでしょうか?金刀比羅宮の石段を上り下りして疲れた体を癒すのにぴったりだと思いますよ」

kotochan_20190120_02.jpg
――琴平線だけでいろいろ回れるんですね!

「そうなんです。琴平線は小旅行にぴったりなんですよことこと。そうそう、仏生山温泉に行くならこんなうちわ型の切符があるんです」

kotochan_20190120_03.jpg
――本当に切符なんですか?

「これでも切符なんです。海外の方にも人気なんですよ。仏生山温泉はまるで "デザイナーズ温泉"といった感じでとてもおしゃれな温泉で、ぼくも入ったことがありますが、とっても気持ち良かったです」

――ことちゃんお墨付きなんですね。栗林公園と金刀比羅宮を回って仏生山温泉でゆったりするなんて、なんだかよさそうですね、さすが、観光大使も務めているだけありますね!

「いえいえ、そんなことは...」

――旅行におすすめの音楽なんてありますか?

「3人組ロックバンド『くるり』さんがおすすめです。瓦町駅ではくるりさんの『コトコト琴電』という曲が発車メロディとして使われています。この曲はまだ配信などもされておらず、瓦町駅だけで聴くことができる貴重な曲なんですよ。旅の道中、瓦町駅に寄ってぜひくるりさんの発車メロディを直で聴いてほしいですね。とっても良い曲なんですよことこと」

kotochan_20190120_04.jpg
▲くるりの良さを語ることちゃん

土日は家族でことでんに

kotochan_20190120_05.jpg
――奥さんのことみちゃん、愛娘のことのちゃんの3人で電車に乗っている写真をTwitterで見かけたことがあります。あれも旅行に出かけるところだったんですか?

「はい。土日は琴平線に乗って家族で出かけています。普段忙しくてなかなかゆっくりできないですが、電車に揺られながら家族水入らずの時間を楽しんでいます」

kotochan_20190120_06.jpg
「ぼくたち家族のグッズもあるんですよ。かわいいでしょ?」

kotochan_20190120_07.jpg
「Twitterではいろいろな情報を発信していますので、よかったらフォローしてみてくださいね」

kotochan_20190120_08.jpg

【プロフィール】
ことちゃん
高松琴平電気鉄道株式会社に勤める駅員として2004年に誕生。2013年全国ご当地キャラ選手権3位入賞。愛くるしい見た目と仕事一筋のまじめな性格で多くの方に愛されている。イルカだが、よくペンギンに間違われることと、うどんの食べ過ぎでぽっこりと出たお腹が目下の悩み。
Twitter:@irucakoto

【取材協力】
高松琴平電気鉄道株式会社
087-863-7721

この記事を共有する

関連記事

関連タグ

カテゴリ一覧