• #
  • トップ
  • ライフ
  • 耳にハンデを抱えるギャルが"底なし"に明るくなれた理由:家、...

耳にハンデを抱えるギャルが”底なし”に明るくなれた理由:家、ついて行ってイイですか?(明け方)

ライフ

テレ東

2019.3.5 家、ついて行ってイイですか?(明け方)

homeii_20190305_01.jpg
【配信終了日:3月12日(火)】動画はこちら

3月4日(月)に放送した「家、ついて行ってイイですか?(明け方)」(毎週月曜深夜4時放送)では、新宿で出会ったはるかさんのおうちにお友達のまりえさんと一緒にお邪魔しました。

homeii_20190305_02.jpg
耳にハンデを抱えているというはるかさん。しかし、そんなことを周りには感じさせないほど明るく、何を話しても笑顔です。ちなみにまりえさんは、以前当番組で「家を貸す側」として出演してくれていました。そんな2人は、高校時代からの仲良し。

はるかさんの耳は生まれつき聞こえないそうで、生活音は補聴器から、人が話す言葉は口の動きから判別しています。まりえさんははるかさんと出会った頃、はるかさんの耳の事情を知らず、あまりに自然に会話ができるため、うっかり口を隠して喋ってしまうこともあったといいます。今は意識して気をつけているとのこと。

homeii_20190305_03.jpg
はるかさんが住む部屋は、一人暮らしながらも3LDKとちょっと広め。テレビの前にはUFOキャッチャーで取った景品のフィギュアが並び、ゲームやホラー映画のDVDなど、はるかさん好みのもので溢れていました。

また、CDもたくさん持っているはるかさん。歌う声はわからないけど、聴こえてくる音やリズムを楽しんでいるといいます。まりえさんとテーマパークでアトラクションにも乗ったことがあるというはるかさんは、「(生活するにあたって)余裕すぎて何もない」と笑って話します。

毎日7時間「東京ばな奈」と向き合うはるかさん

homeii_20190305_04.jpg
現在はるかさんは、「東京ばな奈」の製造工場で検品を行なう仕事をしています。「耳が悪い分、目はいい」と話すはるかさんは、毎日7時間ほど、ベルトコンベアーをひたすら流れてくる「東京ばな奈」と向き合います。

「生まれたときから(話す相手の)口の動きで見ていたから、それに慣れている」と話すはるかさんは、普段から細かいところまで視野を置く癖がついているようで、UFOキャッチャーが得意なのもそれが理由だといいます。寝室にはUFOキャッチャーで取ったたくさんのぬいぐるみがあり、コツも教えてくれました。

homeii_20190305_05.jpg
広いキッチンにも案内してもらいます。電子レンジを使うときは、音が鳴ってもわからないのでレンジの前で温め終わるまで待っているそう。

一人暮らしのはるかさんには、やはり3LDKは広すぎたようで、お部屋を1つ余らせていました。そのお部屋は物置に...。同じマンションに友達が住んでいるといい、部屋の数よりも安心感を優先させてお部屋を決めたようです。

homeii_20190305_06.jpg
はるかさんはが一人暮らしを始めた理由は「早く自立したかったから」。たくさん開けたピアスも「自分の人生だから好きなことをやって、思うように」という考えから。さらに、「親に内緒で入れちゃった」といい、肩に彫ったタトゥーを見せてくれました。デザインに込められた意味は「泣くのは後にして、今は笑え」。明るいはるかさんですが、泣きたいほどつらかった過去があるようです。

小学校・中学校の頃は、耳のことで周囲から陰口を言われてしまい、そのことははるかさんにとってとてもつらかったといいます。

homeii_20190305_07.jpg
人間不信で友達もいなかったというはるかさん。しかし、「世の中にはいろんな人がいて、辛い思いをしながら自分の障がいと向き合って生きている人もいる。人の痛みもわかるようになったし、自分も強くなれた」と話し、いじめられた過去も人生の経験として捉えているようです。

高校に入学してからはとにかく明るく振舞っていたそう。するといろんな人から声をかけられるようになり、友達が増えて人生が楽しくなったといいます。「笑顔が大事。自分が暗くしていると人が寄ってこない」と学んだはるかさん。

homeii_20190305_08.jpg
はるかさんは「ヘラヘラして悩みがなさそう」と言われることもありますが、まりえさんは「(はるかさんが)笑ってるからこっちも笑っちゃう。この笑顔を見てると『まぁいっか』みたいな気分になる」とはるかさんの笑顔に救われていることを明かします。

スタッフからの「コミュニケーションを取る上で大変なこともあったと思うけど、それはどう思う?」という質問に、まりえさんは「何も問題なく会話ができていたのはギャル特有のノリがあったから。『どう思う?』という質問は、よくわからないです」と言葉を選びながら答えてくれました。

homeii_20190305_09.jpg
「電話をしてみたい」「人が喋る声を聞いてみたい」と、願望はたくさんあるはるかさん。夢もいっぱい持っているようで、言葉を覚えて外国に行くなどしてみたいと語ります。周りも笑顔にするはるかさんの明るさで、これからもたくさんの夢を叶えてくださいね!

この放送は、現在「ネットもテレ東」で配信中です。ぜひチェックしてみてください!

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

家、ついて行ってイイですか?(明け方)

家、ついて行ってイイですか?(明け方)

終電を逃した人に、タクシー代を払う代わりに「家、ついて行ってイイですか?」とお願いし家について行き、それぞれの家で発見される素敵な人生ドラマを追いかけます。「家、ついて行ってイイですか?(明け方)」は、毎週月曜 深夜3時55分

放送日時:テレビ東京系列 毎週水曜 夜9時

出演者

ビビる大木、矢作兼、鷲見玲奈(テレビ東京アナウンサー)

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧