• #
  • トップ
  • ライフ
  • 痛みそしてしびれ...乳腺炎ではない? 美女モデルを襲ったま...

痛みそしてしびれ...乳腺炎ではない? 美女モデルを襲ったまさかの病

ライフ

テレ東

2019.5.28

5月28日(火)夜6時55分~放送の「火曜エンタ」は、世界で本当に起きた衝撃事件の数々を紹介する「世界が騒然!本当にあった㊙衝撃ファイル 美女だらけのワケあり事件簿SP」をお届け。第2弾となる今回も、世界を驚愕させた衝撃事件の数々が登場する。

「テレ東プラス」では、その中から「美女モデルを襲ったまさかの病 自慢のバストに隠された真実」を紹介していく。

mystery_20190528_01.jpg
謎の病に侵されたのは、アメリカ・アトランタで活躍するキャサリン・ゴードン。その美貌を武器に、モデルだけでなく女優としても活躍していた。

そんなキャサリンのハートを射止めたのは、地元でバーを営むジョン。ジョンは、キャサリンの美貌はもちろん、情熱家という一面に惚れ、果敢にアタックした。

mystery_20190528_02.jpg
意気投合した2人は交際8ヵ月でゴールイン。翌年、キャサリンは長女を出産。まさに幸せの絶頂を感じていた時、キャサリンの身体に異変が起こる。

幼い娘に授乳をしていたキャサリンだったが、その時突然、胸に痛みが走った。痛みは1ヵ月以上続き、キャサリンは病院へ。

mystery_20190528_03.jpg
医師からは「乳腺炎ですね」と診断される。乳腺炎は授乳を始めた女性には多い病気だ。その言葉に安心し、処方された薬を服用したキャサリンだったが、回復することはなく、むしろ悪化するばかり...。

気晴らしのため、モデル時代に通っていたスポーツジムに向かったキャサリンだったが、そこでさらなる異変が。突然手足がしびれ、胸の痛みはひどくなり、発熱も。

mystery_20190528_04.jpg
「これはただの乳腺炎ではない!」と察したキャサリンは、再び病院へ。ところが医師の診断結果は「異常なし」。何件も病院を回ったが、診断が覆ることはなかった。

そんな謎の病は1年間続き、痛みで家事も育児もおざなりになってしまったキャサリンに夫のジョンもうんざり。仲睦まじかった2人の間に亀裂が走る。

mystery_20190528_05.jpg
一番の理解者である夫にも見放され、胸の痛みに苦しめられ、心身ともに限界を向かえたキャサリンだったが、ある夜、眠りにつくと、夢の中で謎の声が...。

「キャサリン...キャサリン...。原因はあなたの胸の中にあるモノ。あなたならわかるはずよ」。

mystery_20190528_06.jpg
まるで神のお告げのような言葉に、あることを思い出したキャサリンは、すぐさま形成外科を受診。そこで検査した結果、医師は「あなたの胸はとんでもないことになっています!」と告げる。

mystery_20190528_07.jpg
実はキャサリンは、10年前、人気を得るために豊胸手術をし、BカップからDカップにバストアップしていた。

「大変なことになっている!」と言われたキャサリンは、ただちに豊胸バッグを取り出す手術に臨み、いよいよ謎の病の正体が明かされる!

キャサリンが豊胸手術をしたとき、一般的に使用されていた豊胸バッグは透明だったが、彼女の胸の中にあった豊胸バッグは...。

mystery_20190528_08.jpg
なんと真っ黒に変色! この黒く変色した豊胸バッグが、キャサリンの様々な痛みやしびれを引き起こしていたのだ。しかし、元々透明な豊胸バッグが、いったいなぜ真っ黒に変色してしまったのか...? 精密検査の結果、㊙ミステリーな結果が明らかとなる。

番組では他にも「"現代のボニー&クライド"と呼ばれた銀行強盗カップル」や「謎の盗撮男に狙われた女性」などを紹介。世界で起きた信じられないような衝撃事件が続々登場する。

番組HP:https://www.tv-tokyo.co.jp/tue/

※このページの掲載内容は、更新当時の情報です。

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

人気の記事POPULAR ARTICLE

    おすすめコンテンツRECOMMEND CONTENTS

    カテゴリ一覧