• #
  • トップ
  • ライフ
  • 双子と三つ子を育てたママに聞く「多胎育児って大変ですか?」

双子と三つ子を育てたママに聞く「多胎育児って大変ですか?」

ライフ

テレ東プラス

2019.10.21

tataiikuji_20191021_00.jpg
三つ子を育てる母親が、「三つ子育児」の苦労から次男を死なせてしまったニュースが話題になりました。1人でも子育てが大変なのに、双子や三つ子の多胎児を産んだらもっと大変なのでは? と思ってしまうママさんパパさんがいるかもしれませんが、一卵性の双子と三つ子の男の子5人を育てる土谷幸奈さんは「苦労があったかどうか忘れちゃった(笑)」とあっけらかんと語ります。その言葉の真意を伺いました。

三つ子の妊娠を聞いた時は喜怒哀楽を超えた感情が沸き、号泣!


──まずは家族構成を教えてください。

「小学校4年生の双子の男の子、幼稚園(年長組)に通う三つ子の男の子、夫と私の7人家族です」

tataiikuji_20191021_01.jpg
──お医者さんに「双子です、三つ子です」と言われた時はどんな気持ちになりましたか?

「初めての妊娠で、お医者さんから双子と聞いた時は驚きましたね。ただ二度目の妊娠で三つ子と分かった時はそれ以上の驚きが待ってました。想像を超えた現実に、喜びも驚きも通り越した感情が沸き上がり、泣いたんですよ(笑)。なんで泣いたのか分からないのですが、涙が溢れてましたね。多胎児を産みやすい家系でもないのに、双子と三つ子を産んでいるので、不思議です(笑)」

──妊娠時の苦労を教えてください。

「双子の時は妊娠高血圧症候群になって血圧が上がり、むくみのせいで体重が23キロも増えたことが辛かったと記憶しています。歩くのもしんどかったんです。なので、妊娠36週の時に陣痛促進剤を投与してもらい、自然分娩しました。

三つ子の時は出産予定の2か月前から入院しなくてはならず、双子の子供たちと会えない辛さがありましたね。お腹を張らせないため一日中点滴をしていて、その副作用も大変でした」

──三つ子の出産は帝王切開でしたか?

「はい。妊娠26週で入院し、33週に入った時に帝王切開で産みました。出産時の体重は1500グラムで三つ子にしては大きい方かな。ただ低出生体重児なので、産まれて2か月は新生児集中治療室(NICU)に入れられ、2300グラムに成長してから退院できました」

いつも近くに遊ぶ仲間がいる双子や三つ子が羨ましい、と母は思う


tataiikuji_20191021_02.jpg
──子育ての苦労はありますか?

「うーん、よく聞かれるんですが、苦労した記憶がないんですよ。出産した時、私の母は亡くなっていて、義理の母も働いており手伝いをお願いできなかった。夫も手伝う気持ちはあったんですが仕事が忙しく、ほぼ一人育児。ただ、精神的に辛くはなかったんですよ。いや~、どうやって育てたんだろう。無我夢中だったんで記憶がないんですよ(笑)。

苦労というか、双子の時は初めての子育てなので、母乳で育てないといけないとか、育児本通りにしないといけないとか、自分で自分にプレッシャーをかけていたことがストレスでしたね。三つ子の時は手の抜き方を覚えていたので、気持ちの面では吹っ切れてました。完璧な子育ては無理。子供たちが元気に育てばいいじゃん! と(笑)」

──三つ子の赤ちゃんの場合、両手であやせないと思うのですが、どうやってあやしていたんですか?

「1人をバウンサーに乗せて足で揺らし、残りの2人を両手で抱えてました。あとはバラバラに泣くよう促す工夫も。1人泣いたら授乳して、寝かせる。次に2人目が泣くのでまた授乳して...と繰り返すんです。おかげで、3人同時に泣いて誰をあやせばいいの?と選択する必要はなかった。まぁ、私はずっと眠れないので、寝不足でしたが(笑)。双子のお兄ちゃんが三つ子の相手をしてくれていたのも、ありがたかったですね。助けられました」

──それは大家族ならでは!

「双子も三つ子も一度寝たら、ずっと寝る体質だったのも助かりました。そういった意味で、苦労の少ない環境だったのかもしれません」

tataiikuji_20191021_03.jpg
▲幼稚園の運動会で活躍した三つ子ちゃん!

──多胎児を育てる中で「ついついやってしまう」ことはありますか?

「連帯責任にしてしまうことですね。1人に対して怒っているのに、残りの兄弟を引っ張り出して、連帯責任にして怒っちゃうんです。いけないことと分かりつつ、ついでに怒っておこうと。気を付けないといけないと分かってはいるんですが...」

──最後に、子育ての喜びを教えてください。

「双子も三つ子もいつも一緒に遊んでいて、その姿が可愛くって微笑ましい。年の違う兄弟だと体格に差が出ますが、同じ体格なので遊びやすいんだと思います。常に遊び相手がいるので私がかまう必要はなく、手がかからない。楽しそうに遊んでいる様子を見ていると、仲間がいるのはいいなって思います」

【プロフィール】
土谷幸奈
双子と三つ子を育てる5児の母。インスタグラムで子育ての様子が覗くことができる。

一緒に読まれています!

この記事を共有する

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧