• #
  • トップ
  • ライフ
  • ネットも携帯も圏外...人が次々に姿を消した「交通困難地」に...

ネットも携帯も圏外...人が次々に姿を消した「交通困難地」に住む理由:ナゼそこ

ライフ

テレ東

2019.10.27 世界ナゼそこに?日本人

naze_20191027_01.jpg
世界で活躍する知られざる日本人を取材し、ナゼそこで働くのか、ナゼそこに住み続けるのかという理由を波瀾万丈な人生ドラマと共に紐解いていく「世界ナゼそこに?日本人~知られざる波瀾万丈伝~」(毎週月曜夜9時)。「テレ東プラス」では、毎回放送した感動ストーリーを紹介していく。

今回は、特別企画! 海外のみならず日本国内にも「ナゼそこに!?」と言いたくなるとんでもない秘境に住む人々がいる。岐阜県の山奥にある「交通困難地」で暮らす日本人を訪ねる。

日本の秘境、交通困難地に暮らす夫婦


「交通困難地」とは、日本(にっぽん)郵便(ゆうびん)が指定する、郵便物も届けられないほど、交通が困難な地。道路は遮断され、車はもちろん、バイクや自転車でも行けない場所。それがなんと、日本に100ヵ所以上も存在している。今回は、岐阜県の交通困難地、"人が次々に姿を消した"という「門入(かどにゅう)集落」へ。

naze_20191027_02.jpg
東京から新幹線に乗り名古屋駅まで1時間40分、さらにローカル線を2本乗り継ぎ1時間20分、門入(かどにゅう)集落に最も近い駅、岐阜県の揖斐(いび)駅に到着。ここからバスで行ける終点「坂内(さかうち)」という山の麓まで行き、熊が出るという険しい山道を車で行けるギリギリまで連れていってもらい、さらにここからは道なき道を歩き続けること3時間......東京から実に9時間かけて、ようやく「門入集落」にたどり着いた。

naze_20191027_03.jpg
家はいくつかあるものの、声を掛けても返事はない。どこも空き家状態のようで、人の気配がない。インターネットも繋がらず携帯電話は圏外。そんな門入集落で二人暮らしをしているご夫婦がいる。林すぎ子さん(69歳)と、ご主人の正弘さん(74歳)だ。

集落から人が次々と消えていった


naze_20191027_04.jpg
林さん夫婦の話によると、ここ門入集落は山に囲まれている秘境で、コンビニやスーパーはおろか、病院も交番もない。店がないのでバターナッツカボチャ、ナス、トマト、スイカなど20種類以上の作物を作り、半自給自足の生活をしている。畑で採れない食料、軽油などの買い出しや、病院に行く際には、山道を通らずボートで湖を渡って町へ出る。住人は皆"マイボート"を持っているという。

ガスは通っていないので、料理をするため町からプロパンガスを運んで使っている。すぎ子さんが作った料理を、正弘さんが車でご近所におすそ分けすることも。住人は約10人しかおらず、高齢者ばかり。物々交換などをして助け合いながら暮らしているのだ。

しかし、かつての門入集落には100人もの住人が暮らしており、普通の生活を送っていたそう。それがなぜ、門入集落は交通困難地となり、人が次々に消えていってしまったのか?

naze_20191027_05.jpg
門入は、縄文時代から続く歴史ある集落。徳山村にある八つの集落のうちの一つで、住人は農業を中心とした生活を送っていた。だが、揖斐川の洪水被害を抑えるためダムを建設することになり、水没する徳山村の人々は村を離れていった。そして今から13年前の2006年、ダムが完成して徳山村はダムの底に。しかし、他の集落よりも標高が高かった門入集落だけは、唯一水に浸からなかったのだ。

水没はまぬがれたとはいえ、道路をダムに遮断された門入集落は「交通困難地」に。住人が次々に去っていく中、林さん夫婦は、なぜ逆に不便な門入集落に移住してきたのか!

重い病を抱え、陸の孤島と化した集落に


元々、正弘さんは岐阜市内の修理工場で、すぎ子さんは徳山村で美容師として働いていた。二人は結婚を機に、すぎ子さんの故郷である徳山村の本郷集落で暮らし始める。しかしダム建設により本郷集落を離れざるを得なくなり、門入集落に移住。正弘さんが若い頃から患っていた重い肺気腫のために、町よりも門入集落を選んだのだ。

naze_20191027_06.jpg
移住して、空気のきれいなこの地で長く暮らすうちに、正弘さんの肺機能は改善された。「お父さん(正弘さん)が健康で過ごせて本当によかった」というすぎ子さん。正弘さんも「今こうやって生活できるのは門入集落に住んだおかげ」と。

ダムの建設により交通困難地となってしまった門入集落には、自然の中、健康を手に入れた夫婦がいた。

naze_20191027_07.jpg
次回10月28日(月)の「世界ナゼそこに?日本人~知られざる波瀾万丈伝~」は、夜8時からの世界遺産2時間スペシャル! 屋久島の森の中で、たった一人で40年間も仙人のように暮らす謎の男性を発見!水道もガスもなく、手作りの家で五右衛門風呂につかる珍生活!? 野性的な生活を楽しむ笑顔の裏には、涙なくしては語れない裏切りと絶望の人生ドラマが! そして元世界チャンピオンの具志堅用高は、イタリア・ベネチアでガチの面白日本人探し! 仲のよさそうな女性二人連れに声をかけると、なんと二人はベネチアで初対面したばかりだという! 今どきの不思議な関係とは!? さらに日本人ミシュランシェフの名店や日本ではほとんど知られていない奇跡の絶景など、驚きのスポット&絶品グルメが登場!

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

世界ナゼそこに?日本人

世界ナゼそこに?日本人

世界で活躍する知られざる日本人を紹介する新番組。ナゼ海外で働くのか?日本から遠く離れた土地で働く理由を波欄万丈な人生ドラマをまじえて紐解いていく!

放送日時:テレビ東京系列 毎週月曜 夜9時放送

出演者

【MC】ユースケ・サンタマリア、新井恵理那

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧