• #
  • トップ
  • ライフ
  • 番組史上最高金額! 4県またいで定期代56万3970円......

番組史上最高金額! 4県またいで定期代56万3970円...新婚ホヤホヤ! 上場企業勤務の会社員が6時間かけて遠距離通勤

ライフ

テレ東

2020.5.28 所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ

「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!」(毎週金曜よる9時)の人気シリーズ「あなたはなぜ遠距離通勤をするんですか?」。驚きの遠距離通勤をしている方を取材し、「なぜそんなに遠くから通っているのか」を紐解きます。今回「テレ東プラス」では、5月15日の放送内容を紹介。レポーターのレッド吉田(TIM)が、サラリーマンの街・新橋で遠距離通勤者と待ち合わせします。

tokoro_20200528_01.jpg
今回の遠距離通勤者は、上場企業に勤めている大東正樹さん(52)。夕方6時20分、帰宅に密着開始! まずはJR新橋駅から京浜東北線に乗り、大宮方面に向かいます。帰宅ラッシュの時間ということもあり、車内は大混雑。東京駅を通過し、「東京駅で降りないということは新幹線の距離ではないな」と安心するレッド。果たしてどこまで帰るのでしょうか?

tokoro_20200528_02.jpg
御徒町駅で下車した大東さん。実は新婚さんで、「嫁に頼まれたものを買います」と向かったのは、駅近くにある松坂屋のスポーツ用品店。普段から奥様に頼まれたものをよく買って帰るそうですが、この日は「エネ餅」という補給食を購入。スポーツの合間にエネルギーを補給する食料です。お目当てのものを購入し御徒町駅に戻るのかと思いきや、数分歩いて上野駅から電車に乗るとのこと。上野駅といえば、多くの路線が乗り入れる北の玄関口。ここで新潟行きの上越新幹線に乗ることが発覚し、タジタジのレッド。

tokoro_20200528_03.jpg
夜7時42分発、上野駅を出発。ここで大東さんのプライベートを聞くと、新婚ホヤホヤの奥様は36歳だそう。「奥さん16歳年下? 逮捕します!」とうらやましそうなレッド(笑)。そうこうしているうちに、新幹線は、埼玉、群馬を通り抜けてさらに北上。新潟県の越後湯沢でも下車せず、東京から数えると4県をまたぐことに。

上野駅を出てから1時間40分、新潟県・長岡駅でようやく下車。ここが大東さんの最寄駅ですが、気になる定期代は...なんと3ヶ月で56万3970円! 番組史上最高金額ですが、会社がかなりの額を援助してくれるそう。

駅から歩くこと5分、夜9時20分にやっと自宅に到着! 片道3時間、往復6時間の遠距離通勤...ご自宅では妻・瑠美さんが待っていてくれました。遠距離通勤の理由を尋ねると「明日の朝、私が指定する場所に来て下さい」とのこと。翌朝7時、レッドは待ち合わせ場所へ...。

tokoro_20200528_04.jpg
待ち合わせに指定されたのは、広大な田んぼの脇道。レッドが困惑していると、大東さんご夫妻が自転車に乗って颯爽と登場します。実は瑠美さんは、アマチュアのトライアスロン選手。しかも、2019年の「世界トライアスロン選手権スペイン大会」に日本代表として出場し、6位入賞を果たした実力の持ち主。

tokoro_20200528_05.jpg
トライアスロンとは、水泳・自転車ロードレース・長距離走の3種目を連続して行う耐久競技。大東さんが御徒町駅で補給食を買っていたのも納得です。「トライアスロンのトレーニングをするには、新潟県長岡市の環境は抜群に良い」と語る大東さん。遠距離通勤の理由には、妻を支える愛がこめられていました。

そして明日よる9時からは、「所さんのそこんトコロ【遠距離通学が連発SP&あの人気商品ヒットの秘密】」を放送!

tokoro_20200528_06.jpg
●驚きの遠距離通学!大連発SP
・毎朝5時半起きで遠距離通学を純朴女学生が続ける感動のワケ
・25歳の女性が名門大学を卒業後に夢のため再入学した驚きの学校とは!?
・46歳の女性が働きながら通う国内唯一の学校とは!?

●シェアナンバー1 1位になったヒミツ
・グリーンガムやサトウの切り餅など大人気商品のヒットの秘密を大調査!

をお送りします。どうぞお楽しみに!

※このページの掲載内容は、更新当時の情報です。

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ

所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ

知っていても、試験にも出ないし偉くもないが、心が豊かになるような知識を、楽しみながら学んでいく雑学バラエティ!

放送日時:テレビ東京系列 毎週金曜 夜9時

出演者

【司会】所ジョージ、竹﨑由佳(テレビ東京アナウンサー)【コメンテーター】清水ミチコ、東貴博、アンジャッシュ(児嶋一哉・渡部建)、髙木雄也(Hey! Say! JUMP)

人気の記事POPULAR ARTICLE

    おすすめコンテンツRECOMMEND CONTENTS

    カテゴリ一覧