• #
  • トップ
  • ライフ
  • <コレ考えた人、天才じゃね!?>布団カバー交換、誰でも美文字...

<コレ考えた人、天才じゃね!?>布団カバー交換、誰でも美文字、Tシャツの畳み方をナビ!

ライフ

テレ東

2020.8.15

9月27日(日)は「コレ考えた人、天才じゃね!? 今すぐ役立つ生活の知恵集めました」を放送。"おばあちゃんの知恵"のような伝統的なもの、最新ライフハック、すぐ真似したくなる、人に教えたくなるようなライフハックをナビゲート。スタジオでも様々なライフハックを実践します。

そこでここでは、過去の放送回から選りすぐりのライフハック3本をご紹介!

面倒な布団カバーの交換も超簡単!


koreten_20200815_01.jpg
布団カバーの交換って結構面倒ですよね。止め紐が見つからなかったり、カバーの中で布団が縦横逆になってしまったり...。そんな時は、この裏技!

まずは布団カバーの裏表をひっくり返し、その上に掛け布団を乗せます。この時、掛け布団とカバーの端同士を重ね合わせておきましょう。

koreten_20200815_02.jpg
次にカバーと掛け布団をまとめて巻いていきます。

koreten_20200815_03.jpg
そしてここがポイント! カバーの端の角を、掛け布団に引っ掛けます。これで布団カバーが表側にくるので、あとはくるくると布団全体を元に戻していくと...あら不思議! まるで手品のように布団カバーの取り付けが完了しちゃいました。一度覚えてしまえばずっと使える、便利な裏技です!

【動画で見たい方はコチラ!】

誰でも美文字が書けるようになるライフハック


koreten_20200815_04.jpg
続いてご紹介するのは、誰でも美文字が書けるようになるライフハック。この裏技を使えば、冠婚葬祭の時もすぐに美文字が書けちゃいます。まずはスマホに書きたい文字を表示。

koreten_20200815_05.jpg
文字を表示した画面の上にのし袋の表書きをのせると、ワァ〜オ! なんと文字が透けて見えるのです! あとは筆ペンなどで上からなぞるだけ。完璧な美文字が書けちゃいます。スマホ画面の明るさを利用したライフハック。薄めの紙なら透けるので、色々応用してみましょう!

【動画で見たい方はコチラ!】

Tシャツがコンパクトに収納できる!


koreten_20200815_06.jpg
最後は、収納革命! Tシャツがコンパクトに畳めるとっても便利なライフハック。まずTシャツを縦半分に折ります。

koreten_20200815_07.jpg
次に袖を中に折り込み、全体をもう一度縦に折り畳みます。

koreten_20200815_08.jpg
あとは裾の部分からくるくると丸めていくだけ。ペンを芯にすると丸めやすいのでオススメ!

koreten_20200815_09.jpg
完成形がこちら。まるでおしぼりのようにコンパクトで、その大きさは350mlの飲料缶とほぼ同じ。しかし、実際どのくらいコンパクトになったのでしょうか? スーツケースに入れてみると、普通の畳み方をしたTシャツは20枚でパンパンに。一方、裏技を使って畳んだTシャツは、なんと30枚も入りました! スゴ〜い!

実はこちら、アメリカ空軍の訓練学校で教わるTシャツの畳み方なのです。これなら旅行の荷物やタンスの中にも、沢山Tシャツが収納できちゃいますね。

【動画で見たい方はコチラ!】

現在「ネットもテレ東」でも、オリジナル動画を配信中!

9月27日(日)放送! 「コレ考えた人、天才じゃね!? 今すぐ役立つ生活の知恵集めました」を、どうぞお楽しみに!

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧