• #
  • トップ
  • ライフ
  • 芸能人に聞きたい! 「生理の時、温泉ロケはどうしてる?」今度...

芸能人に聞きたい! 「生理の時、温泉ロケはどうしてる?」今度は生配信であなたのお悩みを解決します!:生理CAMP

ライフ

テレ東

2020.11.19

8月に放送された「生理CAMP2020」。地上波初となる「生理」だけをテーマとした特番「生理CAMP2020」では、普段なかなか話せない生理のことをタレントたちが爽やかにぶっちゃけ、世界中の生理グッズも紹介。深夜2時放送にも関わらずTwitterでトレンド入りし、放送後も「PMS(月経前症候群)について知りたい」「産後の生理について知りたい」「更年期を取り上げて!」など、さまざまな意見が寄せられました。

そこで11月23日(月・祝)に、配信イベント「教えてドクター!生理CAMP2020 オンライン」を開催! 「オンライン生理&カラダの悩み相談所」を開設し、「#生理CAMP」に投稿されたあなたのお悩みや質問に、先生やタレントがリアルタイムで答えます!

seiricamps_20201119_01.jpg

seiri_20201121_1.jpg
【タイトル】「教えてドクター!生理CAMP2020 オンライン」
【出演】SHELLY、黒沢かずこ(森三中)、バービー、厚切りジェイソン、稲葉可奈子(産婦人科医)
【日時】11月23日(月・祝) 午後3時開演/午後2時30分開場
※アーカイブ配信:本編終了後~11月25日(水)夜11時59分
【チケット料金】1,500円 チケット購入はこちら

「テレ東プラス」では、イベントの開催を記念して、番組を立ち上げた工藤里紗プロデューサー(テレビ東京)をリモート取材。配信イベントの見どころはもちろん、「生理CAMP」の今後の構想などを伺いました!

seiricamps_20201119_02.jpg

せっかくの生配信! 出演者スタッフ一同、"みなさんと繋がりたい"という気持ちでスタンバイしています!


――地上波初のOAとなった生理特番。「生理CAMP」はTwitterでトレンド入りするなどし、大きな反響があったようですね。

「10代から娘さんを持つお母さん世代まで、男女問わず幅広い年齢層の方から反応がありました。中には"娘や息子と見ました!"という感想もあったので嬉しかったですね。"生理だけではなく、更年期について知りたい"というお声もいただきましたし、日本全国、いろんな層から反応をいただけるのが、"地上波のテレビならではの面白いところだな"と、改めて感じました。それと同時に、皆さん生理の情報を知りたがっていると肌で感じることができました」(工藤P 以下同)

――SNS上では、「生理って大変なんだな。知っていたつもりでも知らないことだらけだった」という男性の声も上がっていました。

「そのような反応を見ると、やはりメディアとして発信することの大切さを感じます。もちろん、生理について公に語りたい方もいれば隠していたい方もいます。だからといって皆が悩んでいたり知りたがっている生理のことを、"語ってはいけない"という決まりもない。普通に体に関することですから。生理以外、例えば性教育に関しても、"性教育=子どもがいかにして出来るかの行為"に直結しすぎるから、賛否が起きやすいのだと感じています。性教育はそれだけではないですし、"どう生きるか、自分の体をどう守るか"というもっと壮大なテーマ。そして体や社会について知り、学ぶものなのではないでしょうか。

いまだに"性教育=下ネタ=口にするなんてとんでもない"という構造はあると思うので、そういう部分は、私たちが番組や配信で発信することにより、少しでも変えられたらいいなと思います。性教育や生理をマイナスなものとしてタブー視することがなくなれば、世の中も少し変わって、これから子どもたちも生きやすくなるのではないでしょうか」

――今回は、8月の特番に出演したバービーさん、黒沢さんはもちろんのこと、SHELLYさん、厚切りジェイソンさんも出演します。出演者の皆さんに直接悩みを聞いていただけるとは、かなり贅沢な内容ですよね。

「どんな事でもいいので、どんどん"#生理CAMP"で投稿していただきたいです。例えば『みんなのやっちまったエピソード聞きたい!』でも『生理前ではなく、生理後にイライラしたり落ち込むのはナゼ?』『学校のトイレで生理だとバレるのが嫌です』とか、逆にタレントの皆さんに『生理の時どうしているの?』と聞いていただくのもありかなと。『前回の番組で、黒沢さんは"ナプキン以外はとんでもない。温泉ロケが急に入ると本当に困る"と言っていましたが、そういう時はどうしてるの?』と聞いていただいても、参考になると思います。医学的なことでしたら稲葉先生が答えてくださいますし、せっかくの生配信なので、出演者スタッフ一同、"みなさんと繋がりたい"という気持ちでスタンバイしています」

――今後シリーズ化が期待されますが、工藤プロデューサーが考える、今後の「生理CAMP」の構想は?

「生理についてはもちろんですが、それだけにとらわれず、今後は更年期や子どもの性教育についても取り上げていきたいですね。デジタル化が進む中、特に性教育に関しては、教育現場にいらっしゃる先生方も親も、みんなが"このままではいけない。何か考えなくては...何か教えないといけない"と悩んでいるのではないでしょうか。ピアノのバイエルと同じように、年齢やその子一人一人によって段階を経てしっかりと知る、そして学ぶことが必要だと思っています。

そしてそれを発信していくには、まずメディアの意識を変えていく必要性があります。最初から"これを言うと炎上する、これを言うとまずいから触れない方がいい"という方程式はちょっと違うなと思っています。 "炎上するから扱わない方がいい"ではなく、"じゃあなぜそれが炎上したのか"、メディアはその根本的な理解をするべきだなと考えます。発信する側が意識改革を行うことで、やがて子どもたちの未来が変わっていったらいいなと...。今回の配信イベントも挑戦ではありますが、アーカイブに3日残りますし、その期間はいつでも観ていただけるようになっているので、1人で観る、子どもと観る、カップルで観るなどしていただければ嬉しく思います」

――ありがとうございました! 配信イベント「教えてドクター!生理CAMP2020 オンライン」は、11月23日(月・祝) 午後3時開演!(アーカイブ配信:本編終了後~11月25日(水)よる11時59分まで) あなたも生配信に参加して、「#生理CAMP」でお悩みを投稿してみませんか?

チケット購入はこちら

一緒に読まれています!

この記事を共有する

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧