• #
  • トップ
  • ライフ
  • 3人に1人が東大に合格!? レゴを使ったメソッドやビジネスコ...

3人に1人が東大に合格!? レゴを使ったメソッドやビジネスコンテスト...謎の甲冑先生も!:THE名門校

ライフ

BSテレ東

2020.12.26 THE名門校 日本全国すごい学校名鑑

歴史や校風、卒業生のネットワークまで、名門校の知られざる姿を通してその秘密に迫る「THE名門校!日本全国すごい学校名鑑」(BSテレ東 毎週日曜よる9時放送)。MCに登坂淳一、角谷暁子(テレビ東京アナウンサー)、解説におおたとしまさを迎え、「名門とはいったい何か?」常識を打ち破る教育現場に密着する。

今回の名門校は、横浜市中区にある「聖光学院中学校高等学校」。神奈川男子御三家の一角として知られる中高一貫の男子校だ。

meimonko_20201226_01.jpg
3人に1人が東大に合格するといわれ、東大合格者ランキングは全国8位。校舎は、落ちこぼれ高校生2人を独自の指導方法によって東大合格へ導くマンガ「ドラゴン桜」のモデルにもなった。生徒数は1学年約225人。「オフコース」のメンバー、「オイシックス株式会社」を設立した高島宏平さん、「東急ハンズ」「東急リバブル」の社長を歴任した榊真二さん、宇宙飛行士の大西卓哉さんなど、多彩な人材を輩出している。

meimonko_20201226_02.jpg
毎年4月に行われる生徒主導の文化祭「聖光祭」は、2日間で2万人近く来場する大人気イベント。「学校の雰囲気がよく分かる」と、受験生やその親も多く訪れる。教師はほとんど介入せず、生徒たちだけで自由に企画・運営。高校3年生の木村くんは聖光祭で学校に一目惚れをし、入学を決意。「普通文化祭って自分たちが楽しむためにやるものですが、この学校は"来て下さったお客様をいかに楽しませるか"に重きをおいていた。運営している先輩の姿を見て、自分もこういう風になれたらと思い入学しました」と語る。

meimonko_20201226_03.jpg
教室はWi-Fi完備で、1人1台ノートパソコンを使用。授業はもちろん、休み時間も使うことができる。この日、中学3年生の教室で行われていたのは作曲の授業。難解な曲をパソコンで再現し、アレンジするという。

meimonko_20201226_05.jpg
別の教室では、甲冑を纏った先生が「ガンダム」を通して時代背景を教える「ガンダムゼミ」が行われていた。レゴブロックを使ったプログラム「レゴ®シリアスプレイ」では、レゴを自由に組み立てながら、生徒たちが意見を交わす。これは組織のための問題解決のメソッドで、NASAやGoogleなどの大企業でも取り入れられている。

meimonko_20201226_06.jpg
様々な学びが得られる聖光学院だが、誕生は62年前。1958年に中学校を、その3年後に高等学校を設立。カトリック系の男子校で、2013年以降「神奈川県の東大合格者ランキング」では、ほぼトップを独占。全国4位だった2019年は、生徒数231人中、現役の東大合格者を77人も輩出している。

1984年に3代目の校長として就任したトマス・トランブレ先生が様々な改革を実施。他校に先駆け、入試を2回行って生徒の間口を広げるなどし、教師が働きやすいように待遇面も改善。こうした積極的な改革が実を結び、神奈川県を代表する名門校へと成長した。

meimonko_20201226_07.jpg
スタジオには、東京大学への進学を希望している聖光学院高等学校3年の間宮くんと木村くんが登場。経済に興味がある間宮くんは、すでに一度「受験生の親に向けて学校の情報を発信するサービス」を立ち上げ、起業したという。

meimonko_20201226_08.jpg
2人が中学の頃に通ったのが、「AOKI起業家育成プロジェクト」。横浜市在住・在学中の中学生を対象にした、未来のビジネスリーダーを育てるプロジェクトだ。木村くんはここで奨学金をもらい、アメリカのシリコンバレーに留学した。

meimonko_20201226_09.jpg
また、聖光学院には生徒会主催のビジネスコンテスト「イノベーションカップ」がある。企業の社長を審査員に招き、チームで考えた企画がビジネスとして成立するのか、その完成度を競い合うのだ。2019年には、東京・神奈川の生徒会を集め、合同で開催。当時生徒会長だった木村くんは、企画立案から運営まで携わったそう。

meimonko_20201226_10.jpg
1994年に聖光学院高校を卒業した宇宙飛行士の大西卓哉さんは東大に進学し、航空会社のパイロットを経て、宇宙飛行士を目指しJAXAへ。2016年、41歳の時に宇宙へ飛び立った。大西さんが宇宙飛行士を目指すきっかけとなったのは、聖光学院の先生との出会い。「物理の先生なんですけど、ご自身がとても物理が好きで、授業から熱意と面白さが伝わってきたんです。それが僕の感性とマッチして、初めて自分の意志で勉強することの面白さを感じた。大きなきっかけになりました」と振り返る。大西さんは、これから夢に向かって進む中高生に「自分から動かないと夢は叶わない。どんなに小さな可能性でも、それを手繰り寄せるのは自分にしかできない。なにごとも諦めずに頑張ることが大事」とメッセージを贈った。

meimonko_20201226_11.jpg
最後に工藤誠一校長先生は、「多感な時代を過ごす場所だからこそ、ぬくもりを。生徒には、社会に出て多くの人にぬくもりを伝えられるリーダーになってほしい。それが聖光学院の心です」と語った。

番組では他にも、自習室の様子、大西卓哉さんのインタビュー、聖光学院生あるあるなど、盛り沢山の内容でお届けする。

この放送は、「ネットもテレ東」で期間限定配信中です!

そして、2020年ラストとなる12月27日(日)よる9時放送の「THE名門校!日本全国すごい学校名鑑」(BSテレ東)は、福岡県の超名門校・久留米大学附設高等学校と中学校躍進の秘密に迫る。

meimonko_20201226_12.jpg
久留米大附設は、如何にして九州の雄から、全国屈指の進学校に変貌を遂げたのか? その答えの一つとして共学化の相乗効果がある。これにより女子生徒も他県から多く通学。片道2時間半かけてでも通う女子学生と母親の本音に迫る。

また、附設生は予備校にも塾にも通わない。放課後に徹底した受験対策の補講があるのだ。久留米大附設のOBといえば、個性あふれる人材の輩出でも有名。ソフトバンクの孫正義さんや堀江貴文さんを輩出している。その秘密はというと、ワイルドな思考の育成、わからないけど答えを見つけにいく姿勢にある。久留米大附設出身のリーダーの顔ぶれを見ていると、その教えが見えてきた。

どうぞお楽しみに!

※このページの掲載内容は、更新当時の情報です。

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

THE名門校 日本全国すごい学校名鑑

THE名門校 日本全国すごい学校名鑑

『名門校』は何故『名門校』たりえるのか。歴史や校風さらには卒業生のつながりまで…。そんな名門校の「知られざる姿」を通して、秘密に迫る知的情報バラエティーです!

放送日時:BSテレ東 毎週日曜 夜9時放送

出演者

【MC】登坂淳一 【アシスタント】角谷暁子(テレビ東京アナウンサー) 【解説】おおたとしまさ

人気の記事POPULAR ARTICLE

    おすすめコンテンツRECOMMEND CONTENTS

    カテゴリ一覧