• #
  • トップ
  • ライフ
  • 薪のロケットストーブ使い料理&炭コタツ! 大自然と一体化して...

薪のロケットストーブ使い料理&炭コタツ! 大自然と一体化して暮らす大家族を発見:ナゼそこ?

ライフ

テレ東

2021.1.27 ナゼそこ?

naze_20210127_01.JPG
1月28日(木)夜7時58分からは「ナゼそこ? 秘境で暮らす人いませんか?熊野古道の山奥に移住...大家族を発見SP」を放送!

三重&和歌山...県境またいで大調査! 薪のロケットストーブ使い料理&炭コタツ! 大自然と一体化して暮らす大家族を発見▽天空集落の頂上で暮らす80代夫婦...急坂生活に密着!

【秘境に住む人捜索! 数珠つなぎ】
『あなたの知り合いに秘境で暮らす人いませんか?』と、街ゆく人から聞いた情報を頼りに、秘境に住む人を数珠繋ぎに探していく大好評企画。今回は三重県と和歌山県で秘境人探し! まず目指すのは、三重県熊野市にある秘境の港町・甫母集落。ここには時代の先を行く謎の漁師集団がおり、衰退していく田舎町の漁業の未来を担う新たな漁師像として注目を集めているという。果たして田舎町の漁業を救う漁師集団とは?

1組目・・・(甫母(ほぼ)集落)
田中りみさん(41歳)・西路絵美さん(36歳)・松村ありすさん(24歳)

naze_20210127_02.jpg
三重県の港町・甫母集落を目指し、名古屋から特急電車などを乗り継ぎ、甫母町にもっとも近い二木島(にぎしま)という無人駅で下車。そこから約1時間ほど歩き、謎の漁師集団が漁をしているという網代漁港に到着。その漁師集団は全員女性だった!

メンバーの田中りみさん(41歳)、西路絵美さん(36歳)、松村ありすさん(24歳)はワケあって昨年5月から女性だけの漁を始めたというが、元々は3人とも漁師ではなく、田中さんは地元・熊野市にある水産加工会社の営業、西路さんは東京の愛宕神社にあるお茶屋さんの店長、そして最年少の松村さんは大阪の運輸会社で検品作業員をしていたという。

年齢も経歴もバラバラの3人が一体なぜ秘境の港に集い、女性だけで漁をしているのか。そして、彼女たちが注目を集めることになった理由とは?

2組目・・・粉所(こどころ)集落
有木ひさ子さん(84歳) まさはるさん(88歳)

naze_20210127_03.jpg
田中さんの知り合いの久保さんから天空集落で暮らす80代の有木さん夫婦を紹介され、さっそく訪ねることに。険しく狭い山道を車で登っていくと、頂上付近に突如、家が段々畑のように建ち並ぶ天空の村「粉所集落」が現れる。現在、6名の住民が暮らす粉所集落。有木さんの家は集落の一番上にあるため、ここからは徒歩で向かう。

急坂を上へ上へと登り、ついに天空集落の頂上の家へ到着! 2組目の秘境人、有木ひさ子さん(84歳)と夫・まさはるさん(88歳)と出会う。運がよければ朝方、雲海になることもあるというこのあたりでは、特別天然記念物のカモシカも頻繁に出没。生活用水は1キロ先の谷から湧き水をホースで引いて使用。食料などは週2回、この集落を訪れる移動スーパーで調達しているという。集落の傾斜が急すぎるため、この頂上の敷地からはほとんど降りないというご夫婦が、生活していて最も大変なこととは?

3組目・・・伏拝(ふしおがみ)集落
中根裕磨さん(39歳) ・沙代さん(35歳)一家

naze_20210127_04.jpg
天空集落を紹介してくれた久保さんから、和歌山県の山道の上にある秘境集落に面白い家族が住んでいるとの情報を入手。急カーブが続くグネグネした山道を車で約1時間ほど進み、山の頂上にひっそり佇む伏拝集落に到着! 山根裕磨さん(39歳)は妻・沙代さん(35歳)と超わんぱくな3人のお子さんの5人家族。夫の裕磨さんは東京・町田市出身、沙代さんは兵庫・尼崎市出身と、共に都会育ちの2人だが、ある意外な理由から、この和歌山の山上の集落で暮らし始めたという。その理由を解明すべく、家族の生活に密着!

朝から仕事だという裕磨さんについていくと、そこには大きなキッチンが。実は裕磨さん、家の目の前で蕎麦屋を営んでいる。お店で使う野菜はほぼ自分で栽培し、そばの実まで自家栽培。これらを自ら石臼で挽いてそば粉を作り、つなぎを一切使わない十割蕎麦を提供している。食材から全て手作りという究極のこだわり蕎麦だが、山の上の過疎集落にある店にお客が来るのか・・・そう思っていると、集落に突然、法螺貝の音が鳴り響き、なんと山伏が来店! 実は店のすぐ裏を通っている道は世界遺産の熊野古道。そのため、多くの客が食事休憩のため訪れるという。しかし、山伏が店に立ち寄ったのには、裕磨さんに関係があるようで...。

【世界で発見したナゼそこに日本人】
秘境・バヌアツ共和国で18人の大家族と暮らす日本人

オーストラリア北東部に位置し、大小83の島々からなるバヌアツ共和国で総勢18名の大家族と暮らす山田達郎さん(当時62歳)。聞けば炊事や洗濯、掃除に買い物、そして子どもの送り迎えまで、すべての家事を山田さんが行っているというが、山田さん以外の家族は、なんと全員無職! 山田さんは大家族を養うべく、ドーナツ屋と生活雑貨を扱う小さな売店を営みながら、たった一人で大家族の家計までも支えているという。しかし、そもそも一体なぜ山田さんはバヌアツに来ることになり、18人もの大家族をたった一人で養うことになったのか?

番組では以前「世界ナゼそこに?日本人」で紹介された山田さんの波乱万丈の人生を改めて紹介するとともに、7年ぶりの近況報告! その生活がとんでもない事態になっていた...。一体、大家族にどんな変化が!?

naze_20210127_05.JPG
【ゲスト】
長谷川京子、藤森慎吾

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

ナゼそこ?

ナゼそこ?

世の中の「ナゼそこ?」と思える場所に急行し、日本の不思議を新発見! 山奥の秘境を突撃取材…ナゼこんなところに住んでいるの? と思う人物の意外な人生ドラマから、都会の見落としがちな身近な謎まで、スタッフが地道に大調査します!

放送日時:テレビ東京系列 毎週木曜 夜9時放送

出演者

【MC】ユースケ・サンタマリア、新井恵理那

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧