• #
  • トップ
  • ライフ
  • 番組史上初の展開に...イケメン鍵職人・玉置が<創業100年...

番組史上初の展開に...イケメン鍵職人・玉置が<創業100年!老舗企業>の開かずの金庫を開錠! 果たして結果は...?

ライフ

テレ東

2021.2.12 所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!

2月12日(金)夜9時からは、「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!」を放送。そこで「テレ東プラス」では、2021年1月22日に放送された番組の中から、「開かずの金庫を開けろ!」の内容をプレイバックします。

開かずの金庫があると聞き、リポーターのはなわがやって来たのは、佐賀県嬉野市塩田津。水運と陸運の長崎街道で栄えた宿場町で、歴史的建造物も多数残っています。

tokoro_20210212_01.jpg
開かずの金庫があるのは、大正11年に肥料商として創業した森家。依頼人の森聡子さんによると、建物自体は江戸末期に造られたそう。肥料商だった森家は昭和31年から電気部品の製造を始め、現在は約5000坪の巨大な工場で自動車の部品を作る機械を製造。世界中に機械を輸出する、創業100年の老舗企業です。

tokoro_20210212_02.jpg
森家が住んでいるのは隣の建物。家の中には、江戸時代に作られた有田焼などの陶器や、陸軍大臣から贈られた日本画など、貴重な調度品の数々が。これほどのお宝と財力を誇る屋敷ということで、はなわも「スゴイことになるのでは!?」と大興奮。

tokoro_20210212_03.jpg
こちらが、老舗企業の社長宅に伝わる開かずの金庫。ダイヤルの番号が分からず、鍵もないため開けられないとのこと。もともと金庫があったのは隣の建物ですが、2年前に近所の人が金庫を移動させた際、振動のせいか金庫が開いたそう。しかし森さんが掃除をする時にうっかり閉めてしまい、森家の人も近所の人もほとんど中身を見ていません。中には一体何が入っているのでしょうか?

tokoro_20210212_04.jpg
開錠に挑むのは、どんな鍵でも開ける鍵職人・玉置恭一。「最難易度ではないけど、鍵が2つあるので難しい。下の鍵は当時としては難しい方なので、かかっていたら大変かも」と玉置。不安を抱えつつ、開錠作戦がスタート! 幸いにも下の鍵ははずれており、ダイヤルのロックもかかっていないことが判明。扉が歪んで開かない可能性があるためマイナスドライバーでこじ開け、見事開錠に成功します。

tokoro_20210212_05.jpg
中に入っていたのは、大正時代の会社の成績表や株券、昔の決算報告書、明治〜昭和初期の50銭が5枚。他にも、肥料商だった頃の貴重な書類や70年前に取得した実用新案の書類など、会社に関する大量の史料が出てきました。するとここで、森さんから意外な申し出が。

tokoro_20210212_06.jpg
肥料を運ぶ船で金庫として使っていた舟箪笥も開けて欲しいというお願い。一つだけ開かずの引き出しがあるとのことですが、持ってみるとズシッとした重みが。ちなみに他の引き出しには、古い史料がギッシリ入っていました。「仕組みは分かっています。あとはサビがどれくらいなのか」という玉置の言葉とともに、今度は開かずの舟箪笥の開錠作戦がスタート! 「昔、小判があったと主人が言っていましたけど」という森さんですが、中にはいったい何が入っているのでしょうか。

tokoro_20210212_07.jpg
百戦錬磨の玉置の技により、開始からわずか6分で開錠成功。取手を横にスライドさせるカラクリまで仕掛けられていて、よほど大事なお宝が入っているのかと思いきや...残念ながら空っぽ。ここで再び、森さんから「もう1つ開けて貰いたいものが」と申し出が。

tokoro_20210212_08.jpg
森さんが開けて欲しい3つ目は、大きな箪笥。大正時代頃から使われていたもので、なぜか一カ所だけ開かないとのこと。「主人のおばあちゃんの嫁入り箪笥で、貴重品が入っているかも」という森さん。実は祖母の弟は地元に銅像が立つほどの名士。これは期待大です!

tokoro_20210212_09.jpg
玉置はこちらもわずか6分で開錠成功。中を見てみると、出て来たのは毛皮やシルクなど、高級素材を使ったストールの数々。これでようやく終了かと思いきや、「実は近所にも開かない箪笥が...」と森さん。「この際、全て開けましょう」と引き受けた玉置は、番組史上初の出張開錠に向かいます。

tokoro_20210212_10.jpg
箪笥を開けて欲しいというのは、近所にお住まいの杉光夫妻。杉光家の建物は築166年で、国の登録有形文化財に指定されているというから驚き。大正5年まで銀行を営み、現在はカフェを併設した陶器店になっています。

tokoro_20210212_11.jpg
そんな杉光家の開かずの箪笥がこちら。明治時代のもので、何故か一カ所だけ開かないそう。早速作業に取り掛かる玉置ですが、4分という速さで開錠に成功! 気になる中身は...。

tokoro_20210212_12.jpg
隠し引き出しのカラクリまであったものの、残念ながら中には何も入っていませんでした。しかし、開かずの箪笥がずっと気になっていたという杉光さんは、「なんとなく感激しました」と納得した様子。番組史上初! 夢のある4個連続開錠でした。

【鍵職人・玉置恭一 公式サイトはコチラ!】

2月12日(金)夜9時からは、「所さんのそこんトコロSP【開かずの金庫2連発&秘密の扉からお宝続々】を放送!

▽開かずの金庫を開けろ!
名古屋&新潟の超巨大屋敷に眠る金庫! 最強難易度金庫2連発でまさかの大苦戦!?

▽立入禁止の秘密の扉!
一般人は立ち入ることが出来ない、秘密の扉を開ける!自動車部品製造の最大手&日本地図を作り続ける国家機関の秘密が明らかに!

▽あなたはソレを買って何を作るんですか?
ホームセンターで出会ったスゴイDIY技術を持つ人たちの、その後を追跡調査!

▽生活の知恵 発見動画ショー!
生活に役立つ裏技動画を一挙大公開!

▽プロが自慢したい冬のうんちく
スキー場、ニット帽、トレンチコートのうんちくを大連発!

をお届けします。どうぞお楽しみに!

※このページの掲載内容は、更新当時の情報です。

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!

所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!

知っていても、試験にも出ないし偉くもないが、心が豊かになるような知識を、楽しみながら学んでいく雑学バラエティ!

放送日時:テレビ東京系列 毎週金曜 夜9時

出演者

【司会】所ジョージ、竹﨑由佳(テレビ東京アナウンサー)【コメンテーター】清水ミチコ、東貴博、児嶋 一哉(アンジャッシュ)、髙木雄也(Hey! Say! JUMP)

人気の記事POPULAR ARTICLE

    おすすめコンテンツRECOMMEND CONTENTS

    カテゴリ一覧