「フカヨミ+」訪日外国人に「ブレーキ」 岸本好正・日経プラス10キャスターに聞く

ビジネス

BSテレ東

2018.10.22 日経プラス10

ニュースを詳しく解説する「フカヨミ」コーナー。今年の夏以降、外国人の旅行者数の増加にブレーキがかかっています。原因と影響について、日経プラス10の岸本好正キャスターに聞きました。


小谷キャスター

岸本キャスター(10月16日出演)



▼ニュースの骨子

日本政府観光局が16日に発表した9月の訪日客数は前年同月比5.3%減の215万9600人となり、5年8カ月ぶりに減少した。


岸本キャスターの解説要旨は以下の通りです。



原因は自然災害 拡大基調にブレーキ


plus10_20181022_03.jpg


「原因は自然災害です。9月は台風21号によって、訪日外国人のうち27%が入国する関西国際空港が一時閉鎖に追い込まれました。北海道でも地震が発生し、新千歳空港も大きな被害を受けました。今年の7月から9月までの3カ月間でみれば、訪日客は1年前よりも1.7%増えていますが、これまでの拡大ペースに届かず、ブレーキがかかった格好です」



アジアが減少率上位に 関連銘柄は年初来安値


plus10_20181022_04.jpg


「どこの国や地域の旅行客が9月に減っているのかを調べてみると、やはりアジアでした。23%減った香港を筆頭に、韓国、台湾、中国が落ち込み率で上位に。4つの国や地域の消費額の合計は、訪日客全体の6割以上を占めており、影響の大きさが実感できます。


plus10_20181022_05.jpg


9月の訪日客数がマイナスになったことで、いわゆるインバウンド銘柄の株価も下落しました。16日の東京株式市場では百貨店の高島屋やJ・フロントリテイリング、ドラッグストアのマツモトキヨシホールディングス、そして化粧品のポーラ・オルビスホールディングスが今年の最安値をつけました」

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

日経プラス10

日経プラス10

明日の、未来のニュースが知りたいビジネスマンのためにお送りする新しいニュースショー。最新の経済ニュースから、旬の人物のトークまで、刺激に満ちた1時間。

放送日時:BSテレ東 毎週月~金曜 夜10時

出演者

【メインキャスター】小谷真生子 【サブキャスター】水原恵理(テレビ東京アナウンサー)、森本智子(テレビ東京アナウンサー)、林克征(テレビ東京アナウンサー)

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧