まずはシロ、オフロで日本酒、シメはラーメン! モツ焼きとラーメンの店「のんきや」:今夜はコの字で

ドラマ

BSテレ東

2020.1.21 今夜はコの字で

カウンターが"コの字"の店は、左右、斜め、人の顔が並び、上座も下座もないフラットな場。人と人が触れ合う"コの字酒場"を舞台にしたドラマ「今夜はコの字で」(毎週月曜深夜0時放送)が、BSテレ東にて放送中。

第3話では、恋人との約束がキャンセルになった先輩・田中恵子(中村ゆり)に誘われ、吉岡としのり(浅香航大)は地元・横浜の「のんきや」へ。

konoji_20200121_01.jpg
横浜駅西口を出て右に、1分ほど歩くと再開発のビルの空き地が途切れ、取り残されたような昭和の匂いが残る一角があります。

konoji_20200121_02.jpg
小さな路地「狸小路」の目印のようなコの字酒場が、モツ焼きとラーメンの店「のんきや」。
古書店の店主は「古書の知識を持つ"先生"」、大工さんは「日本家屋の"先生"」、そして店の大将は「酒場の"先生"」......お客さんも店員も、いつの間にかみんなが「先生」と呼び合う、大人の放課後がぴったりな店です。

konoji_20200121_03.jpg
常連の恵子いわく「のんきやに来たら、まず"シロ"を食え」ということで、まずはシロを塩で!

konoji_20200121_04.jpg
驚くほど肉厚! 吉岡も「こんなに柔らかいホルモン、初めて食べた」と感激。ふわっとして、ジュッと甘みが広がります。ビールにも合う!

お酒も進んだところで、「そろそろオフロにしよっかな」と恵子。思わず入浴シーンを妄想し顔がゆるむ吉岡でしたが、もちろん「お風呂」ではありません。

konoji_20200121_05.jpg
こちらが、コブクロをゆがいた「オフロ」。ネギたっぷり、山椒もきいてます。これに七味をかけて、からしをつけて食べるのが恵子流。ぷにぷにの食感がクセになる。これには日本酒が合う!

konoji_20200121_06.jpg
そしてシメは、「ラーメン」。煮干がきいた優しい味の、これぞ正統派ラーメン! 酔った体に染み渡る。ラーメン食べなきゃ、のんきやに来た甲斐がない! 他で飲んでここでラーメンを食べるお客さんもいるほどの一品です。

おいしいモツ焼きとラーメンがあって、お酒があって、たくさんの"先生"がいる......ほっと心が軽くなり、本音で話せるお店です。

konoji_20200121_07.jpg
【お店紹介】
のんきや
住所:神奈川県横浜市西区南幸1-2-2
営業時間:17:30~23:00
定休日:土・日・祝日
※店主の体調不良のため、 現在一時休業中です 。(2020年1月)

自由ヶ丘のうなぎ屋で鰻と日本酒


1月27日 (月)深夜0時から放送の「今夜はコの字で」第4話は!?

konoji_20200121_08.jpg
コの四
自由が丘「ほさかや」
社長の角倉(堀部圭亮)から、接待でしくじった山田(小園凌央)と一緒に謝りに行くよう頼まれた吉岡は、山田を連れて自由が丘の取引先にやって来るが、担当者からは菓子折りを突き返され、けんもほろろに追い返される。いつになく殊勝な山田だったが、飲みに誘うと「それって仕事じゃないですよね?」と、とっとと帰ってしまう。

疲れた吉岡は、雰囲気のある路地にコの字のうなぎ屋を発見し、喜んで恵子先輩(中村ゆり)に連絡する。仕事中の恵子から「よく見つけたわね」と褒められた吉岡は、嫌なことも忘れ、隣に座った常連のオカさん(ジジ・ぶぅ)に指南してもらいながら、鰻と日本酒を楽しむことに。そこへ「じっとしてられなくなった」と恵子がやって来て......。

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

今夜はコの字で

今夜はコの字で

“コの字酒場”で繰り広げられる異色のグルメ&恋愛ドラマ! 広告代理店「シューエイプロジェクト」社員“吉岡としのり(浅香航大)”は、忙しい毎日に会社と家を往復するだけの彩のない日々を送っていた。ひょんなことから再会した憧れの恵子先輩(中村ゆり)に、今のあなたに必要な場所だと教えてもらったコの字型の酒場。勇気を出してその扉を開けると、そこには今まで知らなかったワンダーランドが広がっていた…。

放送日時:BSテレ東 毎週月曜 深夜0:00~0:30

出演者

【主演】中村ゆり 浅香航大

人気の記事POPULAR ARTICLE

カテゴリ一覧