SNS更新が生きがいの”ダメイケメン”と、田舎のおばあちゃんが入れ替わる!?:僕ドラ

「僕を主人公にした漫画を描いてください!それをさらにドラマ化もしちゃいます!!」

候補者No.1 プロの主婦漫画家・大盛のぞみさんを紹介。

ドラマ

テレ東

2021.12.3

主人公は町田啓太さん、テーマは「希望」! 漫画家をコンテストで募集し、大賞作品を「めちゃコミック」で連載、テレビ東京ほかでドラマ化するプロジェクト「僕を主人公にした漫画を描いてください!それをさらにドラマ化もしちゃいます!!」。

「テレ東プラス」でずっと追いかけてきた本プロジェクトが、ついに2022年1月5日(水)より選考の過程をドキュメンタリーとして放送、2月2日(水)からドラマがスタートします。プロジェクト参加の漫画家6組は、どんな人物で、どんな作品を提案したのか!? 町田さん本人から作品のヒントを探るリモート面談の様子などを動画で紹介。さらに貴重な作品プロットを特別公開していきます。

・これまでの記事はこちら

候補者No.1 プロの主婦漫画家 大盛のぞみ


一人目は、めちゃコミックで「とうきょう便利屋24時。」シリーズを連載中の漫画家・大盛のぞみさん。


町田さんとのディスカッションにより生まれた作品のタイトルは「ダメな男じゃダメですか?」。東京で偽りの人生を送る若きイケメンと田舎暮らしのおばあちゃんが入れ替わってしまう!? "やりたいことに向けて正直に生きること"をテーマに、「自分を偽らなくても、ありのままで生きて良いということ。人間誰しも必ず光るものがあるということ」を描きます。

bokudora_20211303_01.JPG
主人公・田町権太(たまちごんた)のキャラデザイン。田舎町出身の26歳、就活に失敗し、嘘に嘘を重ねる生活を送っている。偽りのキラキラ人生を装ったSNS更新が生きがいの"ダメイケメン"。

bokudora_20211303_02.JPG
元の田町と、おばあちゃん(カツヨ)と入れ替わった後のカツヨの変化なども、イラストで説明。

bokudora_20211303_03.JPG
こちらが田町と入れ替わる祖母のカツヨ。「昔アイドルになりたいと思っていた」「昔はモテたらしい」などの設定から人物像が浮かび上がる。ありがちな"良いおばあちゃん"ではなく「普通に欲深い」というところが大盛さんらしい発想で、ここから得意の物語を展開していく。

bokudora_20211203_04_2.jpg
田町の元カノや後輩も交えて、物語は予期せぬ展開へ!? 大盛さんの作品に込めた思いは、動画でご確認ください。

番組概要
【番組名】「僕を主人公にした漫画を描いてください!それをさらにドラマ化もしちゃいます!!」
【放送日時】1月5日(水)スタート 毎週水曜深夜1時放送
※1月5日(水)よりドキュメンタリー、2月2日(水)よりドラマ放送スタート!
【放送局】テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビ北海道、TVQ九州放送
【出演】町田啓太
【監督】太田勇(テレビ東京) 山田能龍 片山雄一
【プロデューサー】太田勇(テレビ東京)石崎大介(アムタス)
【製作著作】「僕ドラ」製作委員会
【制作】テレビ東京
【協力】アムタス
公式HP
【公式Twitter】@tx_bokudora
【公式Instagram】@tx_bokudora
めちゃコミック特設ページ

※このページの掲載内容は、更新当時の情報です。

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

人気の記事POPULAR ARTICLE

カテゴリ一覧