• #
  • トップ
  • トラベル
  • 飛び出せ、ナナナ! 高尾山編~アウトドアは海派?山派?初心者...

飛び出せ、ナナナ! 高尾山編~アウトドアは海派?山派?初心者でも気軽に楽しめる 高尾山で登山デビュー!~

トラベル

テレ東

2017.7.12

gLlEzI4mj0.jpg

アウトドアは、海もいいけど山もいい! 毎年7月の第3月曜日は「海の日」としておなじみですが、2016年からは8月11日が「山の日」として新たな国民の祝日に。

"やったー! お休みが増える"ナナナもとっても嬉しそう。

なぜ山の日が制定されたかというと、「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」ためなんですって!ナナナは、まだ登山経験なかったよね?

"うん。山登りって、すごーく体力が必要なイメージがあって......"と尻込みするナナナ。確かに、初心者にとって、登山はちょっぴりハードルが高いかも!?。

でも大丈夫! 東京の八王子市に、登山初心者にぴったりな山があるんです!

gLlEzI5tA0.jpg

その山は......"高尾山!"

高尾山(標高599メートル)は、2007年に富士山と並んでミシュランガイド最高ランクの三つ星に認定されたハイキング・トレッキングの名所。その効果もあってか、外国人観光客もたくさん訪れているそう。

ということで、早速、京王線・高尾山口駅にやってきたナナナ。新宿から1時間足らずで到着です。2015年4月に改築されたばかりの駅舎は、モダンなデザインの木造屋根が、周りの自然にも溶け込んで素敵な雰囲気。駅の目の前には川が流れていて、すでに清涼感が漂います。都心からアクセスしやすいのに、これだけ自然豊かなスポットは貴重ですね!


一番楽に登れる登山コースはどれ?

gLlEzI54I0.jpg
提供:高尾登山電鉄

高尾山を楽しむ前に、まずは登山コースをチェックしてみましょう。山頂へのルートはさまざまで、どのコースを選ぶかによって難易度や所要時間が変わってきます。

ちなみに、スタート地点である「清滝駅」からはケーブルカー、「山麓駅」からはエコーリフトに乗ることができます。それぞれ全体の1/3ほどの高さまで一気に登ることができるので、初心者や体力に自信がない方は、こちらの利用がオススメです。


【1号路(表参道コース)】
舗装された山道が続く初心者にも歩きやすいルートです。途中には、さる園・野草園、たこ杉、男坂と女坂の別れ道、薬王院など見どころもいっぱい!

【3号路(かつら林コース)】
2号路の先に現れるルートで、暖帯系の樹木がうっそうと茂っているため、日差しが気になる方にオススメ。温帯系の樹木が多い4号路との植物分布の違いを観察できるのも、このコースならではの特徴です。

【4号路(吊り橋コース)】
こちらも2号路の先に伸びたルート。吊り橋(みやま橋)を渡った先に待ち受ける急坂を抜け、静かな木漏れ日のなか山頂を目指すことができます。

【6号路(びわ滝コース)】
ケーブルカーやリフトが通らない、完全徒歩のルート!沢に沿って登ることができるので、特に夏場はオススメです。途中、川の中の飛び石を渡って進む道や、滝修行に使われることもあるという「びわ滝」が出現。変化に富んだ人気のコースです。

【稲荷山コース(見晴らし尾根コース)】
こちらもすべて徒歩のルート。急勾配あり、お茶屋なし(※休憩できるスペースはあります)という、本格的な登山を楽しめるコースです。6~7月は、あじさいや山百合、秋には紅葉と、美しい景観が人気です。

四季を通して多くの野鳥や動植物に出会える高尾山。これだけバラエティに富んだ登山コースがあれば、初心者も経験者も、それぞれ高尾山の魅力を満喫できそうですね!

さぁ、ナナナもさっそく高尾山に登ってみよう!

関連タグ

この記事を共有する

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧