• #
  • トップ
  • トラベル
  • 蛭子が鈴木奈々を溺愛する理由「テレビの中ではNo.1だよ!」

蛭子が鈴木奈々を溺愛する理由「テレビの中ではNo.1だよ!」

トラベル

テレ東

2019.6.6 太川蛭子の旅バラ

太川陽介と蛭子能収の脱力系名コンビが様々な旅に挑戦する「太川蛭子の旅バラ」(毎週木曜 夜6時55分)。6月6日(木)は、ローカル路線バス乗り継ぎ旅の旅、復活第2弾となる「バス旅2019」を放送する。


tagawaebisu_20190606_01.JPG
記念すべき「バス旅」復活第1弾となった山形県・余目~岩手県・田老までの「東北縦断の旅」を無事に成功させた2人。今回は、東京都の高尾山から長野県の諏訪湖を目指す1泊2日の旅に挑戦。ルートの総距離は約200km、東京~神奈川~山梨~長野「1都3県横断の旅」は、珍道中の予感大!? 「テレ東プラス」では、ゲストに鈴木奈々を迎えておくる旅の一部を先取りで紹介していく。

tagawaebisu_20190606_02.JPG
バス旅のスタートは高尾山。今回のマドンナは太川曰く"蛭子さんの大好物"こと鈴木奈々。蛭子さんは「すごく面白い! テレビの中では№1」と早くもべた褒めだが、そこに「カメラが回ってないところでは暗いもんな! ふと見ると、別人のようなときあるよ!」とすかさず水を差す太川(笑)。

tagawaebisu_20190606_03.JPG
高尾山(高尾山口駅)から長野県の諏訪湖(大社通り四ツ角)を目指す1泊2日の旅。「路線バスを乗り継ぎゴールを目指すこと(高速バスはNG)」、「2日間で1万円以内なら、タクシーも乗車可能」、この2つが旅のルールである。制限時間内にゴールできれば、超高級旅館での豪華料理のご褒美が待っている!

時刻は10時。まずは高尾山から相模湖方面のバスを探すことに。そこから山梨県の大月を目指す、という作戦だ。

tagawaebisu_20190606_04.JPG
時刻表でバスを確認し、順調に高尾山口駅から相模湖行きのバスに乗車。なんとバスは超満員。ギュウギュウで3人とも立っての乗車。

tagawaebisu_20190606_05.JPG
しかし、途中の大垂水峠バス停にて、ほとんどの乗客が下車。登山を楽しむために、登山口までバスを利用していた模様。いつものバス旅の雰囲気に戻り、バスは一路、相模湖へ。

tagawaebisu_20190606_06.JPG
神奈川県へ突入し、順調に相模湖駅へ到着。早速、駅前の観光案内所で次のルートを確認。大月方面に行きたいと伝えるが、うまく路線バスのルートはつながるのか?

tagawaebisu_20190606_07.JPG
相模湖からお隣の藤野駅を目指し、そこから山梨県を目指すルートだが、その間にはバス旅の難所ともいえる「県境越え」の壁が...。神奈川県と山梨県の県境を越えられるバスがあるかどうか、観光案内所の方に電話で確認していただくも、「ないです」の声。無念...。

tagawaebisu_20190606_08.JPG
そこで浮上したのが、新ルールの「タクシー」利用。藤野駅から山梨県の上野原駅までタクシーを利用する計画を立てる。新ルールをうまく利用し、県境の壁をクリアしようという作戦だ。

tagawaebisu_20190606_09.JPG
これまでの経験上、山梨県でも長野県でも絶対に路線バスがつながらないルートがあることを見越して、タクシー利用には慎重になる太川だったが、タクシー料金と時間の目安をつけて、計画を立てる。

相模湖駅~藤野駅間のバス出発時間まで約1時間。腹ごしらえをしようと、相模湖駅前の食堂「かどや」に入る3人。ソフトクリーム(プレミアムチョコ)を手にご機嫌の鈴木&蛭子。

tagawaebisu_20190606_10.JPG
旅の記念に3人で自撮りを。スマホを斜めにサクサクっと自撮りする太川の様子に、鈴木は驚きの様子!

鈴木「自撮りうまいですね!」
太川「(前回ゲストの)しょこたん(中川翔子)から教わったんだよ!」
鈴木「びっくりしました。60代で一番うまいかも(笑)」

tagawaebisu_20190606_11.JPG
そして、鈴木待望の「ワカサギのフライ」が登場。さっくりと上がったフライの"サクサク"な音を、マイクでしっかりキャッチする太川。

tagawaebisu_20190606_12.JPG
太川「ワカサギ、食べる?」
蛭子「食べない」
太川「ちょっと食べなよ」
鈴木「美味しいですよ」
蛭子「食べない、食べない。魚、苦手なんだよなぁ(笑)」

(と言いつつ、一口、ワカサギのフライを食べてみる)
蛭子「あっ......美味い!(満面の笑顔)」

tagawaebisu_20190606_13.JPG
太川&蛭子のナイスコンビネーションは本日も健在。相模湖からバスに乗り、無事にバス旅を続けることはできるのだろうか? ちなみに道中には過去のバス旅で辛酸をなめた「因縁のバス停」など難所が待ち構える鬼ルートが待っている。

https://www.tv-tokyo.co.jp/plus/travel/entry/2019/019317.html



tagawaebisu_20190606_14.JPG
はたして無事にゴールはできるのか? 太川&蛭子を待ちうける試練とは? 気になる旅の行方は今夜の放送でご確認を!

番組HP:https://www.tv-tokyo.co.jp/tagawaebisu/

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

太川蛭子の旅バラ

太川蛭子の旅バラ

太川陽介と蛭子能収の脱力系名コンビが新旅企画でレギュラーに復活!笑いあり、涙あり、怒りあり!?何が起きるかわからない“筋書きの無いドラマ”が再び始まる…。

放送日時:テレビ東京系列 毎週木曜 夜6時55分

出演者

太川陽介 蛭子能収【ゲスト】鈴木奈々

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧