• #

「好きな海外旅行先」第1位は台湾!現地在住の人気YouTuberに聞いた「今行くべき理由」

トラベル

テレ東プラス

2019.6.26

taiwan_20190626_01.jpg
近年、海外旅行先として人気が急上昇している台北(台湾)。ブランドデータバンクが約3万人の消費者に聞いた「行ったことがあって、お気に入りの海外旅行先」の調査結果では、ハワイやソウルを抜いて、男女ともに「台北/台湾」が1位になりました。(2018年6月現度の調査より)

taiwan_20190626_02.jpgキャプション:写真左:まなさん、写真右:ズズさん

今回は、今台湾に熱視線が送られている理由を、「サンエン台湾」のメンバー・まなさんに聞いてみました。

サンエン台湾は日本人のまなさんと台湾人のズズさんを中心に、台湾のグルメや観光スポット、文化などを発信する人気の動画チャンネルです。まなさんは日本から台湾に移住し、現地で人気YouTuberとして活動しています。まなさんが日本人目線で見つけた、台湾の魅力とは?

【行くべき理由1】弾丸旅行でもOK!航空券は片道1万円以下


taiwan_20190626_03.jpg画像素材:PIXTA

台湾でまず注目したいのが、日本からの距離の近さです。飛行機なら東京からの所要時間は約4時間。ジェットスター・ジャパンやバニラエアなどのLCCの路線もあるので、日によっては片道1万円を切るほどの低価格で航空券が買えるのだとか。

「空港は松山空港と台北桃園国際空港の2つがあり、国際線の発着は主に台北桃園国際空港になります。ここから台北の中央エリアである台北駅まではMRT(地下鉄)で約40分なので、到着したその足で観光に出かけられますよ。主要観光スポットだけなら1泊2日でも十分に回れます!」(まなさん)

実際に編集部が調べたところ、8月の夏休み期間中でも片道1万円を切る日がありました(2019年6月現在)。この思い立ったらすぐに行ける手軽さは、旅行意欲をかき立てますよね。週末に弾丸旅行で訪れる人が多いのもうなずけます。

【行くべき理由2】親日国で親切な人が多い


taiwan_20190626_04.jpg
「台湾は親日国で、親切な人が多いんです」と話す、まなさん。外国人として台湾に住んでいると、「受け入れてもらっている」感覚が強くあるのだとか。何かわからないことがあって立ち往生していても、誰かしらが助けてくれるそうです。

「日本語で話しかけてくれる人もいるし、人との距離感が近い印象があります。せかせかしていなくて、こちらにペースを合わせてくれるので居心地がいいですね」(まなさん)

先の調査結果で台湾が1位になったのは、やさしい台湾人の人柄に触れて、より台湾に魅了される人が多いからなのかもしれませんね。

【行くべき理由3】地下鉄で効率的に観光スポットを回れる


taiwan_20190626_05.jpg
台湾観光で便利なのがMRT(地下鉄)。料金は20~65元(約70~225円)と日本よりもかなり安い印象です。

「日本のPASMOのようなICカード『悠遊カード(EASY CARD)』もあるので、一度発行すれば乗り降りもラクラク。東京のような複雑な乗り換えも少なく、目的地までスムーズにたどり着けると思います」(まなさん)

1日ガッツリ観光で回るなら、始発から終電まで乗り放題の「1日乗車券(150元/約520円)」や、24時間以内なら乗り放題の「24時間券(180元/約620円)」がお得です。

また、細々とした乗り換えが面倒な場合は、タクシーがベストとのこと。なんと初乗りは70元(約240円)と日本の約1/3。数人で割り勘すれば、電車と変わらない価格で移動できますね。

【行くべき理由4】リラクゼーションや美容スポットも充実


taiwan_20190626_06.jpg
https://www.youtube.com/watch?v=ppIeYwJ7K50&feature=youtu.be より

移動の多い観光旅行では、リラクゼーションも楽しみたいところですよね。

「台湾に来たら、ぜひマッサージで疲れた体を癒やしてみてください。台湾には至るところにマッサージ店があり、価格は安いのに大満足のクオリティです。ローカルな店だと足つぼに首と肩のマッサージが付いて、40分で1,200円程度。2時間かけてたっぷり施術しても約3,000円です。時間に余裕があれば、ぜひ全身コースをどうぞ」(まなさん)

さらに、女性の方は足裏とかかとの角質取りも、マッサージと一緒に体験してみてほしいとのこと。

「台湾のマッサージ店には角質取りのメニューがあり、1,400~1,800円ほどで気になるかかとのケアができます。ちょっとくすぐったいですが(笑)、ツルツルのかかとと足裏に生まれ変わりますよ!」(まなさん)

オススメの店舗は、西門町にある「心満意足足體養生館」。現地在住の人が通う優良店なんだとか。美意識の高い方は要チェックですね!

【行くべき理由5】グルメの宝庫!価格も安く、写真にも映える!


taiwan_20190626_07.jpg
台湾といえば、言わずとしれたグルメの宝庫。中でも、まなさんの一押しは露店が集まった夜市だそう。

「台湾はゴハンがおいしい上に、ガッツリ食べても200元(約700円)程度と格安。台湾に点在している夜市では、台湾らしい活気を感じられます。露店のメインはグルメなので、いろんな夜市を訪れて食べ比べするのも楽しいですよ!」(まなさん)

その他、フォトジェニックなデザート類も豊富で、現地を訪れた人のインスタには台湾デザートの投稿があふれているほど。おいしいものに目がない人は、大充実の旅ができることまちがいなしです!

初めての海外旅行や多忙な人でも、大満喫の旅が叶う!


東京から片道4時間と、時間のない人でも足を運びやすい台湾。物価が安く、治安も良好。日本人の口に合うグルメの数々。フォトジェニックなデザート。そのうえ、現地に住む人の人柄も良いとなれば、もう行かない理由が見つからないかも?

女性の一人旅や初めての海外旅行に、台湾は最適かもしれません。ぜひ夏休みや週末に、台湾旅行を計画してみてはいかがでしょうか?

<取材協力>
サンエン台湾
https://www.youtube.com/channel/UCQimp8PIBqQSDHXtPg7_g9Q

一緒に読まれています!

この記事を共有する

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧