• #

台湾旅行で絶対に押さえておきたい! 現地の人気YouTuberが選ぶ絶品グルメ7選

トラベル

テレ東プラス

2019.6.27

taiwan_20190627_01.jpg
海外旅行先として今、各方面から注目を浴びている台湾。ブランドデータバンク「行ったことがあって、お気に入りの海外旅行先」の調査結果では、ハワイやソウルを抜いて「台北/台湾」が1位になりました(2018年6月現度の調査より)。

そんな、台湾に旅行に行くなら、ぜひ押さえておきたいのがグルメ。味付けが日本人になじみやすく、レベルが高いため、魅了される人も多いのだとか。

今回は、チャンネル登録者数14万人のYouTuber「サンエン台湾」のメンバーで、台湾在住のまなさんに「これだけは押さえたい絶品台湾グルメ」を伺いました。

サンエン台湾は日本人のまなさんと台湾人のズズさんを中心に、台湾のグルメや観光スポット、文化などを発信する人気の動画チャンネルです。今回の記事と併せてチェックすれば、より台湾グルメにくわしくなれるはず!台湾旅行を考えている方は、見ておいて損はないですよ!

【絶品グルメ1】行列必至のB級グルメ「葱油餅」(ネギクレープ)


taiwan_20190627_02.jpg
主要観光スポットの一つである「東門」で「絶対に食べてほしい!」とまなさんが激推しするのが、行列が絶えない人気屋台「天津葱抓餅」の葱油餅(ネギクレープ)。台湾式の甘くないクレープです。

「日本のクレープよりも分厚くて、ふわふわ食感。トッピングはチーズが最高に合います! コチュジャンを入れるかどうか聞かれるんですが、味の良いアクセントになるので、ぜひ入れてみてください。一番高いメニューでも約175円と格安ですよ。食べ歩きにぜひ!」(まなさん)

【絶品グルメ2】士林夜市に来たらマスト!「ジーパイ」


taiwan_20190627_03.jpg
台湾でもっとも有名な夜市のひとつ士林夜市。ここではジーパイ(大きな鶏の唐揚げ)が外せないとのこと。ビッグサイズにも関わらず、約280円と気軽に買えるお値段です。

「外はサクサク、中はジューシーな食感で、衣に絡んだ甘辛いタレが絶妙に合います! 初めて食べたとき『おいしすぎる!』と感動してしまったほど。揚げ物ですが、むね肉なので脂のしつこさを感じません。2人で半分こしても十分な大きさですよ」(まなさん)

【絶品グルメ3】コスパ最強!「台湾餃子」


taiwan_20190627_04.jpg
台北の至るところにある餃子チェーン店「八方雲集」では、格安で台湾式の餃子をいただくことができます。1つ18~30円程度なので、さまざまな種類を頼んでお腹いっぱい食べても、500円でお釣りがくるぐらいの安さです。

「餃子はスタンダードな味以外に、カレー味、キムチ味などの変わり種も。茹で餃子(エビ)も日本人好みの味でおいしいです。台湾人のソウルフードとも言える酸辣湯(サンラータン)も最高なので、ぜひ味わってみてください。タレも種類がいろいろありますが、醤油+お酢+ごま油の組み合わせが一押しです」(まなさん)

【絶品グルメ4】お肉がとろける本場の味「ルーローハン」


taiwan_20190627_05.jpg
こってり味のお肉が好きな方は、本場のルーローハンをお試しあれ。もしかすると、人生で一番おいしいルーローハンと出会えるかも?

「台北駅から地下鉄で15分ほどと少し離れているんですが、台湾No.1とも言われる『今大魯肉飯』のルーローハンは絶品です! 口に入れたとたんにとろけて、感動のおいしさ。近所にあったら毎日通ってしまいそう。テイクアウトもOKです」(まなさん)

【絶品グルメ5】フレッシュフルーツが盛り盛り!「マンゴーかき氷」


taiwan_20190627_06.jpg
日本でも夏季の定番デザートとなった「台湾かき氷」。本場・台湾では日本よりもコスパが良いんです。

「永康街にある大人気スイーツ店『思慕昔(スムージー)』では、たっぷりのマンゴー、マンゴーアイス、マンゴーシロップが盛り込まれた、マンゴー尽くしのかき氷が約760円で食べられます。日本だと同じようなかき氷が約1,600円 と、約2倍のお値段なので、贅沢な気分になれますよ。かき氷のバリエーションは15種類ほどあるので、食べ比べしても楽しいはず。台湾の雰囲気を感じながら、本場のかき氷を堪能してください」(まなさん)

【絶品グルメ6】サッパリとろーり食感のデザート「豆花・仙草奶凍」


taiwan_20190627_07.jpg
現地人や観光客に人気のスイーツが、「豆花」と呼ばれる豆腐プリンと、植物由来のハーブゼリー「仙草奶凍」。タピオカやピーナッツ、小豆など、豊富なトッピングを選べるのも嬉しいポイントです。

「観光ブックにも掲載されている有名スイーツ店『古早味豆花』は、日本からもたくさんの人が訪れています。私たちは仙草奶凍にいくつかトッピングを追加しましたが、茹でピーナッツがアクセントになっていて美味でした。これだけトッピングしても約250円です」(まなさん)

こちらの店舗は寧夏夜市の近くにあるので、夜市のついでに訪れてみては?

【絶品グルメ7】爆発的人気の先駆け「タピオカミルクティー」


taiwan_20190627_08.jpg
日本でも社会現象になるほど爆発的な人気となったタピオカミルクティー。都内で行列を見かけたら、タピオカミルクティーのお店だったというのも、最近ではよくあることです。

台湾でタピオカミルクティーを飲むなら、日本未上陸のショップが狙い目とのこと。

「台湾ではタピオカミルクティーを飲むのが生活の一部になっているぐらい、定番のデザートになっています。街中のあらゆるところにジューススタンドがありますよ。私のオススメ店は2つあって、『milk shop』と『老虎堂』。milk shopは牛乳がすごく新鮮で、程よい甘さのタピオカとの相性も最高です」(まなさん)

taiwan_20190627_09.jpg
「老虎堂では、台湾でブームがきている黒糖ミルクティーが一押し! キャラメルのような香ばしさがあり、濃厚な味わいです。クセになるおいしさで、タピオカをトッピングすると、よりフォトジェニックな見た目に。日本未上陸ということで、特別感も相まって、よりおいしく感じられるかもしれませんね」(まなさん)

日本でもブームになっている定番メニューから、あまり耳馴染みのない新鮮なメニューまで、バラエティ豊かにご紹介しました。これから台湾を訪れる方は、この7品を制覇することをお忘れなく!

<取材協力>
サンエン台湾
https://www.youtube.com/channel/UCQimp8PIBqQSDHXtPg7_g9Q

一緒に読まれています!

この記事を共有する

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧