• #
  • トップ
  • トラベル
  • 梅宮アンナと田中要次が車内で赤裸々告白?難敵・中国山地を攻略...

梅宮アンナと田中要次が車内で赤裸々告白?難敵・中国山地を攻略なるか!:ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z

トラベル

テレ東

2021.6.5 土曜スペシャル

6月5日(土)夜6時30分からは、土曜スペシャル「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z16弾 岡山後楽園~山口錦帯橋」を放送!

dosupe_20210605_01.jpg
今回のルートは、日本三名園の一つである岡山後楽園をスタートし、3泊4日で目指すゴールは日本三名橋の山口錦帯橋!! 坂のまちとして有名は広島県「尾道」と、日本一の縁結びの聖地と言われるパワースポット、島根県「出雲大社」の2ヵ所がチェックポイント! 必ず立ち寄らなければならないが、どちらから攻めてもOKというルールだ。
しかし...そんな一行に立ちはだかるのは、強敵・中国山地! どこから北上し、どこで南下するのか...! 田中要次、羽田圭介、マドンナ・梅宮アンナの運命は?

dosupe_20210605_02.jpg
目の前でバスが行っちゃう!? てんやわんやのギリギリ乗り継ぎ旅! これは呪いか実力か?

dosupe_20210605_03.jpg
険しい中国山地が一行の行く手を阻む!

dosupe_20210605_04.jpg
「この先は厳しい」「行けないです、無理です」次々断られ...バスがなければ歩くしかない!「こんなことになるとは...」試練続きの3泊4日過酷旅。

dosupe_20210605_05.jpg
壮絶な山登りに、マドンナも限界寸前。「本当に寒いんですけど!」と怒りが爆発するシーンも! ゴールかはたまた失敗か。「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z」いよいよスタート!

dosupe_20210605_06.jpg
江戸時代、城下町として栄えた岡山市。江戸時代を代表する大名庭園で、日本三大園のひとつ「後楽園」がスタート地点。粛々と進行する2人に、「なんかすごいテンション低くないですか?」と心配するアンナ(笑)。実は山登りが趣味で、「夜な夜な遊んでるパリピみたいに思われがちだけど、お酒もあまり飲まないし夜も苦手。早寝早起きで、毎朝5時に起きています!」と意外な一面を告白する。これは頼もしい存在だ!

dosupe_20210605_07.jpg
まずは地図を確認。チェックポイントの出雲大社と尾道を巡り、山口県の錦帯橋を目指すルートとなるが、羽田は「えぇ〜! 経由地がえげつないですね」と動揺。出雲大社→尾道の順で攻めるか、尾道→出雲大社へ向かうか...いずれにしても、中国山地を越えなくてはならない。

移動は原則「路線バス」のみで、バスが繋がらないルートは徒歩。バスの待ち時間に限り、観光目的でタクシーは使用可能だが、インターネットでバスの情報を調べるのは禁物だ。「こうしている間にバスを逃しているかも」と不安に駆られた3人が最寄のバス停へ向かい、時刻表を確認すると、行き先は全て「岡山駅」。ここから出ているバス路線はこれしかなさそう。

dosupe_20210605_08.jpg
朝8時50分、最初のバスで岡山駅に向かう。前回失敗しているので今回はゴールしたいところだが、「最初の決断が大きな分かれ道。焦らされるなぁ」と羽田。20分で7つのバス会社が乗り入れるバスターミナル「岡山駅」に到着する。ここから北上し、出雲大社→尾道の順で攻めるべきか? 西の尾道をクリアしてから出雲大社を目指すのか? 大事な選択を前に、まずは情報収集。

聞き込みの結果、尾道も出雲大社も路線バスで直接行くことは不可能。尾道方面を目指すなら、倉敷まで路線バスで行くことができる。一方、出雲大社へは乗り換えをしながら島根の県境付近までバスが繋がる。いずれも出発時刻は10時30分過ぎで、ほぼ同じ条件だ。

dosupe_20210605_09.jpg
どちらのルートに行くか迷う3人だが、「ちょっと疲れちゃった。私の性格だったら、最初に入ってきたもの(バス)で決めちゃうんですよ」と笑うアンナ。田中は多数決でルートを決めようとするが、誰も手を挙げないという結果に(笑)。

決断できず、羽田の提案でさらなる情報収集を開始。案内所の方に聞くと、倉敷方面を勧められた。出雲大社を目指す北上ルートは中国山地で途方に暮れる危険があるため、先に案内所の皆さんがイチ押しする尾道を目指すことに! 正しい選択かは分からないが、「大丈夫、大丈夫!」とポジティブなアンナ。一行は倉敷駅行きのバスに乗る。

dosupe_20210605_10.jpg
「今日どこまで行けるかなぁ」と地図を見るアンナ。岡山→尾道→出雲大社→ゴールの錦帯橋を地図上で結ぶと「Z」のような形になるため、田中は「今回の旅はZルートです!」と宣言。これに対してアンナは「だからZなんですか? この番組」と天然ぶりを発揮し、一気に和む車内。

dosupe_20210605_11.jpg
意外にも、田中とは初対面のアンナ。「田中さんは俳優さんで、私はお芝居をやってないので。過去には芝居をやったことがあるけど、無理! カチンコが鳴った瞬間にセリフが飛んじゃう」と告白するアンナに、田中は「俺、今もだよ!」とまさかの自己申告(笑)。一行は1時間ほどバスに乗って倉敷に到着するが...果たして、無事に錦帯橋にたどり着くことができるのか!

6月5日(土)夜6時30分放送! 土曜スペシャル「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z16弾 岡山後楽園~山口錦帯橋」をどうぞお楽しみに!

※このページの掲載内容は、更新当時の情報です。

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

土曜スペシャル

土曜スペシャル

全国各地の名所や絶景スポット、さらに名湯・秘湯、旬の味覚&人気の宿まで…毎週様々な企画で送る旅バラエティ番組です!

放送日時:テレビ東京系列 毎週土曜日 夜6時30分

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧