次回予告

  • 再雇用警察官3

12月13日(月)夜8時放送 再雇用警察官3

再雇用警察官が刑事の勘と人脈を武器に難事件に挑む“人生100年時代”ミステリー第3弾
再出発に潜む罠…妻殺害、遺産20億の完全犯罪!?ラスト驚愕の真犯人とドンデン返し!?

身分は曖昧。昇進も関係なし。培った刑事の勘と人脈を武器に雇用警察官・安治川が難事件に挑む!
定年退職した安治川信繁(高橋英樹)は、再雇用警察官として、行方不明者が自発的か否か選別する、神奈川県警生活安全部・消息対応室にいる。そこは県警から左遷された室長・芝隆之(石黒賢)、新月良美(本仮屋ユイカ)が在籍。主な仕事は行方不明者リストのデータ化、部屋は元倉庫という地味な部署だ。
そんなある日、良美は喫茶店で少年課時代に知り合った沢木杏里(加藤小夏)に遭遇。6年ぶりの再会を喜ぶが、杏里が待ち合わせていた橿原虹彦(神尾佑)は、妻が行方不明で届を出しに行ったにも関わらずなぜか笑顔で現れ、良美は不審を抱く。その直後、橿原の妻・通代(田中里衣)の遺体が丹沢で見つかったことが判明。警察は事故死と見立てるが、安治川と良美は、死亡推定時刻と届を出した時刻がほぼ同じなど、幾つかの不可解な点に気づく。

出演者コメント

【高橋英樹】
今回の撮影は天候に恵まれ非常にスムーズで、現場も明るく良い作品になっていると思います。演じていてとても楽しく、「再雇用警察官3」は私たちの世代にとって、ありがたいお話のドラマですし、高齢者の方たちが人生を考え経験豊富な部分をどのように若い方たちの中に活かしていくか、これからの時代にあった作品だと思います。ぜひご覧いただき楽しんでいただければ嬉しいなと思います。

【本仮屋ユイカ】
消息対応室は安治川さんがメイン、高橋英樹さんがいかにかっこよく、愛情深く事件を解決していくか、という事が本筋の作品だと思っているので、そこに対して「私はどういう風にアプローチしようかな」という風には思いました。前回も前々回も、割とポップに事件の重みを軽くさせるような緩衝材として入っていたキャラクターが、今回はすごくシリアスに取り組んだので、でも、それが新月というキャラクターの幅になったら嬉しいなと期待しています。
すごく消息対応室のチームワークが良くて、一つの役を長くさせていただけるって本当に幸せなことです。スタッフの方も1・2と続けてくださっている方も多いので、この作品を知り尽くした人達がさらに良いものにしようという心意気を持って取り組んだ作品です。より重厚であり、エンターテインメントとして楽しめる作品になってると思います。
きっと(再雇用警察官)4もあると期待して取り組んでいますので、ぜひ3を楽しんでいただき応援してもらえたら嬉しいです。

【石黒賢】
現場の雰囲気が良いドラマなので、前作から半年も空かずに再会出来たことが非常に嬉しく思いますし、それだけ応援してくださっている視聴者の方々がいることに感謝しています。
私が演じる芝は中間管理職であり、バランスをとる係です。高橋さんが演じる安治川は、長年培われた嗅覚と経験を生かして後輩たちが知恵を拝借する定年退職した名刑事、本仮屋さんが演じる初々しく思い込んだらまっしぐらの良美。この3人の消息対応室のシーンではシリアスになりすぎず、コメディ要素のある楽しいシーンにしたいと思っています。
最近2時間ドラマが減っている中、難しいことを考えずに観ていただけるドラマなので、ぜひ2時間ドラマのファンの方をはじめ、たくさんの方に楽しんでいただけたらと思います。

番組概要

【原作】姉小路祐『再雇用警察官 完敗捜査』(徳間文庫)
【脚本】吉本昌弘
【監督】猪原達三
【出演者】
安治川信繁…高橋英樹

新月良美…本仮屋ユイカ

佐久山明弘…林泰文
本条名保子…磯山さやか
渡辺雄二…佐藤正浩
本条良太…笹本旭

芝隆之…石黒賢

≪ゲスト≫
伊勢戸勝浩…小手伸也
橿原虹彦…神尾佑
沢木杏里…加藤小夏
日下部崇明…小野塚勇人
石栗貞道…山田明郷
浅野正彦…林家たま平
山崎和子…山野海
橿原通代…田中里衣
伊勢戸世津子…薬丸夏子
竹嶋咲希…村崎真彩

続きを読む

今後のラインナップ

バックナンバー

ページトップに戻る

おすすめ番組