全仏オープンテニス2018

OVERVIEW大会概要

大会概要

開催地 フランス・パリ
会場 スタッド・ローラン・ギャロス
主催 フランステニス連盟(FFT)
センターコート フィリップ・シャトリエ・コート
サーフェス クレー ※日本の一般的なクレーコートとは異なります
大会創設 1891年
大会種目 男女シングルス、男女ダブルス、混合ダブルス、車いすテニス
賞金総額 3,920万ユーロ(約52億円)
優勝賞金 220万ユーロ(約2億9,400万円)
最多優勝者 男子:ラファエル・ナダル(10回)
女子:クリス・エバート(7回)
日本人歴代最高成績 男子:錦織圭(ベスト8・2015年&2017年)
女子:女子:伊達公子(ベスト4・1995年)

大会スケジュール

5月27日 1回戦
5月28日
5月29日
5月30日 2回戦
5月31日
6月1日 3回戦
6月2日
6月3日 4回戦
6月4日
6月5日 準々決勝
6月6日
6月7日 女子シングルス準決勝
6月8日 男子シングルス準決勝
6月9日 女子シングルス決勝
6月10日 男子シングルス決勝