経済ドキュメンタリードラマ「ルビコンの決断」

バックナンバー

2009年11月5日放送
日本一の物産展を築いた男
~百貨店バイヤー北海道を駆ける~
詳しい内容
全国百貨店売上高10位の東武百貨店にはカリスマバイヤーと呼ばれる人物がいる。
物産展を企画する内田勝規(長谷川初範)である。
アイデアマンの内田は地元でしか手に入らない希少価値のある物を発掘するため、
いつも1人で全国を駆け巡る。
大ヒットのきっかけは北海道だった。
内田は長期出張し地元の人からの口コミを得て、逸品に出会う。
そして業者を口説き落とし東武百貨店独自の目玉商品を開発。
東武の北海道物産展ではそれまで1億5千万円だった売り上げを6億円近くに押し上げた。
今では夢にまで見た「売上高日本一」を達成。
内田には成功の方程式があった。
その秘策とは何か?
場面写真


キャスト紹介
長谷川初範
(内田勝規 役)
黒部進
(新潟の酒造社長 役)
小林すすむ
(ラーメン屋店長 役)
場面写真
篠原昇司
内田勝規