番組紹介

17世紀の朝鮮王朝を舞台に「三銃士」が大活躍!
国を守る男たちの愛と戦いを描く
エンターテインメント時代劇!

フランスの作家アレクサンドル・デュマ・ペールにより17世紀のフランスを舞台に描かれ、現在も多くの人に愛されている同名小説をモチーフに、朝鮮王朝史の世子の中で最も悲劇的な運命を生きたといわれる昭顕(ソヒョン)世子と彼を守る武官たちの活躍を描くエンターテインメント時代劇。

主人公はジョン・ヨンファが演じる純朴な青年ダルヒャン。
武官の試験に合格して初恋の女性と結ばれることを夢見て都にやってくる。試験前夜、何者かが優秀な受験者を襲撃する事件が起き、犯人たちを追っていたダルヒャンは、「三銃士」を名乗る謎の3人組と出会う。

日本でも俳優として、またバンドCNBLUEのボーカルとしても大人気のジョン・ヨンファの初の時代劇での演技はもちろん、力を合わせ陰謀に立ち向かう武官たちの友情と痛快なアクションは必見。

あらすじ
使臣団の一員として清を訪問中だったパク・ジウォンは、紫禁城の書庫で“パク・ダルヒャン回顧録”という一冊の古い本を見つける。物語は、100年前に書かれたというこの本に興味を持ったパク・ジウォンによる回想という形で進められる。この本の主人公パク・ダルヒャン(ジョン・ヨンファ)は、勇猛果敢で強い信念を持っているが、田舎者で我が強くプライドが高い点がたまにきず。恋愛でも猪突猛進、初恋の相手ユンソ (ソ・ヒョンジン)に一途。ユンソとの将来を考え、ダルヒャンは、父からは金の代わりに遠い親戚の戸曹判書(ホジョパンソ)への手紙を、母からは少しばかりのお金を貰い、武官の試験を受けるために漢陽(ハニャン)へ向かうのだった。都に到着したダルヒャンであったが、試験前日の夜、そこで何者かが合格者候補を襲撃する場面を目撃、犯人の後を追ったダルヒャンは、その途中で自分達を“三銃士”と呼ぶ正体不明の3人組と遭遇する・・・。

  • アン・ミンソ役 チョン・ヘイン インタビュー公開中!