【 青春フォーク2007スペシャル 】5月13日(日)よる8時54分放送

司会:南こうせつ
   中山秀征
   滝井礼乃

ライブ出演者:南こうせつ「神田川」
       ムッシュかまやつ「我が良き友よ」
       森山良子「涙そうそう」
       杉田二郎「戦争を知らない子供たち」
       五つの赤い風船「遠い世界に」
       加山良「教訓1」

【あらすじ】
今、フォークが脚光を浴びています。 団塊の世代の同窓会と銘打って行われた、 2006年つま恋コンサートは3万5千人の聴衆を集め、音楽史上に新たな伝説を刻みました。 フォークソングを聴けば、団塊の世代の青春が蘇ってきます。しかしそれだけでなく、若い世代にも、新たなフォークファンが増え続けています。 ゆずやコブクロなど、団塊の世代のフォークシンガーにリスペクトしたアーティストたちが生まれ、新しいフォークの世界を作り続けているのです。

文化人、スポーツ選手、芸人、俳優、女優たち等、青春時代にフォークを聞いて育ったいわゆる「フォーク世代」の有名人・著名人はたくさんいます。 青春時代はフォークが教科書だった、根っからのフォークファン・・・。 彼らの青春時代を彩り、ある意味では人生を変えたとも言えるフォークの名曲。 そんなジャンルを超えた著名人たちのこだわりの一曲や、各フォーク歌手 (グループ)を紹介。 もちろんVTR取材で、各著名人の熱いコメント「私がこの曲にこだわる理由」、 を織り込み、フォークの魅力と影響力の大きさを明らかにしながら進行していきます。

【リクエスト曲】
 吉田拓郎「落陽」
 井上陽水「傘がない」
 伊勢正三「22歳の別れ」
 松山千春「季節の中で」
 アリス 「チャンピオン」
 かぐや姫「妹」