毎週金曜日 深夜0時12分〜放送!

最新情報

9月26日都内で、製作発表会見が行われました!


和田正人 会見動画を見る
★バナーをクリックすると動画が再生されます

【出演者から一言】

和田正人
実際にエンバーマーを演じた先輩がいらっしゃらないので、役作りには苦労したというのが正直なところです。
このドラマは、医療もので人の命を救うというドラマとは違い、死んだ後のご遺族の心を救う、新しい形のドラマになっていると思います。このドラマを通して、エンバーミングがどういうものかを知ってもらうのと、命の尊さを感じてもらえたらと思います。皆さん、よろしくお願い致します。

篠原真衣
私、ドラマ初挑戦ということもあり、本当に毎日、毎日頑張っています。
アズキは新人ナースですが、私も新人女優として一生懸命毎日生きています。その部分がアズキと共通する部分だと思います。これからを期待していて下さい。
よろしくお願いします。

忍成修吾
エンバーミングは非常に馴染みがなく、このドラマで初めて知りました。
恋路は、葬祭コーディネーターとして、不幸があったご遺族にタイミングが難しい話をするのですが、ご遺族が幸せになってくれたらいいなと思いながら演じています。
楽しみにOAを見て下さい。よろしくお願いします。

五十嵐隼士
現場では、実はまだ心十郎としか絡んでいなくて、これから他の役者さんと話ができたらいいなと思っています。2話以降、歌のテンションが上がっていき、どんどん面白くなっていきます。
ある日、台詞の最後に「以下、満のアドリブ」と書かれていて、当日だったので「えー」と焦りました。(これはソッコーで考えてやるしかないでしょ)と思い、一瞬考えて実際アドリブをやりました。
そんな面白いところも入っているので是非みて下さい。

安倍麻美
ユカリは北海道出身で、まだ訛りが取れていない話し方です。私も北海道出身なので、懐かしみ、楽しみながら毎日楽しんでいます。
医療的には、3人ナースのなかで一番できる役です。マドカちゃんは、Sっ気があり、男性視聴者はドキッとしてしまう場面もあります。アズキちゃんは、新人ナースなので常に一生懸命です。3人ともキャラがしっかりしているので、私としてはその部分を見ていただきたいと思います。

小野麻亜矢
マドカは、お嬢様風ですが、時折、どSがでるという不思議な女の子です。楽しく演じています。
薮田という変な患者さんとの絡みの中で、一番ドSな部分が発揮されてきます。

国生さゆり
現場は、とても熱いです。一日撮影する量が半端ではなくて、一シーン、一カットにすごくこだわって大切にしながら、スタッフの皆さん、キャストみんなで頑張っています。
衣装合わせの時に、ぱっと顔を上げたら心十郎が目の前にいて、和田君はよく似ているなとビックリしました。
その瞬間、このドラマはうまく行く予感めいたものがありました。

【質疑応答】
Q:「ここは是非」という見て欲しいシーンはありますか?

和田正人
いろいろな壁に日々ぶつかっています。
ドラマでは、エンバーマーとして挫折したりなど弱い部分もあって、それを乗り越えながら成長をしていく。そこを見て欲しいですね。

篠原真衣
シリアスなシーンとは別に、面白いシーンも沢山あります。患者役の薮田さんを皆で突っつきあうシーンとか。
それと、うまく「泣く」演技ができなくて毎晩練習しています。
国生さんにアドバイスをいただいたあと、“泣くシーン”を演じたら、涙が「バーッ」と溢れてきて…。

忍成修吾
“小林恋路”という役は、基本はビジネスで生きています。心十郎と話している時だけ、ほんのちょっとだけ“普通の人”になります。
そこを見て下さい。

五十嵐隼士
何回もNGを出した例の“アドリブ”のところですね。
今回の作品で自分の演技力?テンションの高いアドリブを見て下さい。

安倍麻美
第9話でユカリにとって人生で一番ショッキングな出来事が起こります。
そこのシーンを大事にしたいですね。

小野麻亜矢
皆さん、全てお話されているので、特にもう話すことはありませんが…。
国生さんに日々、アドバイスをいただいております(笑)

国生さゆり
本当に、共演者は若い子が多いので、母性本能で「かわいいな」と思って接しています。まぁ、私自身いじめることが大好きなので(笑)、それを皆アドバイスと思っているのでは…。
小野寺昭さん演じる医院長と私演じる小雪は80年代ラブストーリーを演じています。見つめあったりしちゃったり…。

Q:役を演じるに当って何か参考にしたものはありますか?

和田正人

今現在、日本には約50名のエンバーマーがいます。
日本を代表するエンバーマーの方からお話を伺う機会がありました。
スタッフさんが実際にビデオで撮ったものを見たり、浅野Pとエンバーマーについて酒を飲みながら、とことん語りあったりしましたね。


篠原真衣
エンバーミングのことを興味をもってネットで調べたりしました。
私が関西出身なので、JR福知山戦脱線事故のときにも、エンバーミングが行われたと聞き、興味深く思いました。

忍成修吾
僕の役はかしこまった役なので、カツゼツがきついですね(笑)

五十嵐隼士
ギターを弾く友人やスタッフから教わったり。。。
そういうことはしましたね。

安倍麻美
私の母が以前、病院に勤務していたので母に聞いたりして、初日を迎えました。

小野麻亜矢
ナースに関しては、「看護師を目指す人のための本」を読んだりしました。
あとは、演じているキャラがSなので、“自称S”という人に話を聞いたりして勉強しました(笑)

国生さゆり
あえて言葉遣いを乱暴にしたりしていますね。
それと、常に“網タイツ”を履くようにしています。
誰かに相談するというのではなく、原作からイメージ作りをしています。


テレビ東京 テレビ東京