第253回 テレビ東京 放送番組審議会報告

(2000年11月13日 12:00〜 於:役員会議室)

 まず、編成・営業などの業務報告。この中で、12/1にBSジャパンが開局(週140時間のうち114時間は戦略番組を含めテレビ東京と同番組で、26時間はBSジャパンの独自編成)すること、これまで日経テレプレスで行っていた文字放送・
字幕放送などの事業をテレビ東京に移管(2001年1月1日付)することを報告した。
 また、『土曜スペシャル』(10/14夜7時)で、食用きのことして紹介した「シロシメジ」が実は毒性の強い「ドクツルタケ」で
あることが分かったので、10/17(火)『ワールド・ビジネスサテライト』・10/18(水)『わっ!!つNEW』『ニュースアイ』・10/21(土)『土曜スペシャル』でお詫び・注意喚起の放送をした経緯を説明した。

【審議の主な内容】

〈同シーン繰り返しの手法について〉
委員−視聴者応答報告にもあったが、『ASAYAN』(日曜夜9:00〜9:54)などの番組で、CMの前後に同じシーンを
繰り返す手法が多すぎるのではないか。
局−たしかにその傾向はある。ご指摘の点を番組制作に反映させたい。

〈『わっ!!つNEW』について〉
委員−
『わっ!!つNEW』(月〜金昼10:00〜11:30)のタイトルは凝りすぎではないか。
局−旅グルメに頼らず、報道色の強い特徴のある番組をという企画意図から考えた。
委員−外国人特派員の持ち味をもっと引き出せば、より魅力的になるのでは。
局−ターゲットにしている視聴者が求めているものとのバランスを考慮しながら制作したい。

〈『美の巨人たち』について〉
委員−『美の巨人たち』(土曜夜10:00〜10:30)は、毎回工夫されていてクォリティが高い。
ビデオ化など色々な形で活用してはどうか。
局−予定している。著作権クリアに気をつけながら広く展開していきたい。


〈個人情報保護基本法案について〉
委員−個人情報保護基本法について現在、大綱が出されているが、行政の裁量部分が大きいものになっている。
メディア規制に向かわないためには、個人情報の扱い方について局としてどういう体制でいくかを社外に
示すことも選択肢の一つでは。
局−検討したい。


〈試   写〉

11月23日(金)午後9時02分放送
テレビ東京2000年企画
『史上初! 東京〜ロンドン大陸横断2万キロ 日本のタクシー大冒険』 (PR版)


【出席者】
委員側-河毛委員長、松木副委員長、阿刀田委員、大田委員、大友委員、佐藤委員、小島委員、
     加藤委員、司委員、藤堂委員、野崎委員、日比野委員
 局側−一木社長、菅谷副社長、金澤編成制作本部副本部長、三沢編成局長、奥川報道局長、
     工藤スポーツ局長、山口編成部長、三島番審事務局長、