侍ジャパン 高橋礼 6回1安打無失点で2連勝 一次ラウンド突破

野球

2019.11.7

6日、侍ジャパンはプレミア12でプエルトリコと対戦。4-0で破り一次ラウンド突破を決めた。

1-0で迎えた3回、4番の鈴木誠也が1号3ランHRで4-0。

先発の高橋礼は浮き上がるストレートや多彩な変化球を織り交ぜ、6回1安打無失点に抑えると、その後も継投で4-0の完封勝利。

2連勝で一次ラウンド突破を決めた。

試合終了後、高橋は「バッターが(ストレートに)タイミングが合っていなかったと感じ、変化球を曲げたり落としたりストライク先行で投げられたことが大きかった。」と語った。

また鈴木は「いい場面で回ってくることが多い。今のところはいい仕事ができているので続けてやっていきたい。」と語った。

<日本 4-0 プエルトリコ>◇6日◇桃園国際野球場