【プレミア12】侍4番・鈴木誠也の豪快弾で3連勝 B組1位で通過

野球

2019.11.8

7日、侍ジャパンはプレミア12で台湾を8-1で破り3連勝。一次ラウンド・グループBの1位通過を決めた。

1回、4番・鈴木誠也がタイムリー3ベースで先制点で1-0。

3回、第2打席に立った鈴木が2号レフトホームランで4-0。二夜連続ホームランで台湾を突き放す。

5-0で迎えた9回、鈴木のレフト前ヒット、源田壮亮の右中間スリーベースで3点を追加し、8-1で台湾に勝利した。

試合終了後、鈴木は「(次のラウンドからは)日本でやれるので盛り上がると思う。モチベーションも上げていけると思うので一戦一戦 戦って行きたい。」と語った。

<日本 8-1 台湾>◇7日◇台中インターコンチネンタル野球場