セルジオ越後からキングカズへ 「傷ついたキングになるな」

サッカー

2019.12.5

サッカー解説者のセルジオ越後が13年ぶりにJ1昇格を果たした横浜FCの三浦知良について言及した。

【動画】横浜FC キングカズ 来季53歳で迎えるJ1へ決意

―戻ってくるカズに期待すること

1分でも多く試合に出て貢献することがカズだけじゃなくプロに求められること。普通だったらこれだけ試合に出ていない選手は戦力外になるはずですよ。これがプロの厳しさ。

これまでの彼の功績を混ぜればいくらでも繋げられるけど、プロってなんだろうと。横浜FCには試合に出て戦力外になるかもしれない選手がもっといる。

プロってなんだろう。カズは年齢を超えて色々と記録を作っているけど、いくらカズでもプロの選手は試合に出なくてはダメ。今シーズンは怪我をしていなくてもベンチ入りしなかった。身体は正直だからそんな簡単では無い。

ただシンボルとして彼があそこにいるのはね、すごく大きい。でもシンボルっていうのは選手だけじゃなくても十分できるんじゃ無いかと思いますね。

他の選手のメリットを全部カズが受けるのはどうなのかな。彼には責任ないんです。これは日本のメディアが悪い。世界中のサッカー界でありえないことがおこっているんですよね。ありがたみと現役プロは全然違うんですよね。サッカー界は彼の銅像を建てていいと思う。JFAのミュージアムのヒーローとして入ってもいい。

やっぱり出ている時と活躍していた時と今は全く違うカズ。もう一つ、彼を上回るネームバリューのある選手が不足しているという原因もあるんじゃないかな。

―J1昇格が決まった後、カズとどんな話を?

この前あるイベントでカズに会って、「自分が来年どこか公認のチームを作ってプロとして5分出るからカズの記録破るよ。」って言ったら、笑いながら「セルジオさんだったら俺は認めてやるよ。」って言われた。それが記録ですよ。

そういう傷ついたキングになってほしくない。みんなが活躍したメリットを全てカズに持っていくのは本人も希望していない。カズがメディアの売り上げの人形になってしまったら傷ついてしまうと思います。

カズはプロ。良い時、悪い時、何を聞いても怒らない。僕に一回「必要なことを言ってくれるのはセルジオさんくらいだな。」って話してくれたことがある。みんな、カズにペコペコするから自分に何が足りないのかわからなくなっちゃうって。

―カズに今言いたいこと

J1に上がったという気持ちとか色々あると思うけど、自分の記録を伸ばすためにサッカーをやってはいけない。去っていく時期は誰にでもありますから。どのプロでも試合に出られなくなったら時が来たということを覚えておいてほしい。