【独占対談】千賀滉大×則本昂大 「今季の飛躍は俺のおかげ!?」

野球

2019.12.9

norisen.jpg

4日、都内で行われた「BLFチャリティトーク2019」※ にソフトバンク・千賀滉大投手と楽天・則本昂大投手が参加。シーズン中から投球フォームの動画を送り合うほど仲の良い二人。今回、イベント出席をきっかけに特別対談が実現した。

シーズン中、打たれた時はなぐさめ合った

則本
今年のキャンプは自分の投球動作を送ったりとか、ほとんど野球の話でした。

千賀
則本さんがけがで手術となってからはけがの話だったり。仙台へ行く時にタイミングがあえばご飯行きましょうと連絡することが多かったです。

則本
一軍でローテーションを守って何年かやらないと分からないところがあると思います。そこでの悩みだったり自分が感じていることをお互いにどう思っているのか意見交換をしていました。

あとは打たれた時はなぐさめ合ったり...(笑)

千賀の調子が良いのは俺のおかげ

千賀
キャンプでフォームの話をしていた時に則本さんの映像を見て意識して投げてみようかなとやっていたんですけど、最初の方でスピードが出た時、則本さんがずっと「俺のおかげやな」と言ってました。

則本
僕のおかげかなと。今年の飛躍は僕のおかげなんで。ちょっとぐらいあってもえぇんちゃうかなと。

千賀はタイミングがあるごとに僕の名前を出してくれる

sen.JPG
ソフトバンク・千賀滉大投手

千賀
尊敬している先輩なのでアワードで則本投手の名前を挙げました。

則本
千賀投手はタイミングがあるごとに僕の名前を出してくれるけど、そのたびにネットのトレンドワードに上がってきます。「俺、何もしてへんけどなぁ?」と思ってトレンドの内容を見てみると"千賀投手が"と出てきて(笑)

僕の周りでも千賀投手のファンや千賀投手みたいになりたいという人が多いので、千賀投手が自分を意識していたと言ってくれることは嬉しいです。

千賀の脅威になりたい

千賀
来年一年間も、二人ともけがをせずにローテーションで回れたら良いなと。シーズンで投げられるのは楽しいので、二人でたくさんできれば楽しいと思います。

則本
対戦成績は良いんじゃないかなと思ってて(笑)

今年ホークスは、けが人が多い中で2位になってCS、日本シリーズと圧倒的な勝ち方をしていました。もちろん他球団も脅威ですが、来シーズン以降も一番の脅威になるんじゃないかと思います。なんとかそこを倒していきたいです。

ホークスはポストシーズン10連勝で終わりましたけど、スタートは一敗しているんでね。誰が投げたかしらないですけど。

千賀
お互いにね。

則本
本当に脅威になりたいです。千賀の脅威になりたい。ホークスの脅威になりたいです。

合同自主トレで得た新たな発見を野球界に広めていきたい

nori.JPG
楽天・則本昂大投手

千賀
僕自身がまだまだやることがたくさんあるし、足りないことだらけ。日本を代表するピッチャーである則本さんと同じ時間を共有しながらやっていけたら、もっともっと成長できると思って。

則本さんとのオフの話をホークスの後輩にすることで、少しでもホークスの方に力が来たら良いと思います。

則本
結構前から千賀投手から誘われていました。今回はタイミングがあったので。自分の思っていること、やっていることを見せながら千賀投手からもたくさん学びたいです。それをチームに持って帰ることでチームの底上げにもなると思います。

僕と千賀投手がやることで新たな発見がある。それを色んなところに広めていけば野球界も発展していくのではないかと思います。

ただ僕らだけがうまくなるという練習では終わりたくないです。そのスタートとして一緒に自主トレーニングをしてまずは僕らがレベルアップしないといけないと思います。

千賀投手から誘われたんで。"世界の千賀さん"から頼まれたら、ハイとしか言えないです。

※「BLFチャリティートーク2019」
プロ野球選手、球団の慈善活動をサポートするBFL(ベースボール・レジェンド・ファウンデーション)が主催するイベント。
イベントのチケット代などは日本財団「夢の奨学金」への支援金となり、「スポーツ選手として進学する学生」「トレーニングやビジネスなどスポーツを支える側の勉強をする学生」「体育教師を目指す学生」など、日本のスポーツの未来を支える学生の奨学金として活用される。