柔道 藤原崇太郎ら日本代表 マスターズへ出発

柔道

2019.12.11

9日、東京五輪代表選考会の一つである2019年ワールドマスターズ(12~14日・中国/青島)に出場する男子81kg級以下、女子70kg級以下の日本代表選手が成田空港から出発した。

男子81kg級では11月の柔道グランドスラム大阪で永瀬貴規(旭化成)に敗れ、銀メダルとなった藤原崇太郎(日体大)が出場する。


【日本代表選手】
<男子>
100kg超級
原沢久喜(百五銀行)
影浦心(日本中央競馬会)

100kg級
ウルフアロン(了徳寺大学職)

90kg級
長澤憲大(パーク24)
村尾三四郎(東海大)

81kg級
藤原崇太郎(日体大)

73kg級
橋本壮市(パーク24)
海老沼匡(パーク24)

60kg級
永山竜樹(了徳寺大学職)

<女子>
78kg級
梅木真美(ALSOK)

70kg級
新井千鶴(三井住友海上)
新添左季(自衛隊体育学校)
大野陽子(コマツ)

63kg級
田代未来(コマツ)
鍋倉那美(三井住友海上)
土井雅子(JR東日本)

57kg級
芳田司(コマツ)
玉置桃(三井住友海上)

52kg級
志々目愛(了徳寺大学職)