空手・喜友名 沖縄出身者初の五輪金メダルへ決意

その他

2020.2.2

空手の形男子で東京五輪代表に内定している喜友名諒(29=劉衛流龍鳳会)が1月31日、沖縄県那覇市で稽古を公開した。

その力強くキレのある動きと、鋭い顔つきから海外での呼び名は"歌舞伎"。

喜友名は「日本の皆さんにもっと空手を知ってもらえるいい機会になると思う。どこの形を使っても優勝できる自信はある。沖縄の空手をアピールしていきたい。」と沖縄県勢初となる金メダルへ決意を語った。