TOPページへ バックナンバーへ 今週の一枚 投稿コーナー キャラVTR 秘書の部屋
バックナンバー
 
最新 壱話 弐話 参話 四話 五話 六話 七話 八話 九話 拾話 拾壱話 拾弐話 拾参話 拾四話 拾五話
拾六話 拾七話 拾八話 拾九話 弐拾話 弐拾壱話 弐拾弐話 弐拾参話 弐拾四話 弐拾五話 弐拾六話 弐拾七話 弐拾八話 弐拾九話 参拾話 参拾壱話
参拾弐話 参拾参話 参拾四話 参拾五話 参拾六話 参拾七話 参拾八話 特番 参拾九話 四拾話 四拾壱話 四拾弐話 四拾三話 四拾四話 四拾五話 四拾六話
四拾七話 四拾八話 四拾九話 五拾話 五拾壱話 五拾弐話 五拾参話 五拾四話 五拾五話 五拾六話 五拾七話 五拾八話 五拾九話 六拾話 六拾壱話 六拾弐話
六拾参話 六拾四話 六拾五話 六拾六話 六拾七話 六拾八話 六拾九話 七拾話 七拾壱話 七拾弐話 七拾参話 七拾四話 七拾五話 七拾六話
 
放送日
     
日本では水道の蛇口のことも料理人のことも、全く同じ
「コック」と呼ぶのがとても気になるというみうらさん。
英語では「クック」と発音される料理人が、
なぜ日本では「コック」と呼ばれているのだろう?
またコック帽の形や高さなど、疑問は募るばかり・・・
そこで今回は「コック」について調べてみることに。
早速、料理人を「コック」と呼ぶ由来を電話取材してみると
日本に初めて入ってきた西洋料理はオランダ料理で
オランダ語で料理人を「KOK(コック)」と呼ぶからだって。
またコック帽は背の低いコックが自分を大きく見せるために
かぶったのが始まりと聞き、疑問がスッキリ解決した2人。
するとみうらさんが「ビッグコック」(?)を見に行こうだって。
     
みうらさんが言うチェ・ホンマンよりも大きな料理人
「ビッグコック」を見にやってきたのは合羽橋道具街。
とある洋食器店の屋上を見ると、超巨大なコックが!!
MEGUMIさんもその「ビッグコック」ぶりにはビックリ!
しかも隣のビルにはこの「ビッグコック」が使っているという
スープカップが4つも備え付けられています。
2人で「ビッグコック」を眺めていると、ガイドブックをもった
外国人観光客がやって来て、楽しそうに記念撮影を始めたよ。
早速、これは何かと聞くと、「ビッグコック」との返事が!
どうやらここはガイドブックにも載っている観光名所みたい。
「ビッグコック」と言いながら立ち去っていく彼女達を見て
MEGUMIさんは「最近、色々雇いますね!」と半笑い。
今週の一枚
今週の秘書の部屋
テレビ東京ロゴ (c)TV-TOKYO